2019/11/08

プロテストとQT規定変更 受験者への影響は

ツアー競技に出場できる道は残されていた。過去2年プロテストの壁に跳ね返され、「TP単年登録」で戦ってきた三浦桃香は、最終ラウンドを前に体調不良で棄権した時点でQT受験資格を得られないため、来季ツアー出場の
2019/10/11スタンレーレディス

三浦桃香 迫る“運命”へのカウントダウン

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 初日(11日)◇東名CC(静岡)◇6572yd(パー72) 賞金ランキング114位の三浦桃香は3バーディ、1ボギーの「70」で回り、首位と5打差の2
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

) 42/小滝水音(29) 43/アン・シネ(45) 44/西山ゆかり(66) 45/山戸未夢(38) 46/小貫麗(31) 47/吉本ここね(43) 48/表純子(55) 49/鬼頭桜(30) 50/林菜乃子(57) : 56/横峯さくら(37) 62/三浦桃香(69) 65/渡邉彩香(62)
2019/09/27中国新聞ちゅーピーレディースカップ

20歳の木下彩が「63」で逆転V 三浦桃香32位

ボギーの「63」でプレー。通算12アンダーで逆転し、初優勝を飾った。 通算11アンダー2位にハン・スンジ(韓国)。通算8アンダー3位に澤田知佳がつけた。首位から出た小楠梨紗は「74」で回り、通算5アンダー13位。三浦桃香も「74」で回り、通算1アンダー32位で終えた。
2019/09/26中国新聞ちゅーピーレディースカップ

小楠梨紗が単独首位 三浦桃香は4打差13位

あやめ、槇谷香、東葵、スタイヤーノ梨々菜、ハン・スンジ(韓国)、スパマス・サンチャン(タイ)の5人が並んだ。 三浦桃香は首位と4打差の通算3アンダーで最終日を迎える。
2019/09/05ゴルフ5レディス

「SNS上げるのしんどい」 現実路線・三浦桃香の本音

試合ぶりのツアー出場となる三浦桃香が、前週参戦した韓国ツアーで「髄膜炎」にかかったことを明かした。ウイルス性の軽症とみられ、すでに症状は回復しているが、体調と相談しながら先の戦いを見据える。 三浦による
2019/08/28

韓国メディアも黄金世代に注目 「なぜ、強いのか」

する。 吉本ひかる、三浦桃香とともに招待枠で出場する今季国内ツアー1勝・河本結は、世界ランキング10位のネリー・コルダら6人と並び開幕前日の公式会見に出席。1998年4月~99年3月に生まれた“黄金世代