2008/09/26ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

首位に5人が並ぶ大混戦!桃子、さくらは1打差

上がらず、肌寒い一日となった。 グリーンは軟らかいものの、ピンが難しい位置に切られたこの日、上位のスコアは伸び悩んだ。初日は、3アンダーでジュリー呂(台湾)、ニッキー・キャンベル(オーストラリア)、下村
2008/08/05アクサレディスゴルフトーナメント

上田桃子が日本ツアーに凱旋!N.ガルビスも参戦

上田が、混戦の続く日本女子ツアーの台風の目となるか!? その他にも、招待選手のナタリー・ガルビス(カナダ)をはじめ、ツアー初優勝を狙う下村真由美、原江里菜、今季1勝目を目指す大山志保ら強豪が出場。なかでも、昨年トップと1打差の単独2位に終わり、涙を飲んだ下村がリベンジに燃える。
2008/09/19GDOEYE

地元!?知り合い3人しか見てないと話す原江里菜

下村真由美と共通でトレーナーの方々に見てもらっている。方々というのは、1人の代表の人とその生徒さんたちが交代でトーナメントに帯同しているからなのだが、そのチームのおかげで体調面での不安は一切ないと話す。現在の調子を続けていれば、2勝目もすぐに掴むかもしれない(編集部:本橋英治)
2008/02/08

藍&さくら、ともに上位発進! /欧州女子ツアー

位タイ。「風の対応もうまくできた」と話す横峯は、「今日と同じくらいの風だったら、明日もアンダーパーでまわりたいですね」と意気込んでいた。 日本ツアーで初シードを取得したばかりの下村真由美も健闘。1
2008/02/09

宮里藍が13位タイに浮上! 日本勢は3名が予選通過

いた。 7名が参戦した日本人選手のうち、予選を通過したのは以上の3名。アマチュアの森美穂は、この日スコアを1つ伸ばす健闘を見せたものの、カットラインに僅か1打及ばず通算1オーバーの70位タイ。下村
2008/02/06GDOEYE

藍、さくらを始めとする7人の存在

欧州女子ツアーの第2戦、「ANZレディスマスターズ」には、総勢7名もの日本人プレーヤーが参戦する。出場するのは、宮里藍、横峯さくら、姉の横峯留衣、東尾理子、下村真由美、櫻井有希、アマチュアの森美穂
2007/07/29アクサレディスゴルフトーナメント

張娜(チャンナ)が2週連続Vと今季3勝目を達成!

なった下村真由美。賞金ランキングは28位に急上昇し、初シード権獲得に向けて弾みをつける結果となった。通算5アンダーの3位タイには、斉藤裕子、鬼沢信子、宋ボベ(韓国)の3人。また、福嶋晃子は通算3
2006/06/16ニチレイレディス

横峯さくらが自己ベストをマークし暫定トップに立つ!

山口千春がつけるなど、若手の活躍が目立つ。 注目選手では、中道かおり、藤田幸希らが3アンダーの暫定5位タイ。最近調子を上げている飯島茜、今季既に3勝を挙げている李知姫(韓国)、若手の下村真由美らも、2アンダーの暫定8位タイと好ポジションを得ている。