2015/03/29アクサレディス in MIYAZAKI

プレーオフ連勝新記録ならず…イ・ボミ“不敗伝説”途切れる

コニカミノルタ杯」(2位は比嘉真美子)で勝っていた。 国内女子ツアーのプレーオフ連勝最高記録は、4連勝。イに加え、大迫たつ子、黄璧洵、岡本綾子、服部道子、安井純子、不動裕理(2回)が成し遂げていた。このうち
2015/05/01サイバーエージェント レディス

アマ18歳の野澤真央が1打差2位発進!首位は申ジエ

・ヒキョン(韓国)とともに首位と1打差3アンダーの2位で追う。2アンダーの5位に西山ゆかり、フェービー・ヤオ(台湾)の2選手がつけた。 1アンダーの7位に永久シード保持者の不動裕理ほか、東浩子、木戸愛、アン
2014/12/24

GDO編集部が選ぶ 2014年国内女子ツアー10大ニュース

に結婚式を挙げ、ウェディングドレスに身を包みました。 また、11月「大王製紙エリエールレディス」では“ミセス初V”を果たし、不動裕理に続くツアー史上2人目の生涯獲得賞金10億円を突破。来年は米国ツアー
2015/04/28フジサンケイレディスクラシック

藤田光里が世界100位圏内に突入 横峯が日本勢最上位に/女子WR

不動裕理/10ランクダウン 182位/福田真未/5ランクダウン 183位/馬場ゆかり/7ランクダウン 189位/比嘉真美子/14ランクダウン 190位/木戸愛/10ランクダウン 194位/北田瑠衣/10ランクダウン 196位/大江香織/8ランクダウン
2015/03/15ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ

李知姫が3シーズンぶり18勝目 鈴木愛とのプレーオフ制す

、今季初勝利にあと一歩が及ばなかった。 通算8アンダーの3位に、6バーディ1ボギーの「67」で回った菊地絵理香と北田瑠衣の2人。7アンダーの5位に不動裕理と全美貞(韓国)が並んだ。 通算6アンダーの7位に
2015/02/24ISPSハンダ オーストラリア女子

コーが首位堅守 宮里美香は87位/女子ランキング

ランクダウン 169位/馬場ゆかり/2ランクダウン 170位/葭葉ルミ/1ランクダウン 176位/福田真未/1ランクダウン 178位/不動裕理/4ランクダウン 181位/大江香織/1ランクダウン