2008/05/09パインバレー北京オープン(アジア共同開催)

藤田寛之が通算12アンダーでトップに立つ

。その他の日本勢では、増田信洋、桑原克典が通算7アンダーの5位タイ、井上が通算6アンダーの9位タイ、甲斐慎太郎が通算5アンダーの13位タイにつけている。
2007/07/29プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのハプニング<谷口徹>

呼んで、なかなか趣深いものがある。 中でも語り草なのが2004年、ABCチャンピオンシップの井上だろう。マンデートーナメントを突破して、ツアー初優勝を飾るという史上19年ぶり3人目の快挙達成に、18
2007/07/06ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント

谷口徹が単独トップへ浮上! 片山晋呉は背筋痛により棄権

ていた井上が3バーディ、5ボギーでスコアを2つ落とし、通算5アンダーの6位タイ。地元出身の谷原秀人もスコアを伸ばせず、通算4アンダーの10位タイへ後退。また、インスターの片山晋呉は16番終了後、背筋痛の為に競技を棄権している。
2007/07/05ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント

井上信が単独トップで発進!片山晋呉が出遅れて78位タイ

国内男子ツアーの第10戦「ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント」が、広島県にある広島CC八本松コースで開幕。初日単独のトップに立ったのは、井上。7アンダーまでスコアを伸ばしている。 今季不調に
2007/06/29UBS日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズ

谷口徹とF.ミノザがトップタイに!片山晋呉が3位タイに浮上

通算2アンダーで単独7位につけ、通算1アンダーの8位タイには、白石大祐、井上、H.T.キム、P.マークセンと、ツアー初優勝を目指す4人が並んでいる。 その他注目選手では、深堀圭一郎、細川和彦がともに
2006/11/12三井住友VISA太平洋マスターズ

ベテラン中嶋常幸が逆転優勝を飾る!谷口徹が単独2位

ラウンドと最終ラウンドが行われた。 先に行われた第3ラウンドでは、井上が通算11アンダーで単独首位。2位タイに中嶋常幸と谷口徹が通算10アンダーとして混戦のまま最終ラウンドを迎えた。 最終ラウンドで猛
2005/10/28ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

片山晋呉が、賞金ランク1位の意地を見せて首位タイへ急浮上!

バーディ、5ボギーと出入りの激しいゴルフになり、スコアを伸ばせず通算5アンダーの7位タイへ一歩後退。また、ディフェンディングチャンピオンの井上は、3オーバーの65位タイで予選落ちを喫している。
2005/10/27ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

桑原克典、林根基が首位に並ぶ! 深堀圭一郎も3位タイの好発進

、小田龍一の3人がつけ、1打差の4アンダーにも久保谷健一、近藤智弘ら実力者6人がひしめく混戦となっている。 また、ディフェンディングチャンピオンの井上と現在賞金ランキングでトップに立っている片山晋呉
2005/10/25ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

白熱の賞金王争い!片山晋呉が相性の良さで一歩抜け出すか

なり、賞金王争いも白熱してきた。 昨年の大会は、井上と川岸良兼の2人が最終18番までもつれる展開となり、2メートルのバーディパットを決めた井上が嬉しい初優勝。史上3人目19年ぶりの快挙となる、マン
2005/04/21つるやオープンゴルフトーナメント

P.シーハンが「63」でトップ。2勝目を狙う井上信が2位に!

追うのは昨年の「ABCチャンピオンシップ」でマンデーから勝ち上って優勝した井上だ。今季は真価を問われる年になるだけに、早い段階で上位に食い込みたいところだろう。 4打差の4アンダーにはベテランの
2004/12/17アジア・ジャパン沖縄オープン

J.M.シンが快スコア「62」!日本勢は好調の3人が上位をキープ

)が控えている。 そして日本勢の中でトップを走る井上と川岸良兼の2人が通算7アンダーの4位。通算6アンダーの8位タイに、加瀬秀樹がつけており、今シーズンの後半で日本ツアーを盛り上げた選手達が上位につけ
2004/11/15プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのチャリティー

初優勝をあげた井上は優勝賞金のうち100万円を、やはり新潟県中越地震の被災者のみなさんへチャリティしたい、と申し出た。 同じ週に行われた「日本シニアオープン」でデビュー戦を果たした中嶋常幸は開催前