2018/05/15キングスミル選手権

トンプソン連覇なるか 畑岡奈紗、上原彩子が出場

位と惜敗したツアー2勝のチョン・インジ(韓国)、5年ぶり4度目の大会制覇を目指す40歳のクリスティ・カーら実力者が揃う。 日本勢は前々週の「ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト」を23位で終えた上原彩子と畑岡奈紗がエントリーしている。
2018/05/02テキサスLPGAシュートアウト

リディア・コーは2週連続優勝なるか 上原彩子が出場

メディヒール選手権」で2年ぶりに優勝したリディア・コー(ニュージーランド)は、2週連続優勝で完全復活を印象づけたい。2013年、15年覇者で世界ランキング1位の朴仁妃(韓国)は今季2勝目を目指す。 日本からは上原彩子が出場する。
2019/04/19ロッテ選手権

【速報】山口すず夏は通算4アンダーで決勝ラウンドへ

プレーし、通算4アンダーとした。初日113位と出遅れた上原彩子は6バーディ、1ボギーの「67」をマークし、通算3アンダーとして順位を上げた。 畑岡奈紗は14ホールを終えて通算2アンダー、横峯さくらは
2018/10/09KEB・ハナバンク選手権

舞台は韓国 畑岡奈紗と上原彩子が出場

ランク1位のパク・ソンヒョン、同27位のチョン・インジらがエントリー。母国で勢いを継続できるかに注目が集まる。 前週の同戦で予選敗退に終わった日本メンバーからは畑岡奈紗、上原彩子が出場。世界ランク2位の
2018/04/21ヒューゲルJTBC選手権

上原彩子11位、畑岡奈紗38位で決勝へ 首位にM.ジュタヌガン

、29位から出た上原彩子が2バーディ、ノーボギーの「69」と伸ばし、通算2アンダーの11位に浮上して決勝ラウンドへ。同じく29位スタートの畑岡奈紗は「73」と2つ落としたが、通算2オーバーの38位で予選通過を決めた。
2018/04/11ロッテ選手権

舞台はハワイ 日本勢は上原彩子、畑岡奈紗らが出場

で敗れた朴仁妃(韓国)もフィールドリストに名を連ねた。 日本勢は同メジャーで優勝争いの一角に加わった上原彩子のほか、野村敏京、畑岡奈紗とツアーメンバーがそろってエントリー。さらにアマチュアの山口すず夏も参戦する。
2019/05/03LPGAメディヒール選手権

山口すず夏39位発進 オランダの飛ばし屋らが首位

つけた。上原彩子は3オーバー85位、野村敏京は6オーバー124位と大きく出遅れた。 昨年覇者のリディア・コー(ニュージーランド)は3オーバー85位で初日を終えた。
2018/04/12ロッテ選手権

上原彩子が4打差15位 首位はフォン・シャンシャン

米メジャー「ANAインスピレーション」を8位で終えるなど好調を維持している上原彩子は1イーグル2バーディ、3ボギーの「71」。1アンダー15位で初日を終えた。「調子はいい感じなので、今週も楽しみ。好き
2019/05/04LPGAメディヒール選手権

ユ・ソヨンが単独首位 山口すず夏が54位で決勝へ

「73」と落とし、39位から後退した。 上原彩子は通算6オーバーの96位、野村敏京は通算11オーバーの129位で予選落ちした。 前年覇者のリディア・コー(ニュージーランド)は、山口と同じ54位で決勝に進んだ。
2019/04/05ANAインスピレーション

【速報】畑岡奈紗は1オーバー発進 野村敏京も「73」

さくらと比嘉真美子は4オーバーで初日を終えた。 上原彩子は4ホールを残し、イーブンパーとしている。 【速報】畑岡奈紗は前半を1オーバー 野村が3アンダーで後半へ ◇米国女子メジャー
2019/04/03ANAインスピレーション

悲願のメジャー初制覇へ 好調・畑岡奈紗が2週連続Vに挑む

慣例となっている。 昨年は、パニーラ・リンドベリ(スウェーデン)が月曜日までもつれ込んだメジャー史上最長8ホールのプレーオフで、朴仁妃(韓国)を下してプロ初優勝を飾るシンデレラストーリー。上原彩子が日本
2019/04/21ロッテ選手権

ヘンダーソンが大会連覇 野村敏京9位、勝みなみ17位

「68」をマークした横峯さくらと、日本開催を除く米国ツアー初挑戦となった勝みなみ。通算4アンダーの27位に上原彩子、通算2オーバーの54位に山口すず夏。29位スタートで発熱による体調不良を抱えていた畑岡奈紗は、「79」をたたいて通算3オーバーの62位に沈んだ。
2018/11/06ブルーベイLPGA

アジアシリーズ最終戦 上原彩子と横峯さくらが出場

勝目を飾った。フォンは初日、キム・セヨン(韓国)、リーアン・ペース(南アフリカ)とティオフする。 世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、2位のパク・ソンヒョン(韓国)らがエントリー。日本勢は横峯さくら、上原彩子が出場する。
2019/04/26ヒューゲルAirプレミア LAオープン

山口すず夏ら日本勢4人は出遅れ ステーシー・ルイスが首位発進

。 前日に近郊で開かれた「全米女子オープン」予選会を通過した山口すず夏は3バーディ、2ボギー1トリプルボギーの「73」。2オーバーの71位で横峯さくら、上原彩子と並んだ。 野村敏京は5オーバーの122位と大きく出遅れた。
2019/04/27ヒューゲルAirプレミア LAオープン

日本勢は予選落ち ミンジー・リーが首位

(メキシコ)の2人が並んだ。 野村敏京と山口すず夏は通算4オーバーの72位、上原彩子は通算6オーバーの93位、横峯さくらは8オーバーの115位で予選落ちした。