2015/08/25郷心会40周年 広島シニア

倉本昌弘が故郷広島の新規大会で優勝狙う

集まる。 今季ツアー2勝を挙げている崎山武志、西山ゆかりが国内女子ツアー初優勝を果たした際にキャディを務めた芹澤信雄、田村尚之、井戸木鴻樹らが出場を予定している。
2015/08/02マルハンカップ 太平洋クラブシニア

崎山武志が逆転で今季2勝目 田村尚之は2位フィニッシュ

2位に初日首位の田村尚之、通算9アンダーの3位に真板潔、水巻善典の2選手が並んだ。 通算8アンダーの5位に井戸木鴻樹、室田淳、渡辺司の3選手。現PGA会長の倉本昌弘は、通算6アンダーの12位でフィニッシュした。
2015/07/27全英シニアオープン

ドーソンがシニアメジャーで初勝利

アンダー4位にミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が入った。 日本勢は倉本昌弘が1オーバー34位タイ、井戸木鴻樹が2オーバーの40位タイ。奥田靖己は6オーバーの62位タイで終えた。
2015/09/04アルファクラブCUP シニアオープン

2週連続の新規大会 初代王者の栄冠は誰の手に

。 大会を主催するアルファクラブグループに所属する飯合肇は、今季ここまでトップ10フィニッシュを果たせていない。大会ホストプロとして、意地を見せたいところだ。前週は優勝した倉本に2打及ばず2位に甘んじた湯原信光ほか、尾崎直道、井戸木鴻樹、羽川豊らビッグネームたちが初代王者の栄冠に挑む。
2015/07/26全英シニアオープン

モンゴメリーとドーソンが暫定首位 倉本29位

)、ベルンハルト・ランガー(ドイツ/9ホール消化)らが続いた。 日本勢では、倉本昌弘が第3ラウンドに「68」をマークして通算2アンダーの29位。井戸木鴻樹(14ホール消化)が通算イーブンパーの37位、奥田
2015/06/28全米シニアオープン選手権

ランガーとマガートが首位併走 室田は失速26位

・ワトソンが続いている。 日本勢では、この日「74」とスコアを落とした室田淳が通算1オーバーの26位へ大きく後退したが、日本人最上位につけている。通算4オーバーの42位タイに井戸木鴻樹と倉本昌弘が並んでいる。
2015/06/23全米シニアオープン選手権

戦う会長倉本昌弘が出場 米シニアメジャー第4戦

れる。 日本からは“戦う会長”こと日本プロゴルフ協会(PGA)会長の倉本昌弘、室田淳、井戸木鴻樹の3人が出場する。倉本は5月の「全米シニアプロ選手権」で初日に首位発進、選手とPGA会長との二足のわらじ
2015/09/05アルファクラブCUP シニアオープン

崎山武志が「63」で単独首位発進 2打差2位に芹澤信雄

◇国内シニア◇アルファクラブCUP シニアオープン 初日◇矢板カントリークラブ(栃木)◇6742yd(パー72) シニア賞金ランク2位につける崎山武志が「63」をマークし、9アンダ...
2015/06/26全米シニアオープン選手権

トム・ワトソンが単独首位 室田淳は2打差8位発進

.ホーガン、ウッディ・オースティンの6選手が並んでいる。 日本勢では、室田淳が3バーディ1ボギーの「68」でラウンドし、首位と2打差、2アンダーの8位で最上位につけたほか、井戸木鴻樹がイーブンパーの24位
2015/07/24全英シニアオープン

珍記録ラッシュ!ランガー、ヒメネスら「8人」が首位タイ

た 4アンダーには3人が並び、さらに1打差ではトム・ワトソン、コリン・モンゴメリー(スコットランド)ら8人が12位で並んでいる。 3人が出場する日本勢は、井戸木鴻樹が5バーディ2ボギー1ダブルボギーの
2015/05/30~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP

崎山武志が2年ぶりVへ王手 後続に3打差

ダブルボギーの「70」で回り、通算8アンダーとして、後続との差を3打に広げた。2013年以来となるツアー優勝へ王手をかけた。 フランキー・ミノザ(フィリピン)が通算5アンダーで続き、田村尚之と井戸木鴻樹
2015/05/23全米シニアプロ選手権

【速報】単独首位発進の倉本昌弘は「72」で1アンダーをキープ

(パー3)でボギー。スコアの出入りが激しかった1日を、結局イーブンパーでまとめ、スコアは伸ばせなかった。 ほかの日本勢の室田淳、羽川豊、井戸木鴻樹がいる午後組はまだスタートしておらず、プレーを終えていない
2015/05/31~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP

崎山武志が完全V 2ダボでも後続に4打差の楽勝

優勝”となった。 2位は通算4アンダーのフランキー・ミノザ(フィリピン)。3位に通算2アンダーの井戸木鴻樹が続き、通算イーブンパーとした田村尚之と羽川豊が4位に入った。 日本プロゴルフ協会会長と選手の二足のわらじをはく倉本昌弘は、通算3オーバーの9位。青木功は通算15オーバーの54位で戦いを終えた。