2012/04/26中日クラウンズ

選手コメント集/中日クラウンズ初日

■白佳和/5バーディ、1ボギー「66」、4アンダー、2位タイ 「今日はパターが良かった。良いショットを打っても、これだけ風が吹いて雨が降れば、なかなか思い通りに行かないですけれど、自分の納得いくものを作ってもらって、本当によく入った。午後(インコース)はホールも長いし、難しいがうまく耐えられた。調子自体はそんなに良くなかったのですが、自分のプランどおりマネージメントができてうまくいったと思います。(和合は?)自分の中では難しいコースですが、持ち味を出しやすい。まだ初日なんで今日と同じように。(ホールアウト時点では)トップだからといって左右されずに、マネージメントしてまわるだけですね」 ■スティ...
2013/05/10ギアニュース

逆風に強い『V1x』で松村が中日クラウンズを制覇

またも『プロV1』がツアーでの優勝に貢献している。今回の主人公はタイトリスト総合契約の松村道央。男子国内3戦目の中日クラウンズの最終日、強風の吹き荒れるタフなコンディションの中、4つのバーディを奪う…
2010/10/23石川遼に迫る

遼に朗報! 11月開催のWGC出場資格を手に

に満たないウェイティングの位置(今年の「中日クラウンズ」優勝による資格)にいたが、他選手の出場資格の重複などもあり、優先順位が石川まで繰り下がったことで出場権を獲得。大会からの正式発表は、週明けに行わ
2005/05/02プレーヤーズラウンジ

尾崎直道 「ジャンボとは、また違った強さで戦いたい」/中日クラウンズ

11番までに5バーディを奪ったコンランに、一時は3打差をつけられた。12番のバーディで、どうにか2打差に詰め寄った。だが、コンランも譲らない。12番、13番で、バンカーから立て続けのパーセーブ。つけ入る隙も、ないように見えた。 その一方で「なぜか自分が負ける気が、しなかった」と、直道は振り返る。 フロント9で吹き荒れた強風は、「追い風のように感じた」。バック9から降り出した雨は、「恵みの雨に」。どんな障害も、自分に味方してくれるように感じる。 先週のつるやオープン。1年半ぶりの優勝が、直道にゆるぎない自信を与えていた。これまで22回もの出場経験があるこの大会。この日の風向きなら、左ドッグレッグ...
2004/05/10プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのライバル関係<宮里兄弟>

先週の中日クラウンズ。片山晋呉が45回の記念大会を制した日、同じく“記念の日”を迎えた2人がありました。宮里兄弟です。実はその最終日に、兄・聖志と弟・優作がプロ入り後、初の同組対決を果たしたのです…
2021/01/30

ゴルフきょうは何の日<1月30日>

「BMW女子選手権」で初代女王に輝き、ツアー通算5勝目を挙げた。 ちなみに、パー4でのホールインワンは、日本では、男子ツアーで中嶋常幸が1998年「中日クラウンズ」2日目の1番(当時341yd)で記録した例がある。
2015/05/01中日クラウンズ

2連続バーディ締めで決勝へ 中嶋常幸の“絶口調”

「オレを誰だと思ってるんだ!…これ、言いたいのよ」。60歳のレジェンドは饒舌だった。愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部 和合コースで開催中の国内男子ツアー「中日クラウンズ」2日目。中嶋常幸が3バーディ、4…
2015/05/01中日クラウンズ

選手コメント集/中日クラウンズ 2日目

■手嶋多一 7バーディ3ボギー「66」 通算6アンダー2位 「4番(パー3)のティショットでシャンクしたけれど、いいパーで上がれた。我慢して良かった。久しぶりにこういういい位置でゴルフができている。きのう、きょうの内容であしたもやれれば。決勝ラウンドだからといって、ピンばかり狙うとうまくいかない。セーフティに行って、チャンスが来たら獲りたい」 ■I.J.ジャン 4バーディ3ボギー「69」 通算5アンダー3位タイ 「(2012年大会で優勝)このコースが好きだから気持ちよくプレーできる。難しいけれど好きですね。グリーンが日に日に硬くなってきた。きょうも後半になってより乾いてきた。(予選は尾崎将司と...
2012/04/27中日クラウンズ

選手コメント集/中日クラウンズ2日目

■久保谷健一/4バーディ、4ボギー「70」、5アンダー、2位 「良いところが無かったな、今日も。コンディションは昨日のほうが難しかったけれど。スタート(1番から)なんでもない3パットをしてしまった。とにかくグリーンを外してしまったし、ショートアイアンもうまくいかなかった。予選で難しく感じているから、決勝ラウンドは相当難しく感じるだろうけど、流れだけは変えたくない。ひとつのイージーミスで大きく転んでしまう。くだらないボギーだけ打ちたくないな。パー、パー、パーとやっていきたい」 ■谷原秀人/4バーディ、1ボギー、1ダブルボギー「69」、2アンダー5位タイ 「(18番はダブルボギー)最後はもったいな...
2012/05/01優勝者のパター

【’12年4月第4週】I.J.ジャン、有村智恵の優勝パター

国内男子ツアー第3戦「中日クラウンズ」 優勝者:I.J.ジャン 日時:2012年4月26日~29日 開催コース:名古屋ゴルフ倶楽部・和合コース 使用パター:スコッティ・キャメロン プロトタイプ
2005/05/16プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの新婚生活<谷口徹>

」の足場を固めた。 再び明けた最初の「つるやオープン」は、大阪府豊中市に構えた新居からの自宅通勤にもかかわらず予選落ち。だが、翌週の中日クラウンズでは気に病むそぶりも見せず、「結婚したら、予想以上に…
2020/07/31後世に残したいゴルフ記録

青木功のプロ初優勝と“AO時代”の幕開け/残したいゴルフ記録

、シンガポール、マレーシア、タイと海外4戦をプレーした。日本最古のスポンサートーナメントである「中日クラウンズ」にも初出場し、このシーズンに初めて年間12戦を戦った。その成果が、70年の「日本オープン」(埼玉
2014/05/03中日クラウンズ

選手コメント集/中日クラウンズ3日目

◆I.J.ジャン 1バーディ3ボギー「72」 通算6アンダー3位タイ 「和合はただでさえ難しいコースなのに、風が強くてすごく難しかった。明日も風が残ると思うし、グリーンはさらに硬くなると思う。安全なプレーを心掛けて、バーディが獲れたらラッキー。最終組は大変なプレッシャーを受けるので、その前でプレー出来るのが嬉しい」 ◆近藤共弘 4バーディ3ボギー「69」 通算7アンダー2位 「この展開になったらボギーはどうしても・・・。2日間1個で耐えましたけど、ボギーは覚悟していたのでバーディがどれだけ獲れるかなという感じでした。調子の良い感覚がなく、ごまかしながらやっている。(6年前も2打差2位から逆転)...
2016/04/28中日クラウンズ

選手コメント集/中日クラウンズ初日

■マイケル・ヘンドリー 1イーグル3バーディ「65」 5アンダー2位 「アイアンの調子が良く、しっかりとグリーンを捉えることができたのが大きい。このコースはグリーンが難しいので、アプローチが重要。今日はピンチらしいピンチもなく、パッティングもよかったので好スコアで回れた。(オリンピック)代表入りにはまだランキングを上げる必要があるけど、代表入りしたとしてもシーズンの忙しい時期なので、出場するかは決めかねている」 ■リュー・ヒョヌ 5バーディ「65」 5アンダー2位 「ピン位置が難しいので、オーバーすると下りの難しいラインが残る。距離が短くても難しいので、上りのラインを残すように安全に、安全にい...
2008/05/13

ガルシアがトップ10に急浮上!/男子世界ランキング

いる。予選落ちに終わった今田竜二は前週比3ランクダウンの69位。日本ゴルフツアーとアジアンツアーの共同主管試合「パインバレー北京オープン」は中国・北京の開催となっていた。前週、中日クラウンズでプレーオフ
2016/05/01中日クラウンズ

選手コメント集/中日クラウンズ最終日

■谷原秀人 4バーディ、2ボギー「68」 通算6アンダー3位 「8番までは(石川)遼君が言うようになっていたんじゃないですか。(優勝の)意識はしていたけど、そこから体力がなかったですね。後半は(ショットの)修正はきかなかったですね。その中でもアンダーパーで回っているし、ヨシじゃないですか。修正して頑張ります」 ■リュー・ヒョヌ 3バーディ、2ボギー「69」 通算5アンダー4位 「前半の9ホールは気持ち良く回れました。後半13番で急に風が吹いたので、奧に外してしまって、そこで雰囲気が悪くなった。そのあと長いパーパットを入れて耐えたけど、後半2つのボギーは難しいホールだった。このあと何週か空くので...