2021/02/25

ウッズを刑事告発せず 地元保安局が発表「飲酒や薬物の疑いなし」

UCLA医療センターに搬送した。両足を骨折しており、医師が緊急手術を行った。 ウッズは事故当日、滞在していたというリゾートから近くの名門コース、ローリングヒルズCCを訪れ、アメリカンフットボールのドリュー・ブリーズ、ジャスティン・ハバードをレッスン
2015/12/09サイエンスフィット レッスン

2つのアクションでトップの位置が自然に決まる!

、結局どこに上げたら良いのかわからなくなっている人はいませんか?今回のレッスンはスイングの基本の基本です。これをしっかりと覚えることで、意識しなくてもトップの理想的なポジションが定まってきます! 【今回の
2016/09/15サイエンスフィット レッスン

インパクトのイメージがズレていませんか?

に、理想のインパクトにできるだけ早く近づけていくレッスン方法によって、実はスイングも自ずと綺麗になるものです。今回は、より良いスイングを求めるあまり、肝心なインパクトのイメージがズレているケースです
2018/12/27サイエンスフィット レッスン

スライスを完全に撲滅!(スイングレベル2 後編)

スイングレベル2の壁は、スライスの壁です。これはアマチュアゴルファーにとって、もっとも大きな壁と言えます。クラブを握ったばかりの初心者が取り組むべきレベル1の基本ができていないままゴルフを続けていると、ほとんどのアマチュアが深く陥るといって過言ではありません。…
2021/10/13女子プロレスキュー!

飛距離アップに直ドラが有効!? 後藤未有

のプラチナ世代として注目を集める彼女が、アベレージゴルファーの悩みを解決する。練習場ですぐに試したくなる実戦向きレッスンは必見! 「飛距離が伸びない悩み」をレスキュー♪ 飛距離アップに直ドラが有効
2015/07/08サイエンスフィット レッスン

グリップとスイング軸の密接な関係性

ファーストにして、フェースをスクエアに調整します。 スイング軸の倒れこみが軽減! まず、アドレスがとてもキレイになりましたよ。軸がやや右に傾き、腕とクラブが一直線になりました。レッスン前(左写真)は
2015/10/21サイエンスフィット レッスン

球がつかまる自然なコック

初めてまだ4ヶ月くらいですが、ドライバーが右に行ってばかりで、あまり飛びませんね。今、レッスンに通っていて、体の回転を覚えているところですが、ダフることも多いし、ボールがなかなかまっすぐに飛んでくれ
2014/06/13PGAコラム

帝王からレッスンを受けているマキロイ

By Brian Wacker, PGATOUR.COM 25歳の普通の青年として生活したいとロリー・マキロイは言う。だがほとんどの一般人はジャック・二クラスにアドバイスを請うことは出来ないだろう。 マキロイは先週、フロリダ州パームビーチガーデンズにある二クラ…
2015/05/27サイエンスフィット レッスン

トップで左手首が折れる本当の理由

、グリップエンドがボールの先を指していました(右写真、白のライン)。そこから、トップに向かうと、当然トップで左手首が折れやすくなっていたのです。レッスン後は、シャフトライン上に上がり、スリークォーター付近で
2015/05/13サイエンスフィット レッスン

大型ヘッドでつかまらない人は・・・

使いこなせるようになりますよ。どんな時にも、この2つのポイントをだけは外さないようにしてください。 ヘッドスピードも飛距離もUPしスライス改善! レッスン前のスイングと比較してみましょう。レッスン前は
2016/05/26サイエンスフィット レッスン

球ではなく「面」を打つイメージ!?

ポイントとなります。今回は、「とにかくスイングをキレイにしたい」という女性が登場。世の初心者同様にドライバーは大きく右に出る球で、フェアウェイウッドはまったく当てられない状況。しかし、短時間のレッスン
2017/03/23サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【4】

これまでの3回のレッスンで、100切りスイングに必要な基本をお伝えしました。まずは、これらをきっちりと体で覚えることが大切です。しかし、練習熱心な人ほど、逆にあれこれ取り組みがちで、いつのまにか基本
2017/08/24サイエンスフィット レッスン

ドライバーの左足体重に要注意!

レッスンでは、まずヘッド解析、シャフト解析、動作解析の3つを計測し、すぐにグラフ化します。写真はスイング解析評価のグラフ。プロの場合は著しく評価が低いような部分はなく、グラフの図がバランス良く配置され
2016/12/15サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【2】

、回転の中心になっています。しかし、アマチュアにとって、背骨の軸を意識すると、逆に動きがぎこちなくなってしまいがちで、レッスンのやり方としては、あまり適切ではありません。実は、背骨をまったく意識しなく
2016/12/22サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切るためのスイング改善【2】

目下、このサイエンスフィット・レッスンでは、100と90をコンスタントに切るために必要なスイングをテーマとしています。もちろん、これらは独立したものではなく、100を切るためのスイングの基礎の上に