2014/01/12ソニーオープンinハワイ

今田竜二は27位へ後退、武藤俊憲はMDFで姿を消す

ハワイ州にあるワイアラエCCで行われている「ソニーオープンinハワイ」3日目、通算4アンダー25位から出た今田竜二は、2つスコアを伸ばして通算6アンダーとしたものの、順位は27位タイへと後退。66位
2014/08/03バラクーダ選手権

オギルビーが首位浮上 今田竜二は68位に後退

28ポイントの5位に並んだ。 唯一の日本勢の今田竜二は前半2つのバーディを奪ったが、後半の10番と14番でボギーをたたいた。最終18番(パー5)をバーディとする意地を見せたものの、4ポイントを上乗せ
2014/06/08GDOEYE

月曜フィニッシュも…その時、全米オープン出場者は?

影響ということはないね」と断言した。 とはいえ、土曜日も最終組は6ホールしか消化出来ずに3日連続のサスペンデッド。次週の出場権を持たない今田竜二も「毎日4時半起きで、コースを出るのは20時頃。15時間
2014/07/25RBCカナディアンオープン

地元アマチュアが1打差3位 今田竜二は32位発進

メジャータイトルホルダーのチャール・シュワルツェル(南アフリカ)ほか、ニック・ワトニー、ボー・バンペルトら11選手が並んでいる。 日本人唯一の出場となる今田竜二は3バーディ1ボギーの「68」をマークして
2014/07/26RBCカナディアンオープン

7バーディのフューリックが首位タイ、今田竜二は予選通過

タイだったマイケル・パトナムのほか、マット・クーチャー、ダニー・リー(ニュージーランド)ら計8人が並んでいる。 日本勢で唯一出場している今田竜二は2バーディ、4ボギーの「72」と振るわなかったが、通算イーブンパーの63位タイで、ぎりぎり予選を突破した。
2014/05/14HP バイロン・ネルソン選手権

遼、好相性を再確認「良い空気を感じるコース」

テキサス州にあるTPCフォーシーズンズリゾートで15日(木)に開幕する米国男子ツアー「HP バイロン・ネルソン選手権」の火曜日、石川遼はアウト9ホールを今田竜二と共にラウンドした。 先週の「ザ
2014/03/10プエルトリコオープン

ハドリーがツアー初優勝! 石川遼は19位、今田竜二43位

27位からスタートした石川遼は4バーディ、1ボギー。4試合ぶりに進んだ決勝ラウンドを連日の「69」で回り、通算11アンダーの19位に浮上した。同順位から出た今田竜二は「73」と1つ落とし、通算7アンダーの43位で今季2試合目を終えた。
2014/10/21ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

池田勇太はホームコースで2週連続Vなるか B.スネデカーが参戦

(アメリカ)が3年ぶり2回目の参戦。池田と同じブリヂストン契約プロとして、大会の盛り上げ役を担う。 賞金ランキングトップを走る藤田寛之、同2位の小田孔明、同3位の岩田寛ら今季の主役たちも揃ってエントリー。また、主戦場のアメリカから帰国中の今田竜二が今季国内2試合目の出場を予定している。
2014/06/18トラベラーズ選手権

今田竜二がツアーデビューの“思い出の大会”に出場

1999年にプロ転向を果たし、ツアー米ツアーで1勝を果たしている今田竜二が、今週の「トラベラーズ選手権」で今季5試合目の出場を果たす。この大会は、1996年に今田が19歳のアマチュアとして初めて
2014/07/08ジョンディアクラシック

スピースが初の連覇に挑む!今田竜二も出場

挑む今週、「全英」に向けた勢いをつけたいところだ。 日本勢では今田竜二が出場を予定している。今季はPGAツアーのシード権を持たないため、下部ツアーとのかけ持ちで戦いを続け、PGAツアーは今季7試合目の
2014/11/11三井住友VISA太平洋マスターズ

賞金王ロードを歩むのは誰 B.ワトソンが参戦

国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」は13日(木)から4日間、静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで行われる。今季も残すところ4試合。賞金王争いも佳境を迎えた。 現在ラン...
2014/06/07フェデックス セントジュードクラシック

今田竜二は予選通過濃厚 上位を見据えて週末へ

2ラウンドの16ホールをプレーした今田竜二は、通算1アンダー、暫定39位タイ。あす7日(土)、朝7時から残り2ホールを再開し、2試合ぶりの予選突破を目指す。 前日未消化分、第1ラウンドの前半に2ボギー
2014/09/09ツアー選手権byコカ・コーラ

松山英樹参戦のプレーオフ最終戦 年間王者&10ミリオンは誰の手に?

大会優勝で、そのままフェデックスカップ王者となる。6位以下の選手は優勝が最低条件。他選手の成績如何でチャンスがある。 松山英樹はランキング28位で出場。日本勢では2008年の今田竜二以来の最終戦参戦となる。予選落ちのない4日間大会。本格参戦1年目のシーズンを納得した形で締めくくりたい。
2013/10/02コカ・コーラ東海クラシック

今田竜二が1年ぶりに日本ツアーに参戦

昨年、脇腹痛などで満足のいく結果を残せずPGAツアーのシード権を失った今田竜二。今季はPGAツアーに7試合、下部ツアーのウェブドットコムツアー10試合に出場を果たしたが、来季のPGAツアー出場資格を
2014/11/13三井住友VISA太平洋マスターズ

ワトソン、藤田寛之ら4人が首位発進 石川遼は40位

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 初日◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡県)◇7,246ヤード(パー72) 9年ぶりの国内ツアー参戦。「マスターズ」2勝を誇るバッバ・ワト...
2014/03/08プエルトリコオープン

J.ドリスコルが首位奪取! 石川遼と今田竜二はともに決勝へ

、15番からの3連続バーディで再び息を吹き返し、7位タイに入った今年1月「ファーマーズ・インシュランスオープン」以来4試合ぶりに決勝ラウンド進出を決めた。 今季2戦目となる今田竜二も好調。7バーディ、2
2014/06/17トラベラーズ選手権

全米明けの一戦 石川遼、今田竜二が登場

E.コンプトン、K.ブラッドリー、J.デイ(オーストラリア)、B.ケプカらが出場を果たす。 日本勢は石川遼と今田竜二が出場を予定している。前週の「全米-」に出場することができなかった2選手は、どのような調整を行ってきたのか試合で成果を見せつけたい。