2018/06/08サントリーレディス

緊張した1m イ・ボミは“さよならバーディ”で予選突破

三浦桃香も同じくカットライン上で予選通過。最終18番はガードバンカーから一度で出すことができなかったが、1ピンほどのボギーパットをしぶとく沈めて滑り込んだ。あと2日、ここから目指すは上だけだ。(兵庫県神戸市/今岡涼太)
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

) 42/小滝水音(29) 43/アン・シネ(45) 44/西山ゆかり(66) 45/山戸未夢(38) 46/小貫麗(31) 47/吉本ここね(43) 48/表純子(55) 49/鬼頭桜(30) 50/林菜乃子(57) : 56/横峯さくら(37) 62/
2018/10/12富士通レディース

辻梨恵が今季初の単独首位発進 2位に三浦桃香ら4人

まとまってきた」と手ごたえはある。シーズン終盤での賞金ランキング73位からの巻き返しを目指し「もう上に行くしかない。あと2日も気を抜かずにやるだけ」と力強く話した。 1打差の4アンダー2位に、三浦桃香
2016/09/16マンシングレディース

たたえる先輩と脱帽の後輩 香妻琴乃と三浦桃香の共通点

でアマチュアの三浦桃香(17歳/高校3年)と同組。ツアー8戦目、イーブンパー53位でスタートした後輩を「バーディを5つも獲ってすごい!淡々とやっていました」と評価した。 香妻は、5バーディのうち4つを
2018/04/04スタジオアリス女子オープン

鈴木愛が国内ツアーに復帰 三浦桃香、勝みなみら同組

ぶりのツアー優勝を目指す。 アン・ソンジュ(韓国)は前週の「ヤマハレディースオープン葛城」に続き、2週連続の今季3勝目を狙う。イ・ボミ(韓国)は2週ぶりの出場。ツアールーキーの勝みなみ、新垣比菜、三浦
2018/02/27ダイキンオーキッドレディス

デサントが新垣ら5人とウェア契約 三浦は異例の2ブランド

デサントは26日、新垣比菜(19)、小祝さくら(19)、田村亜矢(20)、植竹希望(19)、三浦桃香(19)との新規ウェア契約を発表した。鈴木愛、イ・ボミ、キム・ハヌル(ともに韓国)ら賞金ランク上位
2019/04/11スタジオアリス女子オープン

女子プロたちが「マスターズ」で注目する選手は

いいなと思う」。 三浦桃香は高校生の時に「ダンロップフェニックス」のボランティアでキャリングボードを持って以来ずっとチェックしているブルックス・ケプカを応援するという。「サイン入りのボールやグローブを
2018/04/18フジサンケイレディス

賞金ランクトップ3が不在 名門・川奈を制するのは

、今季初優勝を目指して成田美寿々、渡邉彩香とティオフ。勝みなみ、三浦桃香、新垣比菜らツアールーキーにも注目が集まる。 前週の「KKT杯バンテリンレディスオープン」で今季初優勝を飾った比嘉真美子、今季すでに2勝の昨季賞金女王・…
2018/09/24ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

小祝さくらが1位に浮上/女子第2回リランキング

ら(36) 29位/松森杏佳(14) 30位/飯島茜(32) 31位/エイミー・コガ(35) 32位/三浦桃香(20) 33位/小橋絵利子(46) 34位/チャン・ウェイウェイ(27) 35位/安田
2019/08/28

韓国メディアも黄金世代に注目 「なぜ、強いのか」

する。 吉本ひかる、三浦桃香とともに招待枠で出場する今季国内ツアー1勝・河本結は、世界ランキング10位のネリー・コルダら6人と並び開幕前日の公式会見に出席。1998年4月~99年3月に生まれた“黄金世代
2019/07/17サマンサタバサレディース

豪華イベント盛りだくさん 有村智恵が連覇に挑む

花(8位)が欠場する中、小祝さくら、脇元華、三浦桃香らの若手が初勝利を狙う。 各日の競技終了後には、サマンサタバサと所属契約を結ぶ香妻琴乃、山村彩恵、ウェア契約を結ぶ勝、吉本ひかる、原江里菜、堀奈津佳