2019/03/08ダイキンオーキッドレディス

比嘉真美子が首位浮上 鈴木愛は予選落ち

・ソンジュ、申ジエ(ともに韓国)、柏原明日架と並んだ。イ・ボミ(韓国)は1アンダーの12位タイ、畑岡奈紗はイーブンパー21位タイになった。 鈴木愛、諸見里しのぶ、不動裕理、有村智恵らはカットラインに1打届かない通算3オーバーの55位タイで予選落ちした。
2017/11/10GDOEYE

21年連続出場の不動裕理「試合が始まったら忍耐」

W杯出場へと導くゴールデンゴールを決めた1997年11月16日(日)、不動裕理はプロとして初出場した「伊藤園レディス」を19位タイで終えている。その年から毎年欠かさず出場を続け、今年で大会史上最多に
2019/03/07ダイキンオーキッドレディス

松田鈴英が首位発進 諸見里しのぶら1打差2位/女子開幕戦

、永峰咲希、原江里菜、小貫麗、山戸未夢、エイミー・コガの9人が続く。 イーブンパーの15位にイ・ボミ(韓国)、上田桃子、新垣比菜ら。1オーバーの27位に畑岡奈紗、宮里美香、鈴木愛、横峯さくら、不動裕理らが並んだ。 前年覇者のイ・ミニョン(韓国)は2オーバーの47位で終えた。
2019/03/05ダイキンオーキッドレディス

過去最多の39試合 2019年シーズンが沖縄で開幕

連ねる。 小祝さくら、勝みなみ、松田鈴英、原英莉花、三浦桃香ら若手に加えて、永久シードの不動裕理もエントリー。2015、16年賞金女王で昨年賞金ランク83位のイ・ボミの復調にも期待だ。 ゴルフ新規則が1
2018/11/20大王製紙エリエールレディス

李知姫がツアー記録となる18年連続のシード権

ランク50位以内)を獲得した。不動裕理、服部道子、肥後かおりの17年連続(複数年と永久シードを除く)を更新するツアー記録となった。 「もっと長い人がいると思っていました。意外です。18年も続いているんだな
2018/12/06LPGA新人戦

原英莉花と河本結が首位発進/女子ゴルフ新人戦

かな、菅沼菜々、ジャン・ジェナリン(中国)の4人がつけた。 1オーバー7位に8月の「CATレディース」でツアー初優勝を飾った大里桃子と、脇元華が続いている。 賞金総額1000万円で過去の大会王者に不動
2018/11/19大王製紙エリエールレディス

アン・ソンジュが4年ぶり4度目の賞金女王 永久シードに意欲

、2004年に30勝目を挙げた不動裕理に次ぐツアー史上7人目になる。通算28勝とし、あと2勝に迫った。「永久シードは獲りたい。あと2勝は難しいかもしれないけれど、永久シードのために目指していくしかないですね」。目前にある勲章が、再び頂点に立った31歳の新たなモチベーションとなる。
2018/11/11伊藤園レディス

鈴木愛は2季連続の賞金女王ならず 夏場の離脱が痛手

不動裕理以来(※不動は6季連続/2000~05年)になる2季連続の女王を逃したが、平均ストロークは『70.0282』とツアー史上初になる60台の可能性を残す。「本当にうまい選手が平均ストロークで1位
2018/09/08日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

気は早いですが…申ジエの日本初“4冠”への道

)、リ(2勝) 不動裕理/選(2勝)、オ、リ(2勝) 肥後かおり/選、オ、リ(2勝) テレサ・ルー/選、オ、リ(2勝) 塩谷育代/選、オ、リ 福嶋晃子/ワ、選、リ 諸見里しのぶ/ワ、選、オ
2018/07/08ニッポンハムレディス

背中痛のアン・ソンジュ 痛み止め服用で26勝目

たのは初めて」。ティオフ1時間前とハーフターンで痛み止めの薬を服用し、緊急事態を乗り切った。 樋口久子、岡本綾子、不動裕理ら過去6人しか獲得していない永久シード(30勝)獲得まで残り4勝。「私が永久
2018/06/20アース・モンダミンカップ

最速1億円突破なるか 鈴木愛が目指す記録と記憶

大会に乗り込んだ。出場10試合目での4勝到達は、不動裕理が持つツアー記録(2004年)に並ぶ驚異的なペース。今週の結果次第で、また新たな勲章が加わる可能性がある。 前週を終えた獲得賞金は早くも9000万
2018/07/04ニッポンハムレディス

函館から女子ツアーが再開 好調の鈴木愛は今季5勝目なるか

、3日間競技で行われる。 後半戦初戦の注目は、前半戦11試合中4勝を挙げている鈴木愛だ。今季獲得賞金もすでに1億円を突破し、賞金ランクトップを独走中。2005年の不動裕理以来となる2年連続の日本人賞金