2016/07/02ヨーロピアンツアー公式

R.マキロイがパリで一躍首位に浮上

ではスイングの問題を微塵も感じさせなかった世界4位は、ミッコ・イロネン、トンチャイ・ジェイディー、ブランドン・ストーン、そしてワンジョンフンと並ぶ首位タイへ順位を大幅に上げてみせた。 首位グループの
2016/07/02第100回フランスオープン

R.マキロイ「66」 5人が並ぶ首位グループに浮上

、5人で形成される通算5アンダーの首位グループに浮上した。今季2勝とブレーク中のワンジョンフン(韓国)、46歳のトンチャイ・ジェイディー(タイ)、ブランドン・ストーン(南アフリカ)、ミッコ・イロネン
2016/06/20ヨーロピアンツアー公式

ダスティン・ジョンソンの勝利が意味する事実

選手権マレーシア」)、アダム・スコット(「WGCキャデラック選手権」)、ダニー・ウィレット(「マスターズ」)、ワンジョンフン(「ハッサンIIトロフィー」)、そしてクリス・ウッド(「BMW PGA選手権
2016/06/19クイーンズカップ

スコット・ヘンドが逆転で今季2勝目 竹安俊也は23位

アンダーの3位にパビット・タンカモルプラサート(タイ)、ワンジョンフン(韓国)、ポール・ピーターソン(米国)、首位から出たプロム・ミーサワット(タイ)の4人が並んだ。 32位から出た竹安俊也は3バーディ、…
2016/06/18クイーンズカップ

ミーサワットがツアー3勝目へ王手 竹安俊也は32位

マークしたワンジョンフン(韓国)と、ポール・ペターソン(米国)が並んだ。 3人が出場中の日本勢では、竹安俊也が第2ラウンドを「69」でプレーして、通算3オーバーの62位で日本勢唯一の予選通過を果たした。第…
2016/06/01アジアンツアー公式

アジアンツアー通信/2016年6月号

「アジアの勃興」by アジアン ツアーコミッショナー・チラハン ワンジョンフン、イ・スミン、李昊桐。彼らの名前を覚えておくことだ。 アニルバン・ラヒリやキラデク・アフィバーンラトが今や世界でも有名
2016/05/31ノルデアマスターズ

スウェーデン開催、ステンソンらが母国V狙う

まで首位に立っていた当時アマチュアのマーカス・キンハルトも参戦。プロに転向し、33位に終わったリベンジに臨む。 好調の若手韓国勢にも注目が集まる。4月「深センインターナショナル」で初優勝したイ・スミン、5月「ハッサンIIトロフィー」からツアー2連勝を飾った
2016/05/20アイルランドオープンbyロリーファウンデーション

マスターズ覇者ウィレットが首位発進 マキロイ2位

。 カラム・シンクィン(イングランド)とジャコ・バンジル(南アフリカ)が4アンダーの3位で並ぶ。ソレン・ケルドセン(デンマーク)、マルティン・カイマー(ドイツ)ら4人が3アンダーの5位で追う展開だ。 3週連続優勝のかかるワンジョン<…
2016/05/17アイルランドオープンbyロリーファウンデーション

マキロイのホスト大会 マスターズ王者らが参戦

・ローリーらも地の利を生かし、雪辱を期す。 今年の「マスターズ」を制したダニー・ウィレットも「ザ・プレーヤーズ選手権」の予選落ちを経て、参戦。欧州ツアーでは2014年のマキロイ以来、アジア勢としては初めての2週連続優勝を成し遂げたワン
2016/05/17ヨーロピアンツアー公式

「アイルランドオープンbyロリーファウンデーション」の展望

ローリーは7年前に大会を制覇し、最後にこの大会を制したアイルランド人選手となっている。 「ハッサンIIトロフィー」、そして「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」と、目下2週連続優勝中のワンジョンフン
2016/05/16ヨーロピアンツアー公式

ワンが2週連続優勝をモーリシャスで達成

「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」最終日は、シディクール・ラーマンとの激闘を制したワンジョンフンがヨーロピツアーでの2週連続優勝を達成した。 ワンに1打差の首位で最終日を迎えたラ…
2016/05/16アフラシアバンク・モーリシャスオープン

20歳のワン・ジョンフンが2週連続V 最終ホールで勝負決める

◇欧州男子◇アフラシアバンク・モーリシャスオープン 最終日◇フォーシーズンズGC(モーリシャス)◇7401yd(パー72) 1打差を追って出た20歳のワンジョンフン(韓国)が3バーディ、3ボギー
2016/05/15ヨーロピアンツアー公式

ラーマンがモーリシャスで首位に浮上

フォーシーズンズGCを「69」で回り、通算7アンダーとして首位に躍り出た。2位には1打差で「ハッサンIIトロフィー」王者のワンジョンフンが続く。ドットとニコラス・コルサーツが4打差で首位を追う展開となっ
2016/05/15アフラシアバンク・モーリシャスオープン

アジアンツアー2勝のラーマンが首位 川村昌弘は11位

「69」でプレーし、通算7アンダー首位に躍り出た。アジアンツアー2勝の31歳。 1打差の2位には2週連続優勝を狙うワンジョンフン(韓国)が続いた。2日間首位を守ったアンドリュー・ドット
2016/05/14ヨーロピアンツアー公式

ドットが差を広げて週末へ

「66」をマークし、2打差の首位で2日目を迎えた豪州のドットは、2日目を「70」でラウンドし、通算8アンダーで2位につける先週優勝のワンジョンフンとの間に僅かな余裕を作った。 モーリシャスの東海岸に佇む
2016/05/14アフラシアバンク・モーリシャスオープン

川村昌弘が10位で決勝Rへ ドットが首位、ワン・ジョンフンは2位

、1ダブルボギー「70」でプレーし、通算8アンダーとした。後続との差を3打に広げ決勝ラウンドに進んだ。 2位には前週に初優勝を挙げた20歳のワンジョンフン(韓国)が通算5アンダーで続いた。3位には
2016/05/13ヨーロピアンツアー公式

強風のモーリシャスで首位発進のドット

ラーマンは、8番でボギーを叩いて一歩後退するも、続く9番でバーディを奪ってバウンスバックした。 先週の「ハッサンIIトロフィー」で初優勝を遂げたばかりのワンジョンフンは、6番からの3連続バーディで
2016/05/13アフラシアバンク・モーリシャスオープン

2週連続V狙うワン・ジョンフンが4位 川村昌弘は22位

(インド)、シディクール・ラーマン(バングラデシュ)とアジア勢がつけた。前週に欧州ツアー初優勝を決めた20歳、ワンジョンフン(韓国)は「69」で3アンダー4位と好位置。 前年覇者のジョージ・クッツェー