2018/06/07スターツシニアゴルフトーナメント

前年覇者はマークセン 倉本昌弘、中嶋常幸ら出場

母国大会への出場を見送り、日本のディフェンディング大会で連覇を目指す。 歴代優勝者の中嶋常幸、尾崎直道、崎山武志、日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘らがエントリー。前週のシニアデビュー戦「すまいーだカップ」を26位で終えた伊澤…
2018/06/01日本ツアー選手権森ビル杯

トミーとジャンボ 二人の永久シード選手が歩む道

◇国内男子◇日本ツアー選手権森ビル杯 2日目(1日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7384yd(パー71) 今大会最後のストロークとなったショートパットをカップに沈めた中嶋常幸は、球を
2018/05/16ゴルフ昔ばなし

PGAツアーを発展させたリーダーたち/ゴルフ昔ばなし

でもよく見える場所にある。 宮本 PGAツアーを開催する試合は、TPCソーグラスの練習場にみんな憧れた。トミー(中嶋常幸)と旅をしていて、彼が驚いたのはまずそこだった。選手にしてみれば、あの広大な練習
2018/05/14日本プロ

<記録>国内男子ツアー50歳以上の優勝

「東建コーポレーションカップ」 中嶋常幸 52歳23日 2006年「三井住友VISA太平洋マスターズ」 尾崎将司 51歳281日 1998年「Philip Moris Championship 尾崎将司 51歳
2018/05/02ゴルフ昔ばなし

中嶋常幸の存在感とAONの関係性/ゴルフ昔ばなし

現在63歳の中嶋常幸選手は英才教育を受けたジュニアゴルファーとして登場し、プロ転向後は日本ツアーで通算48勝をマーク。青木功選手、尾崎将司選手と激しい争いを繰り広げた一方で、海外メジャーでも好成績を
2018/04/25ゴルフ昔ばなし

米ツアー転戦の先駆者・中嶋常幸の苦悩/ゴルフ昔ばなし

1970年代後半から青木功、尾崎将司の間に割って入り一時代を築いた中嶋常幸選手。日本ツアーで通算48勝を記録した一方で、80年代後半には戦いの場を米ツアーに求めました。インターネットもスマートフォン
2018/04/11ゴルフ昔ばなし

中嶋常幸はゴルフ版“巨人の星”から生まれた

日本の男子ゴルフツアーは今週の「東建ホームメイトカップ」で、国内での戦いの幕を開けます。ゴルフライターの三田村昌鳳氏とゴルフ写真家の宮本卓氏による対談連載「ゴルフ昔ばなし」は、今回から中嶋常幸プロに
2018/03/26ゴルフ昔ばなし

マスターズの揺るぎなき伝統と変革/ゴルフ昔ばなし

カメラマンもメディア関係者も入ることはできないが、当時は大会前週には中を歩けたりしたんだよ。 宮本 中を歩いてみると、外から見ているのとは全然違う。本当に難しいことが良く分かる。僕も中嶋常幸選手
2018/03/19

石川遼が史上最年少で副会長に/JGTO

健康、川合敏久、永田圭司、立木範明、薗田峻輔、杉田亮毅、野村修也、渡辺司、佐藤信人、田島創志 監事 道垣内正人、森公高 名誉会長 海老沢勝二 特別顧問 尾崎将司 相談役 中嶋常幸 相談役 丸山茂樹 顧問 小泉直
2018/01/31ゴルフ昔ばなし

ジャンボ尾崎が陥ったスランプ/ゴルフ昔ばなし

1983年頃でした。この年は青木功さんにとってはゴールデンイヤー。ハワイアンオープンで日本人として初めて米ツアー優勝を果たし、日本では4勝した。トミー(中嶋常幸)もすばらしい活躍をしていた時。年間8勝