2011/07/06

日本アマ2日目/松山、藤本など上位32名が決定

、佐藤大平、イ・サンヨプ、古田幸希 17 +2 石井魁人、大関翔、金子光規、ホァン・タオ、石徳俊樹、原敏之、小袋秀人、弓削淳詩 25 +3 三重野里斗、高田聖斗、梅山知宏、加藤龍太郎 29 +4 伊藤有志、伊藤誠道、大塚智之、秋本久成
2011/07/07

日本アマ3日目/松山敗退!浅地、伊藤、藤本らがベスト8入り

愛知県の三好カントリー倶楽部・西コースで開催されている「日本アマチュア選手権競技」の3日目。ストロークプレーの予選を勝ち上がった32名によるマッチプレー1回戦と、2回戦が行われ、ベスト8が確定した。 優勝候補の松山英樹は1回戦で東北福祉大の先輩、秋本久成に勝ったが、2回戦で大学の後輩、古田幸希に破れてしまった。2回戦を勝ち上がったのは古田を含め比嘉一貴、櫻井勝之、石徳俊樹、藤本佳則、ホン・チェンヤオ(台湾)、伊藤誠道、浅地洋佑の8人。 櫻井は一方的な試合展開に持ち込み9アンド7という大差で勝利。伊藤はベテランの金子光規を終盤で振り切り3アンド2、浅地は前半からのリードを守り4アンド3でよれぞれ...