2019/10/24京都レディースオープン

小貫麗が首位キープ 三浦桃香は47位/ステップアップツアー

2日目。首位から出た小貫麗が3バーディ、2ボギーの「71」でプレー。ツアー初優勝に向け、通算6アンダーの単独首位で最終日に臨む。 2打差の2位に植竹希望、田村亜矢が続いた。首位から出た上原美希とハン
2019/09/20山陽新聞レディースカップ

吉川桃が首位発進 2位に3打差/ステップアップツアー

、ボギーなしの「66」でプレーし、6アンダーの単独首位で発進した。 3アンダー2位は佐々木慶子、米澤有。2アンダー4位に2010年の第1回大会覇者O.サタヤ(タイ)と上原美希が並んだ。
2019/08/29ニトリレディス

丹萌乃が5アンダー首位発進 渋野日向子は1アンダー19位

真美子、上原美希の3選手。2アンダー5位にディフェンディングチャンピオンのアン・ソンジュ(韓国)、賞金ランクトップの申ジエ(同)ら14選手が続いた。 愛媛県出身の丹は岡山・作陽高の出身。渋野日向子の2学年
2019/08/02カストロールレディース

井上りこが逆転でプロ初優勝/ステップアップツアー

だった。今大会のスポンサーであるカストロールに所属している。 通算7アンダー2位に森井あやめが入った。単独首位から出た篠崎愛は4バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「74」とスコアを落とし、上原美希
2019/07/31カストロールレディース

小倉ひまわりら4人が首位発進 /ステップアップツアー

プレー。岸部桃子、福田侑子、上原美希と4アンダーで並び首位発進した。小倉は1998年生まれの21歳で、2017年のプロテストで勝みなみ、新垣比菜らと共に合格した。 1打差の3アンダー5位に木下彩
2019/07/26ANA PRINCESS CUP

21歳の高木優奈が逆転で初優勝/ステップアップツアー

ので、複数回優勝も狙っていきたい」と話した。 トップと1打差の通算8アンダー2位に但馬友と上原美希の2人が入った。 単独首位から出たハン・スンジ(韓国)は「73」とスコアを落とし、小楠梨紗、酒井千絵
2019/06/15ルートインカップ

21歳石川明日香が2季ぶり3勝目/ステップアップツアー

カードレディース」で優勝、17年にも1勝を挙げた。 首位スタートした岸部桃子は最終18番でボギーを喫し、この日「68」をマークした沖せいらと並んで通算3アンダー2位だった。 通算1アンダー4位に豊永志帆、上原美希の2人が続いた。
2019/04/25九州みらい建設グループレディース

山本景子、福田侑子らが首位発進

・ジェナリン(中国)の3人が「68」でプレーし、4アンダーの首位に並んで発進した。 山田成美、井上りこ、種子田香夏、工藤優海、ハン・スンジ、上原美希の6人が1打差の3アンダー4位で追う。 川岸史果、吉川桃、菊地明砂美ら2アンダーとした10人が10位で続いた。競技は27日までの3日間行われる。
2018/10/14うどん県レディース

河本結が4勝目/ステップアップツアー最終日

初の賞金タイトルに前進した。 1打差2位に脇元華。通算6アンダー3位に高木萌衣、米澤有、川満陽香理の3人が並んだ。通算5アンダー6位に賞金ランク2位の上原美希、吉本ひかるがつけた。