2013/10/15日本オープンゴルフ選手権競技

ゴルファー日本一の称号は誰の手に?国内メジャー第3戦

(フィリピン)、平塚哲二との争いを制した久保谷健一が初優勝。沖縄独特の芝質や重たい強風、局面ごとに運、不運も大きく作用した厳しいセッティングの中で、ベテランの強固な精神力を見せつけ、栄冠を手にした
2013/07/19全英オープン

選手コメント集/全英オープン初日

久保谷健一 通算5オーバー、92位タイ 「まいった。ひどかったなぁ。朝の練習場では多少マシかなと思ったけど、コースに出たらしっちゃかめっちゃかでした。今日のリミットは3オーバーだと思っていて、そこ
2013/09/03

H.ステンソンが6位浮上! 松山29位/男子世界ランク

トーナメント 58位/4ランクダウン 275位/久保谷健一/VanaH杯 KBCオーガスタゴルフトーナメント 予選落ち/3ランクダウン 298位/近藤共弘/VanaH杯 KBCオーガスタゴルフトーナメント 48位/9ランクダウン
2012/11/08三井住友VISA太平洋マスターズ

前週はWGC 久保谷健一が驚愕した選手は

「日本オープン」王者となった久保谷健一の名前も。上がり4ホールでの3バーディを含む5バーディ、ノーボギーの「67」をマークした。 オープンウィークとなった前週、久保谷は日本を飛び出し、中国で行われた
2013/08/20

松山じわり1ランクアップ/男子ランキング

オープンウィーク/1ランクダウン 258位/久保谷健一/出場せずオープンウィーク/3ランクダウン 281位/近藤共弘/出場せずオープンウィーク/7ランクダウン 288位/薗田峻輔/出場せずオープンウィーク/3ランクダウン 303位/宮里優作/出場せずオープンウィーク/5ランクダウン
2013/06/30~全英への道~ミズノオープン

選手コメント集/~全英への道~ミズノオープン最終日

Iを使おうかなと思っています」 ■久保谷健一 5バーディ2ボギー「69」、通算6アンダー19位タイ 「(全英に向けての抱負)今の感じじゃ、ちょっと無理かな。直るような復調も感じられないし、良いボールが
2013/09/10

松山英樹は28位に再浮上 石川遼は11ランクアップ/男子世界ランキング

サンケイクラシック 予選落ち/変動なし 266位/上井邦浩/フジサンケイクラシック 44位/4ランクダウン 281位/久保谷健一/フジサンケイクラシック 40位/6ランクダウン 289位/松村道央/フジサンケイクラシック 6位/24ランクアップ 300位/薗田峻輔/フジサンケイクラシック 予選落ち/4ランクダウン
2013/08/13全米プロゴルフ選手権

松山が29位浮上!ダフナーは8位/男子世界ランキング

/出場せずオープンウィーク/3ランクアップ 247位/上井邦浩/南都オープン2位(世界ランキング対象外試合)/2ランクダウン 255位/久保谷健一/出場せずオープンウィーク/2ランクダウン 274位/近藤
2013/08/27

A.スコットが自己最高の2位に浮上/男子世界ランキング

258位/上井邦浩/関西オープンゴルフ選手権 45位/10ランクダウン 272位/久保谷健一/出場せず オープンウィーク/14ランクダウン 289位/近藤共弘/関西オープンゴルフ選手権 予選落ち/8ランクダウン 295位/薗田峻輔/関西オープンゴルフ選手権 予選落ち/7ランクダウン
2013/07/20全英オープン

選手コメント集/全英オープン2日目

の課題。スコアを作っていくのがゴルフだから、ここに来て頑張るしかないのなぁ。対応能力ですね。トラブルにならないようにやっていく技量ですね」 ■久保谷健一 通算13オーバー(76、79)、予選落ち
2013/10/22ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

昨年劇的な勝利を掴んだ谷口徹が大会3連覇に挑む

国内男子ツアー「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2013」が、10月24日(木)から27日(日)までの4日間、千葉県の袖ヶ浦カントリークラブ袖ヶ浦コースで開催される。先週は国...
2013/08/06

タイガー1位、松山33位は変わらず/男子世界ランキング

位/小平智/WGCブリヂストンインビテーショナル65位/1ランクダウン 245位/上井邦浩/出場せず/3ランクアップ 253位/久保谷健一/出場せず/7ランクダウン 273位/近藤共弘/出場せず/2ランクダウン 283位/薗田峻輔/出場せず/5ランクアップ 299位/宮里優作/出場せず/1ランクアップ
2013/05/03中日クラウンズ

選手コメント集/中日クラウンズ 2日目

、耐えるのも嫌いでじゃない。パーを取るのもあきらめなきゃいけない時もありますけど。ダブルボギー、トリプルなんかを叩かないように。個人的にはなんとか赤字(アンダー)で終わりたいと思います」 ■久保谷健一 5