2011/07/16全英オープン

池田勇太が決勝進出!石川含め他の日本勢は予選落ち

イングランドにあるロイヤルセントジョージズGCで開催されている、海外メジャー第3戦「全英オープン」の2日目。首位は入れ替わりルーカスグローバーと北アイルランドのダレン・クラークが通算4アンダーの
2011/07/15全英オープン

平塚、河井はともに5オーバー126位タイ

についていけず「そう簡単にうまくいくとは思っていなかったが、『これが世界なのかな』と痛感させられる一日だった」と振り返った。同組でラウンドした2009年の全米オープン王者、ルーカスグローバーは「66
2011/07/15全英オープン

池田勇太が好スタート!石川遼は前半苦しみ107位タイ

20歳のトム・ルイスが首位タイで並んだ。 1打差の4アンダー3位タイにはスペインのミゲル・アンヘル・ヒメネスとルーカスグローバー、ウェブ・シンプソンの3人。2アンダーの6位タイにはドイツのマーティン
2011/07/15全英オープン

池田勇太が好スタート!石川遼は前半苦しみ107位タイ

20歳のトム・ルイスが首位タイで並んだ。 1打差の4アンダー3位タイにはスペインのミゲル・アンヘル・ヒメネスとルーカスグローバー、ウェブ・シンプソンの3人。2アンダーの6位タイにはドイツのマーティン
2011/07/12全英オープン

石川遼は全英で世界一のL.ドナルドと対戦!

) 石川遼、ルーク・ドナルド、セルヒオ・ガルシア 13:10 (8:09) 河井博大、ルーカスグローバー、ロバート・カールソン 13:59 (8:58) 高山忠洋、ジム・フューリック、ベルンハルト・ランガー
2011/06/17全米オープン

出遅れのミケルソン 「80台でもおかしくなかった」

(2008年)とルーカスグローバー(2009年)という近年の大会覇者は初日のスタートホールでいずれもダブルボギーを喫してしまっていたという。明日午前のプレーとなるミケルソンの巻き返しに期待したい
2011/05/17クラウンプラザインビテーショナル

Z.ジョンソンが連覇に挑む!今田も参戦

争いを演じたデビット・トムズ、ルーカスグローバーほか、日本からは今田竜二が参戦する。 また、来週開催予定の全米シニアプロに出場予定のトム・レーマンやコリー・ペイビンらも参戦する。今大会を上位で戦い、次戦の弾みにしたいところだ。
2011/05/14ザ・プレーヤーズ

D.トムズが単独首位!今田、強豪勢が予選で姿消す

。 首位と1打差の単独2位には、1ストローク伸ばすにとどまったニック・ワトニー。続く3位タイには、優勝した前週に続き安定したプレーを見せているルーカスグローバーのほか、スティーブ・ストリッカー、ルーク
2011/05/13ザ・プレーヤーズ

N.ワトニーが単独首位、L.グローバーが続く

フロリダ州にあるTPCソーグラスで行われている米国男子ツアー第21戦「ザ・プレーヤーズ」の初日、通算8アンダーの単独首位にニック・ワトニー、1打差2位にルーカスグローバー、そしてさらに1打差で
2011/05/10ザ・プレーヤーズ

“第5のメジャー”にタレント集結!タイガーも復帰

・マキロイ(北アイルランド)の記録を塗り替え、大会史上最年少選手として出場する。 また、前週の「ウェルズ―」で2年ぶりのツアー優勝を飾ったルーカスグローバーは、昨年大会で通算14アンダーの3位に入っただけに
2011/05/09ウェルズファーゴ選手権

L.グローバーがプレーオフを制して今季初勝利!今田は68位

ノースカロライナ州のクエイルホロークラブで行われた米国男子ツアー第20戦「ウェルズファーゴ選手権」は8日(日)、最終ラウンドを行い、ルーカスグローバーがジョナサン・バードとのプレーオフを制して
2011/05/08ウェルズファーゴ選手権

J.バードが単独首位に浮上!今田は59位に後退

・シンク、ルーカスグローバーとメジャーチャンピオンの2人がつけている。 ツアー初優勝を狙うリッキー・ファウラーは通算8アンダーの11位タイ。前日4位タイのフィル・ミケルソンは「74」で通算7アンダーの
2011/05/06ウェルズファーゴ選手権

B.ハースが単独首位!今田も好スタート

アンダーの4位タイにはルーカスグローバーとパット・ペレス。4アンダー、6位タイのグループにツアー初優勝が待たれるリッキー・ファウラーが入った。 そして唯一の日本勢、今田竜二がフィル
2011/04/08マスターズ

松山は2度のミラクル、堂々のオーガスタデビュー!

」と、イーブンパーの31位という滑り出しに目を細める。 同組で回るトレバー・イメルマン、ルーカスグローバーというメジャーチャンプと見劣りしない堂々たるラウンドに、阿部監督もご満悦。これまで4度の練習
2011/04/06マスターズ

池田と松山はラウンドをせず軽めの調整

「マスターズ」を制したトレバー・イメルマン(南アフリカ)と、09年の「全米オープン」を制したルーカスグローバー。2人のメジャーチャンプとの顔合わせに、「すごいですね・・・びっくりしました」と、自身も驚きを隠せない様子だった。 なお、池田と松山は、明日は水曜日恒例のパー3コンテストには出場しない。
2011/04/06マスターズ

「マスターズ」予選ラウンドの組合せが発表!

ルーカスグローバーという豪華なメンバーとともに午後12時9分にスタート。 大会連覇を狙うフィル・ミケルソンは、ジェフ・オギルビー(オーストラリア)とアマチュアのピーター・ユーラインと同組に。タイガー