2017/01/22ヨーロピアンツアー公式

ハットンが首位 上位に実力者多数で混戦の最終日へ

ヘンリック・ステンソン、2016年に4勝を挙げたアレックス・ノレン、そしてツアー23勝のリーウェストウッドらが含まれる。 「上位にはビッグネームがたくさんいるから、明日はとにかく自分のゴルフに集中し
2017/01/20ヨーロピアンツアー公式

“ほどほどの練習”が奏功したステンソンが首位発進

、17人で形成されるその1打後方の大集団には「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのトーマス・ビヨーン、2016年チャレンジツアー年間王者のジョーダン・スミス、2014年の大会王者パブロ・ララサバル、そしてツアー23勝のリーウェストウッドらがつけている。
2016/12/24ヨーロピアンツアー公式

2016年を振り返る:ダニー・ウィレット編

を見事ノーボギーの「67」でラウンドし、同組のリーウェストウッドに3打差をつけて勝利を飾ったのである。 ウィレットは、ザカライア君の誕生以降、必ずしもゴルフの大会へ向けた万全の準備ができたわけでは
2016/11/23GDOEYE

プロキャディが目指す“もう1つのオリンピック”

ゴルフ選手権」が日本を舞台に行われた。2015年にはリーウェストウッド(イングランド)が欧州障害者ゴルフ協会のアンバサダーに就任し、同競技の認知向上に一肌脱ぐことを約束した。今年初めにはIGF(国際
2016/11/20ヨーロピアンツアー公式

2打差に7人の混戦で最終ラウンドへ

なる「63」をマークしたラファ・カブレラベロー、そしてリーウェストウッドとフランチェスコ・モリナリが続いている。 「レース・トゥ・ドバイ」で首位を走るスウェーデンのヘンリック・ステンソンは、出だし
2016/11/19ヨーロピアンツアー公式

ステンソンが年間王者に向けて好位置をキープ

リーウェストウッドから1打差で2日目をスタートした2人は、ラウンド序盤で首位のウェストウッドを捉えると、その後は3人による接戦が繰り広げられた。3人ともラウンド終盤にスコアを伸ばして後続を引き離す
2016/11/19DPワールド ツアー選手権 ドバイ

F.モリナリ、S.ガルシアがトップで決勝ラウンドへ

。それぞれ、最終戦で今年2勝目を目指せる絶好の位置で決勝ラウンドを迎える。 1打差の通算8アンダーには、「70」でプレーした初日首位のリーウェストウッド(イングランド)。4位、通算7アンダーにはシャール
2016/11/18ヨーロピアンツアー公式

最終戦はL.ウェストウッドが単独首位発進

リーウェストウッドが「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」初日に「66」をマークして単独首位に立ち、今一度、大舞台に強い男であることを証明してみせた。 イングランドのウェストウッドは2009年に
2016/11/18DPワールド ツアー選手権 ドバイ

L.ウェストウッドが単独首位 H.ステンソンは33位スタート

60人が出場している2016年シーズン最終戦。初日にトップに立ったのは、7バーディ、1ボギーの「66」でプレーした世界ランキング47位のリーウェストウッド(イングランド)。今季初優勝に向けて好スタート
2016/11/03ヨーロピアンツアー公式

年間王者争い マスターズ覇者はトルコで首位を奪還できるか

向かい、リーウェストウッドとともにイングランドを代表してゴルフの「ワールドカップ」に出場する。 欧州ナンバーワンを2度経験しているウェストウッドは、先月の「ブリティッシュマスターズ」で3位に入るなど
2016/11/01ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」の知っておくべきアラカルト

・サリバンとリーウェストウッド、そして副キャプテンを務めたポール・ローリーも出場する見通しとなっている。 コース状況 トルコ初となるヒースの原野に囲まれた英国風コースとして知られるレグナムカーヤG
2016/10/28ヨーロピアンツアー公式

「公園で散歩をするよう」カールベリが単独首位発進

「全英オープン」王者のヘンリック・ステンソン、南アフリカのジョージ・クッツェー、そしてロス・フィッシャー、リーウェストウッドとクリス・ウッドのイングランド人トリオがつけている。 世界3位のロリー
2016/10/26ヨーロピアンツアー公式

上り調子のフィッシャー&ヴィースベルガーが上海入り

良い成績を残しているからね」とかつて「ライダーカップ」にも出場した経験を持つフィッシャー。「2007年はフィル・ミケルソンとリーウェストウッドとのプレーオフで敗れたけれど、あの時は1打差で最終ホール
2016/10/18ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの知っておくべきアラカルト

異なる王者が誕生しており、初代王者のウェブスターと直近のサリバンを挟むかたちで、アルバロ・キロス、リーウェストウッド、リチャード・グリーン、トム・ルイス、シェーン・ローリー、デービッド・リン、そして
2016/10/17ヨーロピアンツアー公式

ザ・グローブでノレンが今季3勝目を達成

見事「67」で回り、通算15アンダーとした地元人気のリーウェストウッドが入った。 日曜のプレーは、朝の段階でグリーンに水が浮いていたため早い段階でサスペンデッドとなったが、何組かが10番ティから
2016/10/17英国マスターズ by Sky Sports

アレックス・ノレンが逃げ切りで今季3勝目

アンダーのベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)。通算15アンダーとしたリーウェストウッド(イングランド)が、地元英国勢では最上位の3位に入った。 グレーム・マクドウェル(北アイルランド)とリチャード
2016/10/16英国マスターズ by Sky Sports

ノレンが今季3勝目に王手 ウェストウッドは7位に浮上

人が並んだ。 通算11アンダーの7位にリーウェストウッド(イングランド)とマルセル・シーム(ドイツ)。通算10アンダー9位にグレーム・マクドウェル(北アイルランド)が続いた。