2020/03/17“あるあるレッスン”に潜む罠

「転がすにはハンドファースト」の罠

スイングやクラブ選択において、正しいことをしているはずなのに何故か進歩しない。そんなアマチュアゴルファーは、上達を妨げる「レッスンの罠」にハマっているのかもしれません。レッスンスクール「ゴルフテック
2020/06/23“あるあるレッスン”に潜む罠

「1Wが高く上がり過ぎて飛ばない→ロフト角を立てる」の罠

スイングやクラブ選択において、正しいことをしているはずなのに何故か進歩しない。そんなアマチュアゴルファーは、上達を妨げる「レッスンの罠」にハマっているのかもしれません。レッスンスクール「ゴルフテック
2017/11/06ミスショット レッスン

背負い投げ~♪で「プッシュスライス」を打て!

「スライス回転」を簡単にかける技を学ぶ 前回スライスの一種「プッシュアウト」の打ち方をお教えしましたが、今回は右方向に打ち出して、そのあとに右に曲がる「プッシュスライス」の打ち方をレクチャーします。 1. インパクトでフェースが開いている 「プッシュスライス」…
2017/10/26サイエンスフィット レッスン

腕の使い方を覚えてプロのスイングへ!

。 では、今回のレッスンのポイントとなる腕の戻し方について、動画で見てみましょう。 腕を戻す感じをつかんできました! さすがに身体能力が高い方だけあって、短時間のレッスンで腕を戻すコツをつかめてきた
2015/10/21サイエンスフィット レッスン

球がつかまる自然なコック

初めてまだ4ヶ月くらいですが、ドライバーが右に行ってばかりで、あまり飛びませんね。今、レッスンに通っていて、体の回転を覚えているところですが、ダフることも多いし、ボールがなかなかまっすぐに飛んでくれ
2016/09/15サイエンスフィット レッスン

インパクトのイメージがズレていませんか?

に、理想のインパクトにできるだけ早く近づけていくレッスン方法によって、実はスイングも自ずと綺麗になるものです。今回は、より良いスイングを求めるあまり、肝心なインパクトのイメージがズレているケースです
2020/04/14“あるあるレッスン”に潜む罠

「スライサーは左に振り抜く」の罠

スイングやクラブ選択において、正しいことをしているはずなのに何故か進歩しない。そんなアマチュアゴルファーは、上達を妨げる「レッスンの罠」にハマっているのかもしれません。レッスンスクール「ゴルフテック
2016/04/14サイエンスフィット レッスン

アプローチが苦手な人はズバリこれ!

だけの短時間のレッスンで、すぐにコツを掴むことができますよ。今回は、アプローチが大の苦手という方が登場。やはり、多くのアマチュアが陥っている典型的なパターンにハマっていました。 3つのポイントで
2016/05/26サイエンスフィット レッスン

球ではなく「面」を打つイメージ!?

ポイントとなります。今回は、「とにかくスイングをキレイにしたい」という女性が登場。世の初心者同様にドライバーは大きく右に出る球で、フェアウェイウッドはまったく当てられない状況。しかし、短時間のレッスン
2015/08/19サイエンスフィット レッスン

確かなテークバックにするたった2つのポイント

結果そうなるということが肝心です。 では、今回のレッスンのポイントを動画で御覧ください! 左スウェーが軽減し、ロスのないインパクトに! まだ、多少8時までの間に、グリップエンドが体から離れる癖が残ります
2016/03/17サイエンスフィット レッスン

一度身につけばずっと忘れない腰の切り方

、お尻をアドレスの位置に戻す意識だけでOKです。 それでは、今回のレッスンのポイントを動画でご覧ください。 正しい腰の回転を完璧にマスターしよう 腰の回転を正したところ、軽く振っただけでも、260
2017/04/06サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切るためのスイング改善【4】

と、テークバックでしっかりとコックが入って、ヘッドが高く上昇し、腕の位置も高くなっています。ヘッドの運動量は十分に高まっているといえます。 80台レベルのゴルフを目指す受講者の悩み 「前回のレッスン
2015/06/10サイエンスフィット レッスン

右腕のたたみ方のイメージを改めよう!

、おへそで上げること。そして、8時以降は右肘の正しいたたみでクラブを上げていくこと。多くのレッスンでは、ハーフバックではこう、トップではこうと、スイングの各部の態勢を事細かく教えます。しかし、実はわずか
2019/10/24サイエンスフィット レッスン

シャンクに潜むスイングの根本的問題を解決(後編)

です。テークバックとともに、このように顔の面も右に回すように心がければ、リバースを防止でき、十分な胸の回転が得られます。 では、今回のレッスンを動画で詳しくご覧ください。
2020/01/23サイエンスフィット レッスン

体の回転でつかまえる「Fタイプ」スイング(後編)

、シャットフェースを保つ際の違和感も解消されます。あとは、ボディターンでスイングすれば、勝手に球がつかまってくれますよ。 では、今回のレッスンを、動画で詳しくご覧ください。
2016/12/15サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【2】

、回転の中心になっています。しかし、アマチュアにとって、背骨の軸を意識すると、逆に動きがぎこちなくなってしまいがちで、レッスンのやり方としては、あまり適切ではありません。実は、背骨をまったく意識しなく
2017/01/26サイエンスフィット レッスン

振り遅れになりやすいテークバックとは?

、ハーフバックに向かって、どんどん体から離れてしまっていたからです。腕を使わずに、ただ上体の回転に腕を任せれば、その間隔は変わりませんよね。(左写真がレッスン後) 下半身を固めないように! 足首からの始動
2015/12/09サイエンスフィット レッスン

2つのアクションでトップの位置が自然に決まる!

、結局どこに上げたら良いのかわからなくなっている人はいませんか?今回のレッスンはスイングの基本の基本です。これをしっかりと覚えることで、意識しなくてもトップの理想的なポジションが定まってきます! 【今回の
2019/10/10サイエンスフィット レッスン

シャンクに潜むスイングの根本的問題を解決(前編)

本質的な問題の解決は、次回じっくりとレッスンしますが、今回は、アウトサイドイン軌道が原因となるシャンクを簡単なドリルで改善しましょう。このようにボールを2つ置いて、手前のボールを打つ練習をしましょう
2017/01/12サイエンスフィット レッスン

スライスしか出ない構えになっていませんか?

ような意識です。 では、今回のポイントを動画でおさらいしてみましょう。 アウトサイドインが大きく軽減! レッスン前は、5度以上のアウトサイドイン軌道でしたが、レッスン後には、2度台へと大きく軽減しまし