最近のニュース 新着一覧≫


2018/10/26樋口久子 三菱電機レディス

三ヶ島かなが単独首位発進 15位まで2打差の混戦

◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 初日(26日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72) 初優勝を目指す三ヶ島かなが6バーディ、1ボギーの「67」でプレー。5アンダーで
2018/08/25ニトリレディス

アン・ソンジュが首位 三ヶ島、有村ら1打差追う

の2位に三ヶ島かな、有村智恵、森田遥がつけた。3アンダー5位に渡邉彩香、金澤志奈、サイ・ペイイン(台湾)が並んだ。 首位から出た青木瀬令奈は「78」と崩れ、前年覇者・申ジエ(韓国)、比嘉真美子、原英莉
2018/08/23ニトリレディス

三ヶ島かなが首位発進 1差2位に青木瀬令奈

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 初日(23日)◇小樽CC (北海道)◇6628yd(パー72) ツアー未勝利の三ヶ島かなが5バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、5アンダーの単独
2019/07/19サマンサタバサレディース

小祝さくらが今季初の単独首位発進 1打差に三ヶ島かな

バーディ、ボギーなしの「66」で回り、6アンダー今季初の単独首位発進を決めた。 1打差5アンダーの2位に稲見萌寧、三ヶ島かな、イ・ミニョン(韓国)の3人。4アンダー5位に木村彩子、柏原明日架、青木瀬令奈
2018/01/29

三ヶ島かな地元航空会社とサポート契約 CA姿を披露

航空会社のスターフライヤーは29日、福岡県出身の女子プロゴルファー・三ヶ島とサポート契約を締結したことを発表した。三ヶ島は、同社が本拠を置く北九州空港(福岡県)で催された締結式でキャビン
2019/09/14日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

畑岡奈紗が国内メジャー3勝目へ2打差首位 渋野日向子は40位

大会レコードの「63」をマークし、通算10アンダーの3位につけた。 通算9アンダー4位に田中瑞希、金澤志奈、三ヶ島。通算7アンダー7位に大西葵、篠原まりあ、河本結の3人が続いた。 渋野日向子は6バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「72」で回り、通算1オーバーの40位で最終日を迎える。
2018/07/27

21人の新人女子プロ誕生 三ヶ島かな、原英莉花らが合格

)の出場権を獲得した。 プロテスト受験者の中で唯一レギュラーツアーシード選手の三ヶ島かなは通算14アンダーの7位に入り、3年ぶり2度目の挑戦で通過した。 今季下部ステップアップツアー2勝の原英莉花は通算
2019/07/21サマンサタバサレディース

小祝さくらが逆転でツアー初優勝 「黄金世代」今季5人目

が届いていなかった。 また、通算17アンダーは2013年の吉田弓美子、14年の成田美寿々の大会レコードを1打更新した。 通算16アンダー2位にイ・ミニョン(韓国)。三ヶ島と成田美寿々が通算9アンダーの3位で終えた。
2019/06/23ニチレイレディス

鈴木愛が連覇&2週連続V 高橋彩華とのプレーオフ制す

バーディ、4ボギーの「73」。最終18番で痛恨のボギーをたたき、最終組3人による優勝争いから脱落。通算7アンダーで、小祝さくら、河本結、三ヶ島と並ぶ3位に終わった。通算6アンダー7位に福山恵梨、下川めぐみ、渋野日向子の3人が入った。
2017/10/14富士通レディース

激しいめまいも…三ヶ島かなの荒波シーズン

◇国内女子◇富士通レディース 初日(13日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6662yd(パー72) 21歳の三ヶ島かなが、激しいめまいに襲われたのは7月末のこと。ゴルフをできる状態では