2019/03/31アクサレディス in MIYAZAKI

20歳の河本結がツアー初優勝 ルーキーが5打差で逃げ切り

の2位にユン・チェヨン(韓国)とS.ランクン(タイ)。通算9アンダーの4位にペ・ヒギョン(韓国)、河本と同じ最終組のルーキー脇元華が続いた。 最終組を構成したもうひとりのルーキー臼井麗香は吉本ひかる、全美貞(韓国)と並んで通算8アンダー6位。前週優勝の上田桃子は通算5アンダーの14位で終えた。
2019/03/29アクサレディス in MIYAZAKI

上田桃子に熱愛報道「仲良くしている」

前週の「Tポイント×ENEOSゴルフ」でツアー通算14勝目を挙げた上田桃子(32)は29日、同日発売の写真週刊誌「FRIDAY(フライデー)」で2ショット写真を報じられた男性との交際を認めた。宮崎市
2019/03/29アクサレディス in MIYAZAKI

脇元華が地元で首位発進 同期の河本結が2位

かかる上田桃子は3アンダー「69」とし、18歳でアマチュアの鬼塚貴理(熊本国府高3年)、三浦桃香ら10人が並ぶ8位グループで終えた。 今季初戦のアン・シネ(韓国)は、イ・ボミ(韓国)らと並び1アンダーの34位だった。
2019/03/29中古ギア情報

上田桃子を勝利に導いたパターシャフト

「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」で2季ぶりのツアー14勝目を決めた上田桃子は、使用クラブをなかなか変えないことで知られている。 アイアンは2016年モデルの「APEX」、フェアウェイ
2019/03/27アクサレディス in MIYAZAKI

昨季賞金トップ2不在 日本人開幕連勝続くか

挙げた。 前週「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」(大阪府・茨木国際GC)で上田桃子が優勝し、13年ぶりに日本人選手が開幕3連勝(開幕戦:比嘉真美子、第2戦:鈴木愛、第3戦:上田)した。4
2019/03/24Tポイント×ENEOSゴルフ

小祝さくらは6度目の最終日最終組もV逸

についても中々入らなかった」と下を向いた。 同じ辻村明志コーチに師事する上田桃子が優勝を決めた。オフの合宿でも同じ釜の飯を食べた仲だが「アイアンショットのキレとかは特にすごい。いろんな人のことを見ていて
2019/03/23Tポイント×ENEOSゴルフ

申ジエ単独首位 小祝さくら、上田桃子が1打差2位

前進した。 小祝さくら、上田桃子、ツアー参戦1年目のS.ランクン(タイ)が1打差の4アンダー2位につけた。 昨年プロテスト合格の稲見萌寧、黄アルム(韓国)が通算3アンダーの5位タイ。2週連続優勝と大会
2019/03/22Tポイント×ENEOSゴルフ

鈴木愛が連勝&連覇へ1打差2位発進 首位に申ジエ

で発進した。 前年覇者の鈴木愛は3バーディ、1ボギーの「69」とし、1打差の2アンダー2位。大会連覇と前週からの2連勝に向け、好位置でスタートを切った。上田桃子とS.ランクン(タイ)が並んだ。 小祝
2019/03/17ヨコハマタイヤPRGRレディス

鈴木愛が逆転で今季初V ツアー10勝目「四国で勝ててうれしい」

葭葉ルミ。通算4アンダーの3位に福田真未、岡山絵里、イ・ミニョン(韓国)が続いた。 首位タイで出た大城さつきとペ・ソンウ(韓国)はともに「76」と崩れ、通算3アンダーの6位で勝みなみ、上田桃子らと並んだ
2019/03/16ヨコハマタイヤPRGRレディス

大城さつきが首位タイ浮上 2打差3位に鈴木愛ら

意気込んだ。 通算5アンダー3位に賞金女王の奪還を目指す鈴木愛とイ・ミニョン(韓国)の2人。 初日首位の葭葉ルミは通算4アンダー5位で大山志保、渋野日向子、上田桃子と並んだ。首位と4打差の通算3
2019/03/15ヨコハマタイヤPRGRレディス

1打差2位発進の上田桃子 オフにつなげた谷口徹の助言

◇国内女子◇ヨコハマタイヤPRGRレディス 初日(15日)◇土佐CC(高知)◇6228yd(パー72) ツアー通算12勝、32歳の上田桃子が4バーディ、ノーボギーの「68」でプレー。4アンダーの2位
2019/03/15ヨコハマタイヤPRGRレディス

葭葉ルミが首位発進 上田桃子ら1打差2位

首位で滑り出した。 4アンダー2位に大城さつき、上田桃子、ぺ・ソンウ(韓国)の3人が並んだ。鈴木愛、香妻琴乃、勝みなみ、イ・ミニョン、黄アルム(ともに韓国)、テレサ・ルー(台湾)の6人が3アンダー5位