2016/05/20ヨーロピアンツアー公式

欧州凱旋のウィレットがアイルランドで爆発

位がリーダーボードを駆け上がった。 「ここのところ、精神的に少し疲れていたけれど、ヨーロッパに帰って来てゴルフをするのは最高だよ。過去8年にわたり共にゴルフをプレーして来た仲間たちと一緒にいられるわけ
2016/05/01ヨーロピアンツアー公式

ビェルレガードとアギラーが首位で並んで最終日へ

アギラーと並んでリーダーボードのトップに立った。 ビェルレガード同様、この日ベストの「65」をマークしたベルギーのニコラス・コルサーツ、地元期待の李昊桐、イングランドのティレル・ハットン、そして
2020/08/13全米プロゴルフ選手権

ヒールを演じている? ケプカがDJ巡る発言を説明

最終日を迎えることになったケプカは、メジャー4勝という実績を引き合いに「リーダーボードの多くのプレーヤーはメジャーで勝ったことがないはずだ。DJも1勝しかしていないだろう」などとコメント。逆転での大会3
2015/11/15ヨーロピアンツアー公式

ジェイディーがBMWマスターズで躍進

ではジャスティン・ローズが通算10アンダーで最も優勝に近い位置につけている。 一方、ジェイディーは日曜のラウンドを終えた段階でリーダーボードのトップに立っていられれば、「レース・トゥ・ドバイ」での
2013/03/03PGAコラム

ザ・ホンダクラシック 3日目レビュー

・・・勝負はやはりサンデーバックナイン リーダーボードのトップに名を連ね、最終日を迎える二人の選手は、まだPGAツアーでの優勝経験はない。もちろん彼らは、今大会の優勝者に「マスターズ」の出場権が付与さ
2015/10/11ヨーロピアンツアー公式

フィッツパトリックが勢いそのままにマスターズ最終日へ

リーダーボードのトップでフィッツパトリックと並んだ。 今週は一貫して首位に立っているフィッツパトリックは、ケルドセンと並んで通算9アンダーの首位で3日目をスタートし、この日を「68」として、デンマークの
2015/09/18ヨーロピアンツアー公式

復調のコルサーツがイタリアで首位発進

「イタリアオープン」初日はノーボギーの「63」でラウンドしたニコラス・コルサーツがリーダーボードのトップに立つ展開となり、コルサーツは自身の苦労が実を結んだことに喜びを見せた。 ベルギーの飛ばし屋は
2013/06/22ヨーロピアンツアー公式

敏腕エルスが首位をキープ

ています」。 「ここでじっと待ってチャンス到来を待つ。それからどうなるかですね」。 Qスクール上がりのレビーはルーキーのこのシーズンまだ10位より上位に入っていない。しかし22歳の彼は、リーダーボード
2019/10/19富士通レディース

三ヶ島かな悲願の初Vへ「リーダーボード見ずに」平常心保つ

現場で気持ちをコントロールできるか、対応出来るかだと思います」。初日は14番でリーダーボードを見て、80㎝のバーディパットを外した。最終日は「いつも通り」のプレーを出来れば、勝つ自信はある。「あとボード
2016/10/21ヨーロピアンツアー公式

スタートダッシュを決めたウォーレンがポルトガルで首位発進

に立ったウォーレンは、現在「レース・トゥ・ドバイ」で67位につけており、シード権に関しては完全に安全圏に入っているが、目下110位につけるエディー・ペパレルのように、リーダーボードにはギリギリのところ
2003/07/19全英オープン

日本ツアー選手情報/全英オープン2日目

した。 ■S.K.ホ 一時はリーダーボードのトップに 1アンダーからスタートしたSKホは、3番でバーディ、4番ではイーグルを奪い、リーダーボードを駆け上がった。その後、5ボギーを喫したもの…
2016/01/08ヨーロピアンツアー公式

バンジルが首位発進/BMW南アオープン

、15番、16番と連続バーディを奪って前半を「32」として後半へ折り返した。1番でもバーディを奪ったバンジルは、パー5の2番ではイーグルを奪って7アンダーとしてリーダーボードの最上位に躍り出た。 一方
2004/05/18

タイガー・ウッズも人の子!?

たタイガーが実はそうでもないことが判明したことだ。以前はタイガーの名がリーダーボードに明記されているのを見て怯えていたライバルたちも、今となっては、負かすことができる選手として見られ始めている
2020/08/11ヨーロピアンツアー公式

「全米プロゴルフ選手権」を振り返る

迎えたのである。彼は土曜も長い時間、リーダーボードのテッペンに君臨したが、残念なバックナインにより、最終的には首位の座から陥落した。それでも、彼は2018年以来となるメジャーでの自己ベストのトップ20
2016/10/23ヨーロピアンツアー公式

“パートタイマー”?のハンセンがポルトガルで勇躍

いつでも開かれた状態となっていた。 2016年はこれで5大会目の出場となり、ヨーロピアンツアーのメンバーシップを確定させたデンマークのハンセンにとって、現在リーダーボードの上位に並ぶ顔ぶれを考慮すると
2014/05/25ヨーロピアンツアー公式

ウェントワースで最高のプレーを続けるビヨーン

ビヨーンだが、この優勝により2002年以来の出場が懸かるライダーカップ選出レーストップの座が確実になる。しかしビヨーンは「何人か除外視できない選手がまだリーダーボードにいる」と付け加えた。 「その選手たち
2014/09/14PGAコラム

マキロイ、それともホーシェル? 年間王者は誰の手に

。戦う相手はビリーだけじゃない。リーダーボードの上位にはジム・フューリックやリッキー・ファウラーもいる。でもそれは、新たな大舞台でもう一度優勝するチャンスなんだ。僕はそれをしっかりとモノにしたい」 無理