2003/04/17

世界で活躍する日本選手たち

402位↑11 菊地 純404位↑5 星野英正456位↑6 今井克宗460位↓1 井戸木鴻樹465位↓2 野仲 茂484位↓9 真板 潔492位↓14 ★USPGA Tour The Masters
2003/01/30

世界で活躍する日本選手たち

405位↓15 野仲茂418位↑6 井戸木鴻樹429位↑2 真板潔439位↓17 高山忠洋440位↑5 星野英正451位↑4 東聡462位↓5 矢野東482位↓4 福澤義光487位↑3 立山光広494位
2003/04/10

世界で活躍する日本選手たち

菊地 純409位↓6 加瀬秀樹413位↓8 今井克宗459位↓13 星野英正462位↓5 井戸木鴻樹463位↓5 野仲 茂475位↓20 真板 潔478位↓10 東 聡492位↓6 ★USPGA
2013/12/14Hitachi 3Tours Championship

井戸木鴻樹は来季も米シニア参戦を優先へ

5月の「全米シニアプロゴルフ選手権競技」を制し、日本男子史上初の海外メジャーチャンピオンとなった井戸木鴻樹。15日(日)には国内シニアツアーの代表として「日立3ツアーズ選手権」に出場するが、来季も
2014/02/19ツアープロのルーティン

井戸木鴻樹のルーティン

短い時間で迷わずセットアップ それでは、井戸木鴻樹選手のルーティンを見ていきましょう。 井戸木選手のルーティンの特徴は、短い時間でセットアップを決めて、迷わずスイングをするというところです。 細かく
2012/10/06第51回日本プロゴルフシニア選手権大会

選手コメント集/日本プロゴルフシニア選手権大会 3日目

銘じて明日は頑張ります。 ■井戸木鴻樹 5バーディ、4ボギー 通算5アンダー 5位タイ 「14番で3パット、欲かいて、恥かいてもうた。自信持って打ってスライスで読んでフックですわ。9番も1mちょっと
2013/05/31ISPS HANDA CUP 五月晴れのシニアマスターズ

「責任を果たせてホッとした」 井戸木が単独2位の好発進

とは行かないまでも、穏やかな気候のもと開幕した今大会。先週の「全米シニアプロ選手権」で、日本人初のメジャー制覇という偉業を達成し、昨日凱旋帰国を果たした井戸木鴻樹が、そのまま福岡入りして今大会に参戦
2002/11/21

世界で活躍する日本選手たち

↓3 井戸木鴻樹 397位 ↓2 尾崎健夫 402位 ↑5 野仲茂 436位 ↑33 東聡 445位 ↓7 星野英正 455位 ↓1 福澤義光 464位 ↓7 矢野東 476位 ↓6 堺谷和将
2002/12/19

世界で活躍する選手たち

茂 383位 ―― 真板潔 411位 ↓8 井戸木鴻樹 425位 ↓14 東聡 440位 ↑5 星野英正 441位 ↑5 立山光広 467位 ↑2 矢野東 479位 ↓5 堺谷和将 488位
2012/10/26第22回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

井戸木がホールインワンで首位タイ!室田は4位

名とスコアメイクに苦しんだ2日目。2アンダーの2位タイからスタートしたバリー・レーン(イングランド)と、井戸木鴻樹の2人が、「70」をマークして、通算4アンダーで首位タイに並んだ。 井戸木は3バーディ
2013/06/15第14回スターツシニアゴルフトーナメント

井戸木鴻樹、かろうじて首位を守る

井戸木鴻樹は、2日目の前半も快調に3バーディを奪って折り返した。それでも、「昨日よりコンパクションが硬いのか、戻るところとポンポンと前にいくところがあった。ちょっとずつ上目についていのたで、ラインも
2012/12/08Hitachi 3Tours Championship

3ツアー対抗戦 女子の連覇か、男子勢が奮起するか

協議会」 ■1stステージ(ダブルス戦) スタート時間/JGTO/PGA/LPGA 8時35分/上平栄道・キム・ヒョンソン/尾崎直道・井戸木鴻樹/服部真夕・森田理香子 8時45分/谷原秀人・藤本佳則
2013/06/01ISPS HANDA CUP 五月晴れのシニアマスターズ

井戸木は5位タイでフィニッシュ B.ルアンキットがツアー初勝利

タイには奥田靖己、伊東正巳が続いた。 先週の米国シニアメジャー「全米プロシニア選手権」を制した井戸木鴻樹は首位と1打差、2位タイで最終日を迎えたが、米国からの帰国便遅延で、到着早々会場入りを余儀なくさ
2014/02/17

日本プロゴルフ殿堂、第2回殿堂入りメンバーを顕彰

プレーヤー部門で樋口久子、青木功の2人。そして、井戸木鴻樹が特別賞を受賞した。 顕彰式には二瓶綾子、樋口久子、青木功が出席したほか、他の受賞者は孫や息子などが代理出席。海外ツアー参戦中の井戸木は喜びの
1997/05/31三菱ギャラントーナメント

中村通、井戸木鴻樹、林根基の三つ巴、大混戦

ますからね。明日勝って、もっといい雰囲気になりたいですね」 関西のプロは仲間意識というか、結束が固いのだ。 井戸木鴻樹も関西勢。「途中でボードを見たら中村さんの名前があったんで..明日、一緒に回りたいな