2021/04/18KKT杯バンテリンレディス

圧巻のトーナメントレコード 山下美夢有が初Vでうれし泣き

、応援もしていただいて…。そういう思いもあって、うれしくて泣いてしまいました」 今オフの3日間の合宿でともに過ごした男子の中嶋常幸プロからは、葛城での惜敗後に連絡が来た。小学生のとき、練習ラウンドで
2021/04/13マスターズ

松山英樹マスターズV瞬間は視聴率17.7% 歴代最高を記録

優勝の喜びを分かち合い、その後に観客の声に応えるシーン。テレビ局のスタジオでは解説の中嶋常幸と宮里優作がうれし泣きで声にならなかった頃にあたる。 <過去5年間のマスターズ最終日(日本時間翌午前5時以降
2021/04/12マスターズ

未勝利の歴史に終止符 日本人選手のメジャー挑戦歴

軍配が上がった。83年「ハワイアンオープン」で日本勢初の米ツアー大会制覇を遂げたが、メジャータイトルには届かなかった。 ■中嶋常幸(出場37回) メジャーで6度のトップ10入り。1988年の
2021/04/12マスターズ

「マスターズ」歴代日本人成績

42金子柱憲 予落 1996 尾崎将司 予落東聡 予落 1995 尾崎将司 T29中嶋常幸 予落 1994 飯合肇 T41尾崎将司 予落 1993 尾崎将司 T45尾崎直道 T45 1992 中嶋
2021/02/26

ゴルフきょうは何の日<2月26日>

果たした。 また、同大会には出場していなかったものの松山英樹も4年前のこの日に発表された男子世界ランキングで、5位から1ランクアップの4位に浮上。それまで日本勢最高位だった中嶋常幸(1987年)に並ぶこと
2021/01/30

ゴルフきょうは何の日<1月30日>

「BMW女子選手権」で初代女王に輝き、ツアー通算5勝目を挙げた。 ちなみに、パー4でのホールインワンは、日本では、男子ツアーで中嶋常幸が1998年「中日クラウンズ」2日目の1番(当時341yd)で記録した例がある。
2021/01/26後世に残したいゴルフ記録

世界を驚かせた日本のレフティ/残したいゴルフ記録

で左打ちの名手といえば羽川豊だ。1980年(昭和56年)春にプロ入りし、翌81年秋の「日本オープン」(岐阜・日本ラインGC)で中嶋常幸を1打差でかわしプロ初優勝を飾った。同年「ゴルフ日本シリーズ」でも
2021/01/24

ゴルフきょうは何の日<1月24日>

ライオンズに入団も、67年にはプロ野球選手としてのキャリアに見切りをつけて退団という異色の経歴だった。 23歳だった70年にプロテストに合格し、ツアー制が始まった73年には初代賞金王に輝いた。青木功、中嶋常幸
2021/01/22

ゴルフきょうは何の日<1月22日>

。デービスら4人が並んだ1打差2位には中嶋常幸もいた。 当時46歳。1978年に英国開催の「世界マッチプレー」で海外初勝利を挙げ、日本人初のPGAツアー優勝となった83年「ハワイアンオープン」、同年
2020/10/16富士通レディース 2020

山路晶、ニューアイアンで早速エース「試合では初めて」

アイアン(P7MC)を投入したばかり。「顔が好きだったので替えました」と直感もピタリとハマった。 男子プロの中嶋常幸が主宰する「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」でともに腕を磨き、ウエアも同じアドミラル
2020/10/15

ゴルフきょうは何の日<10月15日>

ていたそう。 今大会で尾崎以外に連覇を達成したのは中嶋常幸(1985年、86年/90年、91年)、尾崎将司(88年、89年)、スペインのセベ・バレステロス(77年、78年)、宮本留吉(29年、30年)。
2020/10/14

ゴルフきょうは何の日<10月14日>

功、尾崎将司、中嶋常幸、杉原輝雄、倉本昌弘、尾崎直道に続き、史上7人目の永久シード獲得選手となった。 大会終了後のインタビューで、「実は今週、プロになってすぐの1998年に書いた日記を持ってきたんです