2015/08/24カナディアンパシフィック女子オープン

リディア・コーがプレーオフ制し大会3勝目 横峯さくらは38位

セーブして今季3勝目を挙げた。 世界ランキング2位のコーが今大会を制するのは、2年ぶり3回目。プロ転向後では初めてとなった。 21位から出た昨年の覇者リュー・ソヨン(韓国)は1イーグル、6バーディの
2015/08/19カナディアンパシフィック女子オープン

リディア・コー 得意コースで3勝目なるか

(ニュージーランド)が15歳4カ月で優勝し、ツアー史上最年少優勝記録を樹立した。コーは13年大会も制しており、得意のコースで2年ぶりの優勝を狙う。 昨年は初日から首位を守ったリュー・ソヨン(韓国)が優勝し
2015/08/06WGCブリヂストンインビテーショナル

リオ五輪に出るのは誰?開幕1年前の出場権獲得選手一覧

/マーダン・ママット 台湾/詹世昌 ブラジル/ルーカス・リー、アジウソン・ダ・シルバ ■女子 韓国/朴仁妃、リュー・ソヨン、キム・ヒョージュ、エイミー・ヤン ニュージーランド/リディア・コー 米国
2015/08/03全英リコー女子オープン

朴仁妃が逆転でメジャー4大会を制覇 宮里美香は7位

。 通算9アンダーの2位に3日目を終えて首位タイに立っていたメジャー初出場の20歳、コー・ジニョン(韓国)。8アンダー3位にリュー・ソヨン(韓国)、リディア・コー(ニュージーランド)の2人が入った
2015/08/01全英リコー女子オープン

宮里美香が3打差を堅守 成田美寿々、横峯さくらも決勝へ

・ルー(台湾)、リュー・ソヨン、コー・ジニョン(ともに韓国)、リディア・コー(ニュージーランド)の3人。3バーディ、3ボギーの「72」と耐えた宮里美香が通算4アンダーの6位と、トップとの3ストローク差
2015/07/31全英リコー女子オープン

大山志保、宮里美香が3打差6位発進 首位にキム・ヒョージュ

(ニュージーランド)とベテランのクリスティ・カー。さらに1打差、5アンダー4位タイにペク・キュジョン、リュー・ソヨン(ともに韓国)が並んだ。 首位からは3打差の4アンダー6位タイに宮里美香、今月上旬の
2015/07/27マイヤークラシック

メジャー前週 レクシー・トンプソンが逆転で今季初勝利

感触をつかんだ。 1打差の2位にジェリーナ・ピラーと、トップからスタートしながら「70」と停滞したリゼット・サラス。リュー・ソヨン(韓国)、クリス・タムリスの2人が入った。 日本勢は野村敏京が「67」で
2015/07/25マイヤークラシック

有村智恵は23位→120位で予選落ち トンプソンら3人が首位に

・キュジョン(韓国)、ジェリーナ・ピラー、クリス・タムリスの4選手。首位とは5打差の通算4アンダーに、世界ランク1位の朴仁妃(韓国)やクリスティ・カー、ブリタニー・リンシコム、リュー・ソヨン(韓国)ら実力者
2015/07/02長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

J.B.パクが首位発進 大会ホスト丸山茂樹は出遅れ

◇国内男子◇長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 初日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7167yd(パー72)◇ 大会初日、国内ツアー1勝を挙げているJ.B.パク(韓国)が7バーディノーボギーの「65」をマークし…
2015/06/30アース・モンダミンカップ

宮里美香は54位に イ・ボミ25位で自己ベスト/女子世界ランク

米国女子ツアー第16戦「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」では、チェ・ナヨンが優勝。今シーズン2勝目のチェは世界ランクポイント64点を獲得し、世界ランク13位と7ポジション上げた。単独2位フィニッシュとなった宮里美香は37.2ポイントを加算…
2015/06/27ISPSハンダグローバルカップ

選手コメント集/ISPSハンダグローバルカップ3日目

。とにかくチャンスを作って、ひとつずつ決めていく、それが大事。最終日に良い位置にいることができて良かった。優勝したい。そのためにオフも備えてきたから」 ■リューヒョヌ 5バーディ「66」、通算11アンダー
2015/06/27ISPSハンダグローバルカップ

武藤、リューが矢野とらえ最終日へ ポールター1打差

「66」をマークした武藤俊憲と韓国のリューヒョヌに通算11アンダーで並ばれた。 矢野は2008年、武藤とリューは12年以来の優勝を懸け、最終日の戦いに臨む。 1打差の10アンダーで、3つスコアを伸ばした
2015/06/26ISPSハンダグローバルカップ

矢野東が単独首位快走 ポールター、アイケン3打差で追う

、小池一平、今平周吾、リューヒョヌ(韓国)の5人。さらに1打差の9位で、前日首位タイの広田悟、永野竜太郎、宮瀬博文、チェ・ホソン(韓国)、キム・ヒョンソン(韓国)、クォン・ソンヨル(韓国)の6人が続いて
2015/06/09

大山志保が「全米女子」出場圏内の世界43位に浮上

)/変動なし 4位/キム・ヒョージュ(韓国)/変動なし 5位/スーザン・ペターセン(ノルウェー)/5ランクアップ 6位/フォン・シャンシャン(中国)/1ランクダウン 7位/リュー・ソヨン(韓国)/1ランク