2021/06/07全米女子オープン

「戦うのは目の前のコースだけ」笹生優花が偉業を達成

時点に1打だった首位レキシートンプソンとの差は、3ホールを終えて5打になった。「動揺した」と笹生は言う。「でも、キャディさんがそばにいてくれて、『まだホールがいっぱいあるから、自分を信じてプレーしよう…
2021/06/06全米女子オープン

「全米女子オープン」組み合わせ&スタート時刻

2:35 メーガ・ガネ笹生優花レキシートンプソン 9 8:20 0:20 チョン・インジアリー・ユーイングジェシカ・コルダ 9 8:32 0:32 サラ・バーナムミナ・ハリガエパティ・タバタナキット…
2021/06/06全米女子オープン

笹生優花1打差2位で最終日へ 首位にトンプソン 畑岡6位

プレーし、通算6アンダー。5バーディ、ボギーなしの「66」をマークして通算7アンダーとした首位のレキシートンプソンと1打差で、最終日最終組を戦う。 通算3アンダー3位にアマチュアで17歳の高校生メーガ
2021/06/04全米女子オープン

17歳アマチュアが首位発進 笹生2差6位 渋野41位

)、メーガン・カン、エンジェル・イン。2差2アンダー6位に笹生優花、レキシートンプソン、フォン・シャンシャン。世界ランキング1位のコ・ジンヨンが1アンダー9位で続いた。 畑岡奈紗は1オーバー26位、渋野日向
2021/05/26バンク・オブ・ホープLPGAマッチプレー

ラスベガスで新規大会のマッチプレー 畑岡奈紗、上原彩子が出場

・コルダ、レキシートンプソンらは翌週に「全米女子オープン」を控えていることから出場を見送った。 ■グループステージの組み合わせ(総当たり戦) 【グループ1】 コ・ジンヨン アンナ・ノルドクビスト カロリン…
2021/05/07ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

メジャー初Vへ 上田桃子が「スカッと」大会コース記録

「65」で回った。過去に同コースを7アンダーでプレーしたのは、2015年大会第1ラウンドでのイ・ボミ(韓国)と16年大会第3ラウンド目のレキシートンプソンの2人。上田は「いいゴルフができて良かった
2021/04/20ヒューゲルAirプレミア LAオープン

舞台はロサンゼルス 日本勢は河本結ら4人が参戦

はじめ、前週大会で3年ぶりに復活優勝を果たしたリディア・コー(ニュージーランド)、コ・ジンヨン、キム・セヨン(ともに韓国)、ネリー・コルダ、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、レキシートンプソンら世界
2021/04/15ロッテ選手権

笹生優花が首位スタート 渋野日向子は4打差14位

(ニュージーランド)はネリーの姉ジェシカ・コルダらと同じ5アンダー7位タイと上々のスタート。 笹生と同じく主催者推薦による出場の渋野日向子は4バーディ、ボギーなしの「68」で回り4アンダー。レキシー
2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

1.マスターズの歴代優勝者(生涯) フレッド・カプルス セルヒオ・ガルシア ダスティン・ジョンソン ザック・ジョンソン ベルンハルト・ランガー サンディ・ライル フィル・ミケルソン ラリー・マイズ…
2021/04/05ANAインスピレーション

“アイドル”と感動の対面も 笹生優花はメジャーで学びの1週間

日同組だったレキシートンプソンのプレーを見て「ガマンのゴルフだったり、攻めのゴルフだったり、いろいろ勉強になりました」と言いつつ、最も学びたいと話す部分が少しユニーク。「スケジューリング、休みをどこ
2021/04/02

ゴルフきょうは何の日<4月2日>

2017年 レキシートンプソン異例の罰打でV逸 メジャー「ANAインスピレーション」でレキシートンプソンがまさかのV逸となった。優勝争いをリードしていた最終ラウンド中に、前日第3ラウンドの17番…
2021/04/01ANAインスピレーション

“壁”が消えた18番 畑岡奈紗はどう攻める?

レキシートンプソンも「メジャーだから、これは良いこと。チャレンジングで、より多くの思考を必要とするはず」と好印象。一方でマデレーネ・サーストレム(スウェーデン)が「ティイングエリアが前に出されて