2011/06/21BMWインターナショナル・オープン

M.カイマーが母国で2度目のタイトル獲得に挑む

での勝利に喜びに浸った。 2度目の勝利を狙うカイマーに立ちはだかるのは、レティーフグーセン(南アフリカ)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)ら強豪たち。イタリアの新星、マッテオ・マナッセロ…
2011/06/13フェデックス セントジュード クラシック

今田は3位タイフィニッシュ!H.フレイザーがツアー初勝利

。 同じく通算8アンダーの3位タイには、この日6つスコアを伸ばしたカミロ・ビジュガス(コロンビア)、ティム・ヘロン、チャールズ・ハウエルIII、レティーフグーセン(南アフリカ)ら5選手が並んでいる。また世界ランク2位のリー…
2011/06/12フェデックス セントジュード クラシック

R.カールソンが首位キープ!今田は12位タイで最終日へ

。通算7アンダー単独4位にレティーフグーセンが続いている。グーセンもフレーザー同様この日のベストスコア「64」をマークして優勝争いに名乗りを上げている。 そして日本の今田竜二もスコアを伸ばした。通算2
2011/06/04プリンシパルチャリティクラシック

M.ブルックス、約10年ぶりの復活となるか!直道は46位タイスタート

レティーフグーセンにプレーオフで敗れ、その後は上位争いからも姿を消している。「当時は若く、持てる全てをやった結果だ。でも今は違う」。この日首位に立ったブルックスは、7バーディ、1ボギーの快進撃を見せ2位に
2011/05/20ボルボワールドマッチプレー選手権

強豪終結のマッチプレー、R.マキロイ、M.カイマーらが先勝!

が猛チャージを見せ、6&5で圧勝している。 ロリー・マキロイ(北アイルランド)とレティーフグーセン(南アフリカ)は、中盤まで両者譲らぬ接戦を繰り広げたが、マキロイが1ダウンで迎えた終盤の…
2011/05/17ボルボワールドマッチプレー選手権

24人の精鋭たちで争う欧州屈指のマッチプレーが復活!

名の出場選手中、最年少出場のノ・スンヨル(韓国)は、「一流の大会でプレーできることにとても興奮している。経験豊富なミゲル・アンヘル(ヒメネス)から色々学びたいし、ロリー(マキロイ)と楽しく戦いたい」と
2011/04/18ギアニュース

300名以上のツアー選手が使用する練習器具

、海外ツアーで活躍するダスティン・ジョンソン、レティーフグーセン、ビジェイ・シン、ポーラ・クリーマーなどを含め300名以上の選手が使用するスイング練習器具。これまでに重いバットや、しなるクラブなど各
2011/04/06マスターズ

オーガスタ初陣の藤田、石川を師匠と仰ぐ

、南アフリカの雄、レティーフグーセンと同組に。「マスターズには聞いたことが無い選手はいないけど、すごくいい選手と回れて嬉しいです」と笑顔。今なお向上心の塊である41歳のベテランの挑戦意欲を掻き立てるには、不足のない組合せと…
2011/04/06マスターズ

「マスターズ」予選ラウンドの組合せが発表!

藤田寛之は、マイク・ウィア(カナダ)とレティーフグーセン(南アフリカ)と同組で午前9時35分にスタート。日本人アマチュア初出場となる松山英樹は、08年覇者のトレバー・イメルマン(南アフリカ)と
2011/03/17アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーが過去6勝のベイヒルに出場!!

レティーフグーセン(南アフリカ)や、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)などが加わるレイクノナに敗戦を喫したが、2年ぶりに仲間たちと戦いリフレッシュし、次週のベイヒルに挑むことになる。
2011/02/18ノーザントラストオープン

日本勢は大苦戦!池田が辛うじてイーブンパー

暫定10位にはビジェイ・シン(フィジー)、フレッド・カプルスなどベテラン勢が奮起。2アンダーの暫定16位タイにはレティーフグーセン(南アフリカ)、ジャスティン・レナード(イングランド)など10人が
2011/02/05コマーシャルバンク・カタールマスターズ

M.ブライヤーが首位浮上!世界ランク上位は波乱

伸ばして暫定首位に立った南アフリカのレティーフグーセンは、スコアを1つしか伸ばせず通算4アンダーの6位タイに後退。ワールドランキング2位のマーティン・カイマーは通算3オーバーの57位タイでぎりぎり
2011/02/04コマーシャルバンク・カタールマスターズ

R.グーセンが単独首位、昨年覇者R.カールソンが2位タイに続く!

2011年の欧州男子ツアー第7戦「コマーシャルバンク・カタールマスターズ」が、カタールにあるドーハGCで開幕し、レティーフグーセン(南アフリカ)が3アンダーで暫定で単独首位に立っている。 グーセン
2011/01/24アブダビHSBCゴルフ選手権

天国の母と共に戦うマーティン・カイマー

優勝、2位、優勝、優勝という戦績。16ラウンドで通算80アンダーという驚異の数字。レティーフグーセン(南アフリカ)は「彼はぼくらを殺す気か。ここで20アンダー以上出す選手なんか見たことがない
2011/01/24アブダビHSBCゴルフ選手権

M.カイマーが圧勝で今季初勝利&大会連覇!

・ウッズを抜いて世界ランキング2位となることが濃厚となっている。 2位のマキロイに続き、3位タイには通算14アンダーのレティーフグーセン(南アフリカ)とグレーム・マクドウェル(北アイルランド)。前週の
2011/01/11ヨハネスブルグオープン

シュワルツェルとウーストハイゼンの争いか!?

、母国で好調を持続している。アーニー・エルス、レティーフグーセンら同郷のスター選手の影に隠れがちだが、昨年大会では2位に6打差をつける圧勝を遂げるなど、今年も優勝候補の本命といえるだろう。 前週の
2011/01/08アフリカオープン

地元のB.グレースなど3人が首位に並ぶ!

アーニー・エルスに続き2位に入ったレティーフグーセン(南アフリカ)は、初日の出遅れを取り戻せず、通算2オーバーの87位タイで予選落ちに終わった。
2010/12/20南アフリカオープン選手権

E.エルス、貫録の勝利!

て首位の座をキープ。迎えた最終ラウンドも、着実にスコアを伸ばし、14番ではイーグルをマークして通算25アンダー。終盤、同胞のレティーフグーセンの猛追をかわし、100回目の記念大会で歴史に名を刻んだ