2014/08/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 129>マッテオ・マナッセロ

『シンガポールオープン』では、プレーオフ3ホール目でイーグルを決めて劇的優勝、『全英オープン』覇者であるルイ・ウーストハイゼンを撃破した。 平均飛距離は270ヤード台で、決して飛ばし屋ではないが
2013/10/07PGAコラム

またしても課題を残した世界選抜

ルイ・ウーストハイゼン、そして21歳の松山英樹はそれぞれ1勝しかできず、1.5ポイントを獲得するのみに止まった。 メジャー大会優勝経験者のウーストハイゼンチャール・シュワルツェルを含め、チームには
2015/11/12佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑178>ダウィー・ファン・デルバルト

する南アの代表的な選手と言えば「全英オープン」優勝のルイ・ウーストハイゼン(33)、「マスターズ」優勝のシャール・シュワルツェル(31)。32歳のファン・デルバルトは同世代でジュニア時代から旧知の仲。同じ舞台に立った今季、一気に挽回しBig …
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・オコネル(初出場、アマ) 12 前年のマスターズ12位タイまでの選手 トニー・フィナウ リッキー・ファウラー チャーリー・ホフマン ダスティン・ジョンソン マーク・レイシュマン ロリー・マキロイ ルイ・ウーストハイゼン
2013/04/29ヨーロピアンツアー公式

プレーオフでイーグル ラムフォードが勝利

」 ロメイン・ワテル(フランス)は通算9アンダーの単独4位、世界ランキング7位のルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)は通算8アンダーで単独5位。3日目首位だったアレクサンダー・ノーレン(スウェーデン)は2番
2016/03/27ヨーロピアンツアー公式

快進撃は止まらず カブレラベローがベスト4進出

ラファ・カブレラベローが「WGCデルマッチプレー」の準々決勝でライアン・ムーアを2&1で下し、ルイ・ウーストハイゼンとの準決勝へ駒を進めた。 準決勝進出を果たしたスペインのカブレラベローは、デザート
2016/02/23ヨーロピアンツアー公式

オルセン パースで次の成功を見据える

ルイ・ウーストハイゼンら注目選手が出場する。 2014年10月にレイクカリーニャップCCで開催された賞金総額175万ドルの前回大会を制したオルセンにとって、その優勝は同年のシーズン終盤の躍進のきっかけと
2014/02/23ヨーロピアンツアー公式

勝ち上がったデュビッソンはエルスと対戦へ

背中の故障に対する丹念な治療を受けたルイ・ウーストハイゼンは、もう少し長く大会に留まるべくコースへ打って出たのだが、結局、ジェイソン・デイに2&1で敗れている。これで、デイは2年連続でのベスト4進出と
2014/09/10佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 133>バッバ・ワトソン

「マスターズ」だ。南アのルイ・ウーストハイゼンとプレーオフになり、その2ホール目のプレーは圧巻の“Bubba Golf”だった。右の深い林の中からの2打目はフェアウェイに出すのが精一杯と思われたが
2015/04/01ヨーロピアンツアー公式

マスターズについてあなたの知らない20の事実

「全英オープン」を制覇)、ヒューバート・グリーン(1985年に「全米プロ」を制覇)、デビッド・トムズ(2001年に「全米プロ」を制覇)、ルイ・ウーストハイゼン(2010年に「全英オープン」を制覇)である
2013/02/22PGAコラム

アクセンチュアマッチプレー選手権2日目 レビュー

た。10フィートのバーディパットを決めて、マルセル・シーム(ドイツ)とタイのまま17番を終えると、18番で7フィートのバーディパットを決めて、戦いを制した。 第4シードのルイ・ウーストハイゼン
2016/07/12ヨーロピアンツアー公式

第145回「全英オープン」の知っておくべきアラカルト

なる。ここに、プロゴルフ最古の大会について貴方の知っておくべき全てをお知らせしよう。 2015年大会を振り返る 昨年は、米国のザック・ジョンソンがマーク・レイシュマンとルイ・ウーストハイゼンとの4
2014/04/14ヨーロピアンツアー公式

偉大なるバッバがグリーンジャケットを奪還

・アンヘル・ヒメネスが入った。 優勝を決めた35歳のワトソンは18番のグリーン上で妻と息子と抱き合い勝利の喜びを分かち合った。ワトソンと妻のアンジーさんは2年前、この地でプレーオフの末にルイ・ウーストハイゼン
2014/10/01ヨーロピアンツアー公式

ファルドが「アルフレッド・ダンヒル-」出場へ

・ローリー、ルイ・ウーストハイゼン、チャール・シュワルツェル、そしてデビッド・デュバルといったメジャー優勝経験者たちが一堂に会する。 今季、「シニアPGA選手権」と「全米シニアオープン」の2つのシニアの
2014/07/19ヨーロピアンツアー公式

単独トップを快走するマキロイ

フランチェスコ・モリナリ、南アフリカ出身のルイ・ウーストハイゼンとチャール・シュワルッツェル、そしてアメリカ出身のリッキー・ファウラーが6アンダーで3位タイについている。
2013/12/04ヨーロピアンツアー公式

ネッドバンクゴルフチャレンジで一際存在感を放つローズ

ルイ・ウーストハイゼン、チャール・シュワルツェルら南アフリカ勢、そしてルーク・ドナルド(イングランド)といった面々との優勝争いに加わることになるだろう。 史上初となる、ヨーロピアンツアーのレース