2019/06/17記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

パインハーストリゾート&CC 1998 L.ジャンセン 尾崎将司 予落 ザ・オリンピックC 1997 E.エルス 加瀬秀樹 28位尾崎将司 予落 コングレッショナルCC 1996 S.ジョーンズ 尾崎
2017/04/26佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑236>ラッセル・ヘンリー(前編)

譲らない完全優勝。ゴルファー世界一を決める全米オープンで、完全優勝を達成したのは史上7人目の快挙で、通算16アンダー、268ストロークはこれまでの記録(80年/ジャック・二クラス、93年/リー
2017/02/08佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑226>パット・ペレス(後編)

高熱で体の節々も痛く欠場も考えたほどだった。体調は最悪だったが、不思議なことにゴルフは絶好調で、最終日は15アンダーからの首位発進となった。2位のマット・ゴーグルとリージャンセンに4打差をつけ、初
2016/02/10チャブクラシック

新王者の誕生再び? ハミルトン、パリーら下剋上を狙う

の保険大手ACEが、米同業チャブ・コーポレーションを買収し、大会名称が変更された。 昨年大会は、当時50歳のリージャンセンが、バート・ブライアントとのプレーオフを制し、ツアー初優勝を飾った。今年は
2015/10/11SAS選手権

ケニー・ペリーが首位浮上 ランガーは2差3位に後退

ランク3位のベルンハルト・ランガー(ドイツ)は3バーディ、4ボギーの「73」と1つスコアを落とし、リージャンセンと並び、通算6アンダーの3位に後退した。 首位と3打差の通算5アンダーにはトム・レーマン
2015/07/293M選手権

ランガー、昨年の雪辱なるか

米国チャンピオンズツアー第16戦「3M選手権」が31日(金)から3日間、ミネソタ州のTPCツインシティーズで開催される。 昨年大会では、ケニー・ペリーが2日目に単独首位を奪い、その...
2015/07/24全英シニアオープン

珍記録ラッシュ!ランガー、ヒメネスら「8人」が首位タイ

)、張連偉(中国)のほか、リージャンセン、ジェフ・スルーマン、バート・ブライアント、マルコ・ドーソン、マイケル・アレンの米国勢5人。過去の初日首位タイ人数では、2004年と07年大会の4人が最多だっ
2015/07/12エンコンパス選手権

スミスがシニア初勝利へ「64」 後続に3打差

、通算14アンダーの単独首位に浮上。チャンピオンズツアー初勝利に王手をかけた。 マイク・グッデスが3打差の2位。初日首位発進を切った4人のうちフレッド・ファンク、リージャンセン、デビッド・フロスト
2015/07/11エンコンパス選手権

混戦でスタート ジャンセン、フロストら4人が首位

◇米国シニア◇エンコンパス選手権 初日◇ノースショアCC(イリノイ州)◇7103yd(パー72) 大会初日、リージャンセン、ブラッド・ブライアント、フレッド・ファンクと南アフリカのデビッド
2015/06/26全米シニアオープン選手権

トム・ワトソンが単独首位 室田淳は2打差8位発進

6バーディ1ダブルボギーの「66」をマーク。4アンダー単独首位の好スタートを切った。 首位と1打差3アンダーの2位にマイケル・アレン、リージャンセン、ジェフ・ハート、ジミー・カーター、P.H
2015/06/13コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権

ランガーがリード広げる 賞金トップのモンゴメリーは14位に後退

リージャンセン、イェスパー・パーネビック(スウェーデン)の3選手が並んだ。 現在賞金ランクトップに立つコリン・モンゴメリー(スコットランド)は3バーディ、3ボギーの「71」に止まり、通算3アンダーの14位に後退した。
2015/06/12コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権

ランガーが連覇へ好発進 メディエイトら2打差追う

・ランガー(ドイツ)が8バーディ2ボギーの「65」で回り、6アンダーとして、後続に2打差をつける単独首位でスタートした。 4アンダーの2位にロコ・メディエイト、リージャンセン、ガイ・ボロスの3人。3アンダー
2015/04/21バス・プロショップス・レジェンズ of ゴルフ at ビッグ・セダー・ロッジ

今週は米シニアのパー3コース使用大会 カレッジペアに注目

果たした。 今年はジョン・クック&ジョーイ・シンドラー(オハイオ州立大学)、リージャンセン&ロッコ・メディエイト(南フロリダ大学)、コーリー・ペイビン&ダフィ・ウォルドーフ(カリフォルニア大学)の
2015/03/03プエルトリコオープン

プエルトリコでWGCの裏開催 石川遼&今田竜二が出場

・サウンダースら新鋭には米国の期待がかかる。 過去のメジャーチャンピオンとしてジョン・デーリー、デビッド・デュバル、トレバー・イメルマン(南アフリカ)らが出場。リージャンセンは先月、米国シニアツアーで初勝利を挙げたばかり。ベテランの復活劇もドラマになる。
2015/02/16ACEグループクラシック

ジャンセンがプレーオフを制してシニア初勝利

から出たリージャンセンと、8位から「62」を叩きだしたバート・ブライアントが通算16アンダーで並び、プレーオフに突入した。その1ホール目でパーを拾ったジャンセンが、チャンピオンズツアー2年目で初勝利