2021/06/18マイヤーLPGAクラシック

畑岡奈紗が「65」で首位タイ発進

で2位に入った相性の良い地で絶好のスタートを決めた。 李旻(台湾)が1打差の5位。エイミー・オルソン、ソフィア・ポポフ(ドイツ)ら4人が5アンダー6位で続いた。 レキシートンプソン、ジェシカ・コルダら9人が4アンダー10位グループを形成した。 上原彩子は2オーバー123位と大きく出遅れた。…
2021/04/02

ゴルフきょうは何の日<4月2日>

2017年 レキシートンプソン異例の罰打でV逸 メジャー「ANAインスピレーション」でレキシートンプソンがまさかのV逸となった。優勝争いをリードしていた最終ラウンド中に、前日第3ラウンドの17番…
2021/05/26バンク・オブ・ホープLPGAマッチプレー

ラスベガスで新規大会のマッチプレー 畑岡奈紗、上原彩子が出場

・コルダ、レキシートンプソンらは翌週に「全米女子オープン」を控えていることから出場を見送った。 ■グループステージの組み合わせ(総当たり戦) 【グループ1】 コ・ジンヨン アンナ・ノルドクビスト カロリン…
2021/07/15ダウグレートレークスベイ招待

コルダ姉妹が首位発進 畑岡&トンプソンと笹生組は14位

コンビが「65」でプレーし、前回優勝のシドニー・クラントン&ジャスミン・スワンナプラ(タイ)ら3組と並び、5アンダーの首位で発進した。 畑岡奈紗とレキシートンプソンのペア、笹生優花とミンジー・リー
2021/07/18ダウグレートレークスベイ招待

ジュタヌガン姉妹が初制覇 笹生組5位 畑岡&トンプソン12位

(インド)、イエリミ・ノ&キム・アリム(韓国)が並んだ。 笹生優花&ミンジー・リー(オーストラリア)は「62」でプレーし、10アンダー7位から通算18アンダー5位へ浮上。畑岡奈紗&レキシートンプソンは「65」で回って、通算14アンダー12位で終えた。
2021/07/17ダウグレートレークスベイ招待

笹生優花組7位 畑岡奈紗組15位で最終日へ

アンダー4位で並んだ。 笹生優花&ミンジー・リー(オーストラリア)はネリー・コルダとジェシカ・コルダの姉妹ペアらと並び、通算10アンダー7位につけた。 畑岡奈紗&レキシートンプソンは「69」で、通算9アンダーの15位で3日目を終えた。
2021/07/16ダウグレートレークスベイ招待

ジュタヌガン姉妹が「59」で単独首位 畑岡&トンプソンは13位

続いた。 畑岡奈紗&レキシートンプソンは「63」でプレーし、通算8アンダー13位。笹生優花&ミンジー・リー(ニュージーランド)は初日首位発進したジェシカ・コルダ&ネリー・コルダの姉妹コンビと並んで通算
2013/12/25

GDO編集部が選ぶ 2013年海外女子ツアー10大ニュース

米国女子ツアー年少優勝記録(当時16歳)を保持していたレクシー・トンプソン。18歳になった今、着実に進化していることを証明するシーズンとなりました。10月「サイム・ダービー LPGA マレーシア」で2年…
2021/07/21アムンディ エビアン選手権

海外女子メジャー第4戦 古江彩佳、梶谷翼が出場

・ジンヨン以下、朴仁妃、キム・セヨン、キム・ヒョージュ(いずれも韓国)ら東京五輪代表がエントリーしている一方、ランク上位で同じく五輪代表のレキシートンプソン、畑岡奈紗らが出場を見合わせた。 日本勢は日本
2021/06/06全米女子オープン

「全米女子オープン」組み合わせ&スタート時刻

2:35 メーガ・ガネ笹生優花レキシートンプソン 9 8:20 0:20 チョン・インジアリー・ユーイングジェシカ・コルダ 9 8:32 0:32 サラ・バーナムミナ・ハリガエパティ・タバタナキット…