2013/08/16ファンケルクラシック

首位にルアンキット 井戸木鴻樹は15位発進

人。4アンダーの4位に川瀬順次と川上典一。大会連覇を狙う高見和宏は、2アンダーの8位とまずまずの滑り出し。先週、海外メジャー「全米プロゴルフ選手権」に出場した井戸木鴻樹は、尾崎直道、倉本昌弘らと並び1アンダーの15位に続いた…
1998/10/01日本オープンゴルフ選手権

雨の初日、尾崎直道らが1アンダー首位!

タフでなる茨城県・大洗GCを舞台にいよいよ日本オープンが始まった。初日はあいにくの雨でコースは想像を絶する難しさ。アンダーでホールアウトできたのは尾崎直道、井戸木鴻樹の2人だけだった。 またイーブン
2009/08/31プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの訴え<藤田寛之>

。 「セガサミーカップ」のときは、井戸木鴻樹らと大接戦の末に勝ったが、「関西オープン」は18番を迎えた時点で2位と2打差ついていた。最終ホールの第2打を奧5メートルに寄せて、すでに勝利を確信していた藤田には
2013/04/20金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント2013

崎山武志がシニアデビュー戦で初勝利

、11番から3連続バーディを奪った井戸木鴻樹に1打差まで迫られたが、終盤にかけて後続を振り切った。 1992年にプロ転向後、レギュラーツアーでは98年の85位がキャリアでの最高位。昨年1月には持病の
1997/06/01三菱ギャラントーナメント

やっぱり....のジャンボ逆転、大会2連覇

、2ボギー。唯一可能性のあった井戸木鴻樹も、最終ホールでティショットを池に入れて追撃もここまで。 「終わってみたら、けっこう面白いゴルフ場だね、2、3ホールを除いては。だいたい日本のゴルフ場は少しOBが
2014/06/02プリンシパルチャリティクラシック

パーニスJr.が今季初優勝 井戸木鴻樹は今季ベストの22位

敗れ、初タイトルはお預けに。通算11アンダーの3位にビル・グラッソン、ジェイ・ハース、マーク・カルカベッキア、マイケル・アレンの4選手が続いた。 39位からスターとした井戸木鴻樹は3バーディ、1ボギーと2つ伸ばして通算4アン…
2014/05/27プリンシパルチャリティクラシック

コクランが連覇に挑む 井戸木鴻樹は連戦で出場

が逆転で優勝を飾った。 前週のメジャー「全米シニアプロ選手権」で優勝を飾ったコリン・モンゴメリーはエントリーしておらず。日本からは同大会昨年覇者で、今年の同大会を33位で終えた井戸木鴻樹が連戦で出場を
2013/05/26全米シニアプロ選手権

井戸木鴻樹が5位に浮上!首位はK.ペリー

◇米国シニアメジャー◇全米シニアプロ選手権 3日目◇ベルーフCC(ミズーリ州)◇6,959ヤード(パー71) 4人出場している日本勢全てが決勝ラウンドに進出し、井戸木鴻樹が通算5アンダーの5位タイに
2013/08/16ファンケルクラシック

選手コメント集/ファンケルクラシック 初日

頑張りたいです」 ■井戸木鴻樹 4バーディ、3ボギー「71」、1アンダー15位タイ 「一ヶ月の遠征で得たことは辛抱することが身についてきたこと。今日もグリーンスピードが合わずにイライラしたが、最後まで
2012/12/09Hitachi 3Tours Championship 2012

PGAが3年ぶり勝利で2012年の“最強ツアー”に

、PGAが13.5ポイントを奪って巻き返した。 <熟練の技光る!尾崎&中嶋が魅せた> 2人1組でボールを交互に打つ1stステージで7オーバーと大崩れに終わった尾崎直道、井戸木鴻樹の2人が、シングルス
2012/12/09Hitachi 3Tours Championship

PGAが3年ぶり勝利で2012年の“最強ツアー”に

、PGAが13.5ポイントを奪って巻き返した。 <熟練の技光る!尾崎&中嶋が魅せた> 2人1組でボールを交互に打つ1stステージで7オーバーと大崩れに終わった尾崎直道、井戸木鴻樹の2人が、シングルス
2013/11/25Hitachi 3Tours Championship

3ツアーズ出場選手決定!横峯さくらは罰金100万円で欠場

。 【PGA】(昨年優勝) 室田淳、東聡、羽川豊(ランキング1-3位) 渡辺司、奥田靖己、井戸木鴻樹(会長推薦) 【JGTO】(同2位) 松山英樹、片山晋呉、小田孔明(ランキング1、2、4位) 藤本佳則、小平智
2002/11/07

世界で活躍する日本人選手

潔 386位 ↑1 井戸木鴻樹 398位 ↓4 尾崎健夫 406位 ↓12 東聡 436位 ↑28 星野英正 449位 --- 福澤義光 457位 ↓2 野仲茂 471位 --- 矢野東
2014/11/01第24回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

井戸木と倉本が首位 後続に3打差をつけて最終日へ

オープンは、この日「67」で回った井戸木鴻樹が通算12アンダーとして倉本昌弘をとらえて首位に並び、両者が後続に3打差をつけて頭一つ抜け出す展開。通算9アンダーの3位タイに尾崎直道と室田淳、通算8アンダー
2003/07/31アイフルカップゴルフトーナメント

好スコア続出! 鹿田、井戸木が7アンダー首位!!

国内男子ツアー第14戦「アイフルカップゴルフトーナメント」が、石川県のゴルフクラブツインフィールズで開幕した。昨年同様、初日から好スコアが続出した。首位は7アンダーの鹿田英久と井戸木鴻樹。昨年末に