2018/03/07バルスパー選手権

ウッズが大会初出場 スピース、マキロイも参戦

外競技の団体戦でプレーした経験があるが、同大会には初参戦。同じフロリダ州で行われる次週の「アーノルド・パーマー招待」にも出場意思を示しており、2連戦に臨む予定だ。 ウッズとともにロリー・マキロイ
2018/01/29オメガドバイデザートクラシック

マキロイ1打差の2位 李昊桐が逃げ切りV

23アンダーとして逃げ切りで優勝した。2016年「ボルボ中国オープン」以来、ツアー通算2勝目。 2位から出たロリー・マキロイ(北アイルランド)は通算22アンダーで1打及ばず2位。ティレル・ハットン
2018/02/06AT&Tペブルビーチプロアマ

前週予選落ちのスピースが連覇に挑戦 マキロイ初参戦

ダスティン・ジョンソンをはじめ、今大会初出場となるロリー・マキロイ(北アイルランド)、2週間前の「ファーマーズインシュランスオープン」を制したジェイソン・デイ(オーストラリア)、好調のジョン・ラーム
2019/07/16全英オープン

本命に伏兵を交えた「全英オープン」注目選手

知る有名選手に少しマニアック(?)な選手も交えて、注目選手を数人ご紹介します。 最注目はロリー・マキロイ選手でしょう。故郷で2度目の全英となるロイヤルポートラッシュにおいて、16歳で出場した大会で
2018/01/21アブダビHSBCゴルフ選手権

マキロイが1差3位に浮上 谷原秀人は59位に後退

(ベルギー)に迫ったのは、6位から出た今季初戦のロリー・マキロイ(北アイルランド)。8バーディ、1ボギーの「65」で通算16アンダーの3位に浮上し、2016年11月の「DPワールド ツアー選手権
2019/07/19全英オープン

J.B.ホームズが首位発進 松山42位 ウッズ、マキロイ出遅れ

バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、1アンダーの20位タイで発進。松山英樹は3バーディ、3ボギーの「71」で、堀川未来夢とともにイーブンパー42位で滑り出した。 タイガー・ウッズは7オーバーの144位、北アイルランド出身で地元期待のロリー・マキロイは8オーバーの150位とともに出遅れた。
2017/07/08アイルランドオープン

大会ホストのマキロイが予選落ち「言い訳はしない」

にサインをする背中が痛々しかった。大会ホストのロリー・マキロイ(北アイルランド)が予選落ちを喫した。初日イーブンパー106位の出遅れを取り戻せず、「73」をたたいて通算1オーバーで連覇の望みを打ち砕か
2019/03/31WGCデルマッチプレー

ウッズは準々決勝敗退もマキロイに完勝 注目マッチを制す

見せた。グループステージを突破した16人による決勝トーナメント1回戦。タイガー・ウッズがロリー・マキロイ(北アイルランド)を2&1(1ホールを残して2アップ)で下した。43歳は直後の準々決勝でルーカス
2018/04/08マスターズ

マキロイが3打差2位 松山、小平は21位で最終日へ

14アンダーとし、初のメジャータイトルに前進した。 キャリアグランドスラムのかかるロリー・マキロイ(北アイルランド)はこの日ベストタイ「65」でプレーし、3打差の通算11アンダー2位。同じく「65」で
2019/07/09ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」で知っておくべき5つのこと

事欠かない。ロリー・マキロイはここ3年で2度目の「スコットランドオープン」出場となるほか、今週は初出場となるメジャー王者のジャスティン・トーマスら米国のスター選手たちもフィールドに名を連ねている
2018/03/19アーノルドパーマー招待

マキロイが逆転で2季ぶり優勝 松山英樹は復帰戦で49位

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 最終日(18日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ◇7419yd(パー72) ロリー・マキロイ(北アイルランド)が持ち前の爆発力で混戦を制した。2打差の
2018/05/23BMW PGA選手権

優勝者に全米出場権 宮里&谷原が出場 マキロイ3年ぶり参戦

段階で「全米」出場権をもたない谷原、宮里にとって重要な一戦になる。 ツアーのビッグトーナメントには強豪がそろい、世界ランク8位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は3年ぶりに参戦。昨季ツアー総合王者のトミー・フリートウッド、ポール・ケーシー(ともにイングランド)も出場する。