2014/01/28ピュアシルク バハマ LPGAクラシック

開幕戦出場 宮里藍は22位で変動なし/女子世界ランク

/フォン・シャンシャン(中国)/変動なし 7位/チェ・ナヨン(韓国)/変動なし 8位/カリー・ウェブ(オーストラリア)/変動なし 9位/レクシー・トンプソン(アメリカ)/変動なし 10位/キム…
2013/10/08

宮里美香が1ランクアップ/女子ランキング

12位/申智愛(韓国)/変動なし 13位/クリスティー・カー(アメリカ)/変動なし 14位/宮里藍/変動なし ・ 21位/レクシー・トンプソン(アメリカ)/6ランクアップ 86位/ミッシェル・ウィ…
2014/09/23ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

宮里藍ら海外組日本勢が70位以下に/女子世界ランキング

なし 7位/ミッシェル・ウィ(アメリカ)/変動なし 8位/レクシー・トンプソン(アメリカ)/変動なし 9位/フォン・シャンシャン(中国)/変動なし 10位/アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)/1…
2014/11/04ミズノクラシック

上田桃子が今季2勝目で世界69位までカムバック

・ウィ(アメリカ)/1ランクダウン 7位/カリー・ウェブ(オーストラリア)/1ランクアップ 8位/リュー・ソヨン(韓国)/1ランクダウン 9位/キム・ヒョージュ(韓国)/1ランクアップ 10位/レクシー・トンプソン
2021/03/28キア・クラシック

朴仁妃が完全Vへ5打差独走 上原彩子は22位

2位でハー・ミジョン(韓国)、ミンジー・リー(オーストラリア)、メル・リード(イングランド)が並んだ。世界ランク1位のコ・ジンヨン(韓国)、レキシートンプソン、マデレーネ・サーストレム(スウェーデン
2012/02/21

惜敗の藍はトップ10に復帰/女子ランキング

は単独2位の33.6点を加算して前週比2ランクアップの世界9位と7週間ぶりにトップ10に復帰を果たしている。 誕生日を迎えて17歳になったレクシー・トンプソンはタイの試合で14位タイフィニッシュ。既に…
2013/11/05

藍は15位をキープ 美香は21位に後退/女子ランキング

(スコットランド)/変動なし 11位/ポーラ・クリーマー(アメリカ)/変動なし 12位/申智愛(韓国)/変動なし 13位/クリスティ・カー(アメリカ)/変動なし 14位/レクシー・トンプソン(アメリカ)/変動…
2016/07/24UL インターナショナルクラウン

カーの策略?渡邉、鈴木組はペースをつかめず完敗

米国女子ツアーの8カ国・地域代表の対抗戦「ULインターナショナルクラウン」の3日目。渡邉彩香と鈴木愛は、米国代表のクリスティ・カー&レクシー・トンプソン組と対戦したが、序盤からリードを許し4&2で…
2014/05/13ワールドレディスサロンパスカップ

成田美寿々が自己最高の74位に 日本勢最上位は33位の宮里美香

なし 5位/カリー・ウェブ(オーストラリア)/変動なし 6位/レクシー・トンプソン(アメリカ)/変動なし 7位/フォン・シャンシャン(中国)/1ランクアップ 8位/リュー・ソヨン(韓国)/1ランクダウン…
2021/03/30世界ランキング

朴仁妃が2位浮上 畑岡奈紗8位に後退/女子世界ランク

たキム・セヨン(韓国)が3位、ネリー・コルダが4位となり、トップ3は韓国勢が独占。同大会を2位だったレキシートンプソンが3つ上げて6位となった。 日本勢は同大会予選落ちに終わった畑岡奈紗が1つ下げて
2014/04/06クラフトナビスコ選手権

新星チャーリー・ハルに史上最年少メジャー制覇の可能性

米国女子ツアーのメジャー初戦「クラフトナビスコ選手権」は3日目を終えて通算10アンダーのミッシェル・ウィとレクシー・トンプソンが首位で並んだ。前日首位タイの朴セリは2打差の通算8アンダー。その朴と…
2012/07/08全米女子オープン

チェ・ナヨンが独走! 美香は3位浮上で最終日へ

をかけて最終日を迎える。 通算2アンダーの単独2位に、「69」をマークしたエイミー・ヤン(韓国)が浮上。通算1アンダーの3位タイに、レクシー・トンプソン、サンドラ・ガル(ドイツ)、そして7位タイから