2016/10/24ヨーロピアンツアー公式

ハリントンがポルトガルで復活勝利

を迎えた豪州のジェイソン・スクリブナーとオリバー・フィッシャーも、揃ってシード権確保に成功した。 その3人と入れ替わる形で、予選落ちしたクレイグ・リーとエディ・ペパレル、そして今週出場のなかった
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ラファ・カブレラベロー ニコラス・コルサーツ ポール・ダン ロスフィッシャー マシュー・フィッツパトリック トミー・フリートウッド ディラン・フリッテリ セルヒオ・ガルシア ブランデン・グレース
2013/09/10ヨーロピアンツアー公式

母国オランダでの優勝を狙うルイテン

だった。それにしても2007年、ケネマーG&CCで開催された時のルイテンは、惜しかった。ロスフィッシャー(イングランド)が優勝したその大会で、彼は準優勝に終わった。そして大会は今年、ヒルファーサム
2015/03/11ヨーロピアンツアー公式

ツワネオープン注目の5人

する。注目される5人の選手を紹介しよう。 ■ロスフィッシャー 「ツワネオープン」王者は1年前にタイトルを手にした地で防衛に臨むわけではないが、痛手とはならないだろう。現在「レース・トゥ・ドバイ」で3位
2017/01/16ヨーロピアンツアー公式

ストームがプレーオフでマキロイを退け2007年以来の優勝

グレーム・ストーム(イングランド)がプレーオフでロリー・マキロイ(北アイルランド)を破って「BMW南アフリカオープン」を制した。ヨーロピアンツアーのシード権を失うかに思われたわずか84日後にツアー
2016/07/29ヨーロピアンツアー公式

フィッシャーらイングランド勢がバルタスロールで好発進

「全米プロゴルフ選手権」初日の上がり2ホールを連続バーディで締めくくったロスフィッシャーが、メジャーにおける自己ベストをたたき出した。 イングランドのフィッシャーは2アンダーとして初日の
2015/05/16ヨーロピアンツアー公式

バルセロナでエスパーナが躍動

ラウンドし、通算7アンダーまでスコアを伸ばした。 アルゼンチンのリカルド・ゴンザレスが1打差でこれを追っており、さらに1打後方には北アイルランドのマイケル・ホーイと南アフリカのダレン・フィチャートが続い
2016/10/22ヨーロピアンツアー公式

サリバンがポルトガルで首位タイに急浮上

言え、スコアリングコンディションが整ったこの日、「61」をマークしたのはサリバンだけに留まらず、午前中にラウンドしたスコットランドのリッチー・ラムゼイもこの日ベストタイとなる「61」をマーク。通算10
2016/10/26ヨーロピアンツアー公式

上り調子のフィッシャー&ヴィースベルガーが上海入り

上海で開催される「WGC HSBCチャンピオンズ」に臨むロスフィッシャーは、ここ最近の調子と、近年の同大会での好成績から、楽観的な心持ちでいる。 9年前にこの大会で2位に入ったフィッシャーは、昨年
2016/04/16ヨーロピアンツアー公式

難関バルデラマでララサバルが首位に浮上

、イングランドのブランドとスコットランドのリーはそろって「72」で2日目をラウンドした。 メジャー2勝のマルティン・カイマー、フランスのグレゴリー・ボーディ、イングランドのロスフィッシャー、地元スペインの
2015/11/10ヨーロピアンツアー公式

上海での連勝を狙うローズ

ロスフィッシャーとアレクサンダー・レビを退ける劇的な勝利を手にしている。 今大会のフィールドのクオリティの高さは、4人のメジャー王者、7人のWGC優勝経験者、3人のヨーロピアンツアー年間王者
2019/09/19ヨーロピアンツアー公式

ロリー・マキロイらウェントワースで注目の3人

見えるのである。 穴:ロスフィッシャー 端的に言うと、ロスフィッシャーは地元でのプレーが大好きなのである。 アスコット生まれのフィッシャーはウェントワースに良き思い出…
2013/06/28ヨーロピアンツアー公式

好調なフローレンがアイルランドでトップに

。 2009年のボルトレーで優勝した当時はまだアマチュアだったローリーは、世界ランク2位で2月のアクセンチュアマッチプレー1回戦で自身が下したロリー・マキロイ(北アイルランド)と同組でプレーした。もう一人の同組
2015/03/25ヨーロピアンツアー公式

モロッコで注目すべき5人の男

3勝の彼の水準からすると、今季はまだ本調子ではないが、直近の「ツワネオープン」では初日を「63」でラウンドし、トップ10入りを果たした。 ■ロスフィッシャー 「レース・トゥ・ドバイ」で3位につけて
2010/08/02アイルランドオープン

R.フィッシャー、逃げ切って今季初優勝!

アイルランドにあるKillarney Golfで開催されている、欧州男子ツアー第30戦「アイルランドオープン」の最終日。ロスフィッシャー(イングランド)が通算18アンダーで今季初優勝を飾っている
2016/06/04ヨーロピアンツアー公式

スウェーデンで主導権を握ったフィッツパトリック

。 フィッツパトリックは金曜日をノーボギーの7アンダーでラウンドし、通算11アンダーとして、2位タイにつける地元のアレクサンダー・ビョーク、ベルギーのニコラス・コルサーツ、イングランドの同胞のロスフィッシャー
2014/02/28ツワネオープン

綺麗にスコアをまとめたダイソンが暫定首位へ

並ぶ7アンダーで初日のラウンドを終了。6アンダーにはイングランドのロスフィッシャー、そしてエリック・ヴァン・ルーイェン、ジャレド・ハーベイ、ダレン・フィチャート、ダニー・ヴァン・トンダーの4人の
2017/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」の大会アラカルト

アダム・スコットと、錚々たる顔ぶれが集まる。 これに加え、ハットン、ベルント・ヴィースベルガー、ラファ・カブレラベロー、ブランデン・グレース、マシュー・フィッツパトリック、ロスフィッシャー、マルティン