2017/09/01ポートランドクラシック

宮里藍が18位発進 畑岡奈紗は1打差2位

・ジュタヌガン(タイ)の6人がつけた。 世界ランク2位のレキシートンプソン(アメリカ)は4アンダーの8位で、同1位のユ・ソヨン(韓国)は2オーバーの103位。 「全英リコー女子オープン」以来4週ぶりに戦線
2017/08/30ポートランドクラシック

宮里藍が4週ぶり戦線復帰 ヘンダーソンが大会3連覇狙う

ヘンダーソンの前に、今年は世界ランク1位のユ・ソヨン(韓国)、同2位のレキシートンプソン、前週の「カナディアンパシフィック女子オープン」を3位でフィニッシュしたフォン・シャンシャン(中国)が
2017/08/21ソルハイムカップ

米国選抜が5ポイント差で連覇

ポイントで迎えた最終日はシングルス戦によるマッチプレー12試合が行われ、米国選抜が5勝5敗2分とし、通算成績16.5対11.5で連覇を達成した。 第1試合のレキシートンプソン対アンナ・ノルドクビスト
2017/08/20ソルハイムカップ

米国選抜が連覇に王手 差を広げて最終日へ

作って連覇に王手をかけた。 前日3ポイントリードした米国選抜は2人1組で1つのボールを交互に打つフォアサム方式4試合でレキシートンプソン&クリスティ・カー組が5&4でジョディ・ユワート・シャドフ
2017/08/05全英リコー女子オープン

鈴木、野村ら日本勢5人が決勝進出 宮里藍は予選落ち

バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算11アンダーの単独首位に浮上。メジャー初タイトルに向けて絶好のポジションで週末へ折り返した。 通算9アンダーの2位タイにメジャー1勝のレキシートンプソンと、欧州
2017/08/04全英リコー女子オープン

ミッシェル・ウィが首位 宮里藍は最後の「全英」73位発進

し、8アンダーとして後続に1打差をつけた。 7アンダーの2位に韓国のキム・インキョン。6アンダーの3位にリンディ・ダンカン。5アンダーの4位にレキシートンプソン、チェ・チェラ(韓国)、メリッサ
2017/08/01世界ランキング

成田美寿々が68位に浮上 トップ5変動/女子世界ランク

上がり33位。大会2位のカリー・ウェブは38ランク浮上して67位になった。 ユ・ソヨン(韓国)が世界ランク1位を守ったが、トップ5は変動した。前週3位のレキシートンプソンがアリヤ・ジュタヌガン(タイ)と入れ替わって2位。パク・ソンヒョン(韓国)がリディア・コー(ニュージーランド)を抜いて、4位に上がった。
2017/07/27女子スコットランドオープン

メジャー前哨戦の新規リンクス大会が開幕 宮里藍が出場

ランク3位のレキシートンプソン、「全米女子オープン」を制し、世界ランク5位に浮上したパク・ソンヒョン(韓国)、8位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)らは今週をスキップして“全英”へ向かう。 日本勢は
2017/07/24マラソンクラシック

キム・インキョンが逆転で通算6勝目 2位にL.トンプソン

アンダー2位にレキシートンプソン。ジェリーナ・ピラー、チェン・ペイユン(台湾)の2人が通算15アンダーの3位に並んだ。 ツアー4勝のジェシカ・コルダの妹で、今季から参戦しているルーキーのネリー・コルダは1バーディ、4ボギーの「74」とスコアを落とし、前日首位から8位でフィニッシュした。
2017/07/23マラソンクラシック

ジェシカ・コルダの妹 ネリーがルーキーVに王手

パク・ソンヒョン(韓国)、2日目まで首位のジェリーナ・ピラー、レキシートンプソンらが通算12アンダーの3位に並んだ。宮里美香ら4人が出場した日本勢は予選落ちしている。
2017/07/22マラソンクラシック

日本勢4人は予選落ち G.ピラーが首位守る

バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算11アンダーとして首位を守った。 1打差の通算10アンダーでネリー・コルダ、レキシートンプソン、キム・インキョン(韓国)、チェン・ペイユン(台湾)の4人が続いた
2017/07/19マラソンクラシック

日本勢は宮里美香ら4人 全米女王パク・ソンヒョンが出場

リム(韓国)、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)と4ホールに及ぶプレーオフを制し、シーズン4勝目を挙げた。世界ランク3位のレキシートンプソン、同6位のチョン・インジ(韓国)、フォン・シャンシャン(中国)らが
2017/07/18全米女子オープン

トランプ大統領は「全米女子オープン」で何をしたか?

よれば、クリスティ・カー、ポーラ・クリーマー、サンドラ・ガル(ドイツ)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、レキシートンプソン、そして15歳のアマチュア、レイチェル・ヘックがスカイボックスに招待された
2017/07/17全米女子オープン

全米女子オープン平均飛距離トップ10

・コルダ 255.39 4 T5 カルロタ・シガンダ 252.75 5 T27 レキシートンプソン 250.95 6 T13 ブルック・ヘンダーソン 249.39 7 T8 キム・セヨン 249.03
2017/07/13全米女子オープン

国内で飛距離1位の葭葉ルミ レキシーとどっちが飛んだ?

葭葉ルミ。2度目の出場となる「全米女子オープン」の練習ラウンドでは、思い切ってレキシートンプソンと同組に入ってみた。「どのくらい飛距離の差があるのかなと思って――」。 その結果は、「ほとんど変わら
2017/07/11世界ランキング

イ・ミニョンが39位 カークは70位に上昇/女子世界ランク

(韓国)、2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、3位のレキシートンプソンほか、トップ10では9位のエイミー・ヤン(韓国)まで順位の変動はなし。前週10位のパク・サンヒョン(韓国)が1ランクダウンして
2017/07/11全米女子オープン

日本勢は総勢9人 宮里藍、最後の「全米オープン」へ

)」とメジャー2勝を誇るユ・ソヨン(韓国)が頂点に君臨している。 同2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、3位のレキシートンプソン、4位のコー、5位のチョン・インジ(韓国)ら強豪が、メジャー大会の栄冠