2015/09/23ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の歴史を手短に・・・

ことに成功した。 最初の優勝スコアは通算17アンダーだったが、それ以来、この大会でそのスコアを上回ったのは、2008年に同胞のロスフィッシャーが通算20アンダーで優勝した際の1回のみである
2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

バートグリースバッハGRで開催された2016年大会は、フランスのアレクサンダー・レビがプレーオフ2ホール目でイングランドのロスフィッシャーを退けて優勝を飾った。 大会は、初日から3日間にわたりバイエルン地方が
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

ディフェンディングチャンピオンのノレンもスターぞろいのフィールドに名を連ねる。今週は「レース・トゥ・ドバイ」で5位から9位につけるティレル・ハットン、ロスフィッシャー、ラファ・カブレラベロー、ノレン
2013/09/11ヨーロピアンツアー公式

ビーチボーイのコルサーツは底抜けに陽気

彼は同年、2003年のラフェバーに続きオランダ人として2人目となる地元大会での優勝を果たすかと思われたが、惜しくもロスフィッシャーに1打差で敗れてしまった。 今季はライオネスオープンでの優勝により2
2016/04/15ヨーロピアンツアー公式

復調のレビーがスペインで初日トップ

・ボーディー、リース・デービース、ロスフィッシャー、マキシミリアン・キーファー、そしてユースト・ラウテンもそのグループに加わることに成功した。初日を「74」でラウンドした大会ホストのセルヒオ・ガルシアは2日目以降の巻き返し…
2016/09/08ヨーロピアンツアー公式

ザ・ダッチに関する選手たちの評判

タフな試練にはならないかもしれない」。 ロスフィッシャー(2007年の「KLMオープン」王者) 「過去2回の『KLMオープン』とは大分違ったものになるけれど、ここの感じは好きだよ」。 「風が吹くと
2010/08/01アイルランドオープン

R.フィッシャー、首位を守るも優勝争いは混とん!

アイルランドにあるKillarney Golfで開催されている、欧州男子ツアー第30戦「アイルランドオープン」の3日目。ロスフィッシャー(イングランド)が通算12アンダーで単独首位の座を守っている
2015/12/16ヨーロピアンツアー公式

「ユーラシアカップ」アジア代表に片山晋呉が選出

。 勝利チームには賞金として360万米ドルが贈られ、敗戦チームは120万米ドルを手にすることになる。 既に発表されている欧州代表チームには、ダニー・ウィレット、ロスフィッシャー、ビクトル・デュビッソン
2014/05/07ヨーロピアンツアー公式

マデイラでのツアー2勝目を目論むフィッシャー

オリバー・フィッシャーは今季これまでの好調を持続し、今週の「マデイラアイランドオープン」でヨーロピアンツアー2勝目を達成したいと願っている。 上々の2014年シーズンを送るイングランドのフィッシャー
2017/01/14ヨーロピアンツアー公式

猛チャージのストームが南アフリカで暫定首位に浮上

ストームは、通算12アンダーとし、トレバー・フィッシャーJrとジェイビー・クルーガーの南アフリカ人コンビ、そして米国のピーター・ユーラインに2打差をつけた。 金曜は雷警報のため、16時50分にプレーが
2017/03/21WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

松山は“死の組”か 池田&谷原は予選同グループで直接対決

ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、53位のロスフィッシャー(イングランド)、57位のジム・フューリックと同組になった。 ウーストハイゼンは前年準優勝。フィッシャーは直近の世界選手権2試合(HSBC
2016/09/09ヨーロピアンツアー公式

シード末席に滑り込んだ男・エバンスが単独首位発進

リチャード・ブランド、オリバー・フィッシャー、トミー・フリートウッド、マーク・フォスター、そしてデービッド・ホーシーのイングランド勢、スペインのアレハンドロ・カニサレス、フランスのラファエル・ジャクラン
2013/10/15ヨーロピアンツアー公式

パースにて緊張感高まる選手達

ワールド ツアー選手権 ドバイ」の出場権を得るランキングのトップ60に入ることを目標に、パースでの戦いに臨む。 ダニー・ウィレットは70位、ロスフィッシャーは65位。ジャスティン・ウォルターズは母親の死
2017/03/04ヨーロピアンツアー公式

世界1位奪還なるか マキロイがメキシコで単独首位に浮上

マキロイはその条件を満たすべく、2日目のチャプルテペクGCを「65」で回り、フィル・ミケルソン、ジャスティン・トーマス、そしてイングランドのロスフィッシャーに2打差をつけてトップに立った。 2日目「66
2007/08/27KLMオープン

R.フィッシャーがツアー初優勝を飾る!

オランダのケネマーG&CCで開催されている、欧州男子ツアー第35戦「KLMオープン」の最終日。ツアー本格参戦2年目のロスフィッシャー(イングランド)が、欧州ツアー初勝利を手にした。 3日目に首位に
2008/07/07ヨーロピアンオープン

R.フィッシャー、地元で圧勝!

イングランドにあるロンドンGCで開催されている、欧州男子ツアー第30戦「ヨーロピアンオープン」の3日目。ロスフィッシャー(イングランド)が4日間首位を守り、母国イングランドの地で完全優勝を果たして
2014/11/07PGAコラム

4番目に易しい!? 優勝争いでは波乱続出の魔のホール

」 2007年の「HSBCチャンピオンズ(当時)」で行なわれた、三つ巴のプレーオフがその一例。フィル・ミケルソンがボギーを叩き、ロスフィッシャーが最終18番で2オーバーとし、勝負はプレーオフに持ち越された
2013/10/09ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズ:組合せ情報

グループには、12ヶ月前に18番ホールのグリーンで3パットを叩き、シェーン・ローリーに優勝を譲ったロスフィッシャー(イングランド)、昨年の大会で3日目までリードしていたベルント・ウィスバーガー