2003/04/04

世界で活躍する日本選手たち

405位↑1 今井克宗446位↓17 野仲 茂455位↓5 星野英正457位↓6 井戸木鴻樹458位↑1 高山忠洋463位↓3 真板 潔468位↑1 東 聡486位↓1 ★USPGA Tour The
2013/08/10全米プロゴルフ選手権

石川&松山が決勝ラウンド進出!単独首位にJ.ダフナー

通算2オーバーの50位タイと苦戦している。 日本勢のベテラン51歳の井戸木鴻樹は、スタートの10番でダブルボギーをたたくなど、この日6オーバーで通算8オーバー。44歳の藤田寛之も通算7オーバーで予選落ち
2003/02/26

世界で活躍する日本選手たち

392位↑3 今井克宗420位↑2 野仲 茂424位↓3 井戸木鴻樹426位―― 高山忠洋438位↑3 星野英正457位↓3 真板 潔459位↓23 矢野 東483位↓5 東 聡487位↓18 立山光広
2010/11/26カシオワールドオープンゴルフトーナメント

予選ラウンドを終え、まだまだ予断を許さないシード争い

井戸木鴻樹(イーブンパー45位タイ)、88位の塚田好宣(イーブンパー45位タイ)、89位の前田雄大(4アンダー13位タイ)、91位の冨山聡(2アンダー31位タイ)、96位の額賀辰徳(1オーバー58位タイ
2007/05/28プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのマイブーム<伊澤利光>

いま、男子ツアーには「サウナ同好会」がある。メンバーは、伊澤利光と井戸木鴻樹とジャンボ尾崎のエースキャディの佐野木計至さんと、高橋竜彦の計4人。遠征先の健康ランドで良く顔を合わすうちに自然と連帯感が
2003/03/06

世界で活躍する日本選手たち

↓3 今井克宗423位↓3 野仲 茂424位―― 井戸木鴻樹430位↓4 高山忠洋449位↓11 真板 潔455位↑4 星野英正465位↓8 矢野 東487位↓4 東 聡493位↓6 立山光広500位
2013/05/30ギアニュース

『ロイデコ』全米プロシニア選手権を制す!

さきごろ開催された全米シニアメジャー緒戦「全米プロシニア選手権」で、井戸木鴻樹が快挙を達成した。最終日5打差を逆転し、通算11アンダーで優勝。日本人では、77年全米女子プロ選手権で優勝した樋口久子
2009/07/25長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

井戸木鴻樹が3打差首位!石川遼もバーディ量産!!

北海道のザ・ノースカントリーゴルフクラブで開催されている、国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」の3日目。9アンダー単独2位からスタートした井戸木
2013/09/26アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープン

片山晋呉が単独首位!日本勢は苦しいスタート

レギュラーツアー初出場となる井戸木鴻樹は5オーバーで85位タイ。昨年の賞金王・藤田寛之は8オーバーの111位と大きく出遅れている。また、地元大阪出身で注目された今年の日本アマ覇者の大堀裕次郎は、今月初めに発覚した肋骨の疲労骨折の痛みが再発し途中棄権となった。
2013/08/033M選手権

井戸木が11位タイの好発進 首位は全英覇者のM.ウィーブ

。6アンダーの4位タイにはバート・ブライアント、ピーター・シニア(オーストラリア)、トム・パーニスJr.、ジェフ・ブレホート、ジョー・リーガーら5選手が続いている。 また日本から出場している井戸木鴻樹
2015/05/23全米シニアプロ選手権

【速報】単独首位発進の倉本昌弘は「72」で1アンダーをキープ

(パー3)でボギー。スコアの出入りが激しかった1日を、結局イーブンパーでまとめ、スコアは伸ばせなかった。 ほかの日本勢の室田淳、羽川豊、井戸木鴻樹がいる午後組はまだスタートしておらず、プレーを終えていない
2012/06/09第13回スターツシニアゴルフトーナメント

尾崎直道が単独首位!ツアー初勝利に王手

単独3位にはハワイ出身のグレゴリー・マイヤー、通算3アンダーの単独4位には真板潔が続いている。そのほか、昨年11月に50歳を迎えたばかりの井戸木鴻樹が、ツアー参戦2戦目で通算3アンダーの単独5位となっ
2013/09/27アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープン

片山晋呉は一歩後退…平塚、川村が2差3位に浮上

ボギーとスコアを伸ばし通算1アンダー18位タイに浮上し。一方、この大会がレギュラーツアー今季初戦となった井戸木鴻樹は、通算7オーバーの88位タイ。昨年の賞金王、藤田寛之も初日の出遅れを取り戻せず、通算10オーバー109位タイで予選落ちとなった。
2013/09/08モントリオール選手権

B.ランガーが首位浮上 井戸木は68位タイに後退

。 同じく通算3アンダーの2位タイにはウィリー・ウッド、チェン・スンルー(台湾)、ビル・グラッソン、アンダース・フォースブランド(スコットランド)の全5選手が並んだ。53位からでた井戸木鴻樹は、大会2日目も2バーディ、6ボギーの「76」とスコアを落とし、通算8オーバーは68位タイに後退した。
2006/09/02フジサンケイクラシック

片山晋呉が抜け出して単独首位!2位タイに谷原秀人

、藤田寛之、井戸木鴻樹、J.M.シン(インド)の4人が追走。単独首位からスタートの谷原は、第3ラウンドで3つスコアを落としてしまい、順位を下げている。 その他、通算2アンダーの11位タイには谷口徹、矢野東
2018/04/18ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

沖縄から富士山麓へ 小達敏昭がシニアデビュー

の開催となり、前年大会は真板潔が井戸木鴻樹とのプレーオフを制した。 前週の開幕戦「金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント」でシニアツアー初優勝を飾った山添昌良のほか、プレーヤーとしてもツアーを牽引
2012/07/28全英シニアオープン

G.ホルバーグが首位浮上!井戸木、奥田が決勝進出

レーマンは、11番、14番でボギーをたたいたが、17番でバーディを奪い、順位を1つ上げてきた。 5名が参戦する日本勢は、1アンダー、16位タイスタートの井戸木鴻樹がスコアを6つ落としたが通算5アンダー40位
2014/06/14第15回スターツシニアゴルフトーナメント

池内信治が首位浮上 室田が1打差で追う

。通算8アンダーの3位には高松厚が続いており、通算7アンダー4位タイにF.ミノザと飯合肇がつけている。 井戸木鴻樹は、奥田靖己らと並んで通算5アンダーの7位タイ。初日2位につけていた羽川豊は、この日は「77」と叩いて通算1アンダーの28位タイへと後退している。