2010/11/28カシオワールドオープンゴルフトーナメント

2011年のシード獲得者が決定! 田中秀道、深堀らは届かず

、今野康晴、プラヤド・マークセン、井戸木鴻樹、桑原克典、室田淳、塚田好宣、ウェイン・パースキー、前田雄大、スティーブン・コンラン、津曲泰弦、額賀辰徳、星野英正
2017/09/14日本シニアオープンゴルフ選手権競技

昨年覇者のマークセンが首位発進 2打差に尾崎直道と井戸木鴻樹

、ノーボギーの「63」をマークして9アンダーとし、後続に2打差の首位で発進した。 尾崎直道と井戸木鴻樹が7アンダーの2位で追う。崎山武志と金鍾徳(韓国)が5アンダーの4位で続いた。 4アンダーの6位に中嶋常幸ら7人が並んだ。倉本昌弘と川岸良兼は1アンダーの33位で初日を終えた。
2013/09/26アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープン

片山晋呉が単独首位!日本勢は苦しいスタート

レギュラーツアー初出場となる井戸木鴻樹は5オーバーで85位タイ。昨年の賞金王・藤田寛之は8オーバーの111位と大きく出遅れている。また、地元大阪出身で注目された今年の日本アマ覇者の大堀裕次郎は、今月初めに発覚した肋骨の疲労骨折の痛みが再発し途中棄権となった。
2012/10/07第51回日本プロゴルフシニア選手権大会

室田が逃げ切って同一メジャー3勝目達成!

分かれ目となり、室田がシニアの同一メジャー大会で3勝目を果たした。 通算7アンダー3位タイは湯原信光とM.ファリーの2人。通算6アンダー5位タイに白浜育男と井戸木鴻樹の2人が並んだ。そして最終組で
2014/05/24全米シニアプロ選手権

室田淳が急追!8打差から一気に首位タイへ浮上

イーグルを奪い、一気にリーダーボードを駆け上がった。 ほかの日本勢では、前年の大会覇者・井戸木鴻樹が4バーディ、2ボギーの「69」でスコアを伸ばし、通算4オーバーまで巻き返して61位で予選通過。羽川豊は
2012/07/30全英シニアオープン

F.カプルスがシニアメジャー2勝目!井戸木は65位T

6位タイ、マーク・カルカベッキア、トム・レーマン、トム・ワトソンらが、通算1アンダーの10位タイに並んだ。 そのほか日本勢で決勝ラウンドに進んだ井戸木鴻樹は通算16オーバーの65位タイ、奥田靖己は通算22オーバーの75位でフィニッシュしている。
2013/09/27アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープン

片山晋呉は一歩後退…平塚、川村が2差3位に浮上

ボギーとスコアを伸ばし通算1アンダー18位タイに浮上し。一方、この大会がレギュラーツアー今季初戦となった井戸木鴻樹は、通算7オーバーの88位タイ。昨年の賞金王、藤田寛之も初日の出遅れを取り戻せず、通算10オーバー109位タイで予選落ちとなった。
2013/08/26ボーイングクラシック

シニアルーキーのJ.リエガーが初勝利! 井戸木は41位タイ

フレッド・カプルス。通算10アンダーの4位タイに、ベルンハルト・ランガー(ドイツ)、トム・レーマン、ジョン・ヒューストンら7人が続いた。 48位タイからスタートした井戸木鴻樹は、前半9番(パー5)で
2012/08/01ISPS ハンダカップ・灼熱のシニアマスターズ

倉本、芹澤、井戸木らが真夏の福岡で戦う!

井戸木鴻樹も帰国直後の参戦となる。 その他の注目選手では、芹澤信雄、室田淳、尾崎健夫なども出場を果たす。2日間の短期決戦となるが、2週間後には「ファンケルクラシック」さらに2週間後に「コマツオープン2012」と試合が続くだけに、試合を通じて調子を上げていきたいところだ。
2014/03/23ミシシッピガルフリゾートクラシック

50歳ルーキーが首位に並ぶ 井戸木は63位で浮上ならず

狙う。また同順位にはジェイ・ハース、ジェフ・マガートも並んでいる。 初日に63位と出遅れた井戸木鴻樹は2バーディ、3ボギーの「73」とスコアを落とし、順位は変わらず63位。このほか、現在賞金ランク首位に立つベルンハルト・ランガー(ドイツ)は首位と4打差、通算4アンダーの13位に浮上している。
2013/12/14Hitachi 3Tours Championship

3ツアーズ前日会見 カギは松山じゃなくて…

。 連覇を狙うのはPGA(シニア)チーム。今年は日本人初のシニアメジャーチャンピオンとなった井戸木鴻樹、賞金王の室田淳をはじめとした6人が参戦する。昨年大会の終盤に立て続けにチップインを決めた尾崎直道
2013/12/14Hitachi 3Tours Championship

3ツアーズ前日会見 カギは松山じゃなくて…

。 連覇を狙うのはPGA(シニア)チーム。今年は日本人初のシニアメジャーチャンピオンとなった井戸木鴻樹、賞金王の室田淳をはじめとした6人が参戦する。昨年大会の終盤に立て続けにチップインを決めた尾崎直道
2013/08/10全米プロゴルフ選手権

石川&松山が決勝ラウンド進出へ

今季の海外男子メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」の2日目。日本勢4名のうち、松山英樹と石川遼が通算イーブンパーの予選通過圏内でホールアウト。藤田寛之は通算7オーバー、井戸木鴻樹は通算8オーバーで
2013/10/12SAS選手権

井戸木が68位と出遅れ 首位はコクランら3選手

)ほか、マイケル・アレン、デビッド・フロスト(南アフリカ)、カーク・トリプレット、マイク・グッデスの5選手が並んだ。 日本からは、今年5月の「全米プロシニア」を制した井戸木鴻樹が出場。1バーディ、4
2004/05/22マンシングウェアオープンKSBカップ

三橋がツアー初優勝に王手!今度こそ悲願達成なるか

。 通算12アンダーの単独2位にはジーブ・ミルカ・シン。通算11アンダーの3位タイには、7つスコアを伸ばし上位に浮上した谷口徹、この日スコアを6つ伸ばしたベテラン井戸木鴻樹、スコアを伸ばせず我慢の
2014/09/22パシフィックリンクスハワイ選手権

ゴイドスがシニアツアー初優勝 加瀬29位、井戸木58位

ゴイドスに振り切られた。 2人が出場した日本勢は、加瀬秀樹が通算10アンダーの29位、井戸木鴻樹が通算5アンダーの58位でフィニッシュ。 また、ゴイドスと同じ64年目生まれで今週がシニア初参戦となったデービス・ラブIIIは、通算3アンダーの64位で静かにデビュー戦を終えた。
2010/11/18ダンロップフェニックストーナメント

谷原が単独首位!石川遼はまさかの大ブレーキ!

セーブを繰り返したことが、この日のスコアに繋がったと話す。 1打差の4アンダー2位タイには池田勇太と平塚哲二の2人。さらに1打差の3アンダー4位タイには井戸木鴻樹、津曲泰弦、I.J.ジャン(韓国)、キム