2018/10/13KEB・ハナバンク選手権

畑岡奈紗は10位に後退 7打差追い最終日へ

(オーストラリア)、リディアコー(ニュージーランド)の3人が続いた。 首位と2打差の5位から出た畑岡奈紗は1バーディ、2ボギーの「73」と1つ落とし、通算5アンダーの10位タイに後退。首位との差は7打に開いた。 上原彩子は「70」と2つ伸ばし、通算3オーバーの46位で3日目を終えた。
2018/10/12KEB・ハナバンク選手権

畑岡奈紗は5位に後退 2打差で残り36ホール

のパク・ソンヒョン(韓国)、チャーリー・ハル(イングランド)、ダニエル・カンの4人が並んだ。 畑岡と並ぶ5位タイに、「68」で11位から浮上してきたリディアコー(ニュージーランド)。さらに1打差の
2017/07/19マラソンクラシック

日本勢は宮里美香ら4人 全米女王パク・ソンヒョンが出場

(韓国)がメジャーチャンピオンとして早くも再始動する。世界ランク5位に浮上した23歳ルーキーは、20日(木)開幕のトーナメントにエントリーした。 前年大会はリディアコー(ニュージランド)が、イ・ミ
2018/08/27カナディアンパシフィック女子オープン

ヘンダーソンが45年ぶり地元V 畑岡奈紗は伸ばせず8位

アンダーの8位でパク・ソンヒョン(韓国)、リディアコー(ニュージーランド)らと並んだ。トップ10入りは今季8回目。 野村敏京は「75」とスコアを落とし、通算1オーバーの64位で終えた。
2018/08/24カナディアンパシフィック女子オープン

畑岡奈紗が「64」で首位発進 ジュタヌガンら並ぶ

」は7位で終え、今季7度目のトップ10入りを果たした。 ツアールーキーのナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク)、エンジェル・イン(米国)が7アンダー4位タイ。ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、リディア
2018/08/21カナディアンパシフィック女子オープン

パク・ソンヒョンが2週連続&大会連覇へ 畑岡奈紗らが出場

「インディ女子インテック選手権」をプレーオフのすえに制して今季3勝目をあげた。24歳は勢いにのって大会連覇を目指す。 2016年の覇者、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)や4度目の大会制覇に期待がかかるリディア
2016/07/10全米女子オープン

野村敏京は後退8位 世界1位リディア・コーのスゴさは

アンダーの8位タイに後退した。 トップに3打差と絶好の位置で迎えたムービングデー。野村は前半3番(パー5)で奥から3mを沈めてバーディを先行。同組の世界ランク1位、リディアコー(ニュージーランド
2018/08/04全英リコー女子オープン

終盤ロストボールで首位陥落も 比嘉真美子は1打差で週末へ

するリンクスコースは「(世界の選手は)みんな自分のスタイルを持っている。それを披露するのも大会の魅力」。予選同組では、元世界ランキング1位のリディアコー(ニュージーランド)以上に35歳のモー
2018/08/03全英リコー女子オープン

1打差2位 比嘉真美子のハプニングに動じない強さ

、同組のリディアコー(ニュージーランド)から主役の座を奪った。最終18番では5mのパーパットを流し込み、笑みを浮かべた。 コース内に点在する174個のポットバンカーを前に冷静な判断力。「とにかく
2018/07/08ソーンベリークリークLPGAクラシック

キム・セヨンが8打差独走 畑岡奈紗は20位に浮上

、ノーボギーの「64」でプレー。通算24アンダーとし後続に8打差をつけ独走態勢に入った。 16アンダー2位にエイミー・ヤン(韓国)。15アンダー3位タイにリディアコー(ニュージーランド)、アンナ
2018/06/30KPMG女子PGA選手権

畑岡奈紗は3打差8位で決勝へ 首位にヘンダーソンら3人

5位にリディアコー(ニュージーランド)、モリヤ・ジュタヌガン(タイ)、アニー・パークの3人が並んだ。 前週「ウォルマート NW アーカンソー選手権」で米ツアー初優勝を成し遂げた畑岡奈紗は4バーディ
2018/06/18マイヤーLPGAクラシック

ユ・ソヨンが今季初優勝 横峯さくらは13位

6勝目を手にした。 通算19アンダーの2位にカロリン・マソン(ドイツ)。通算18アンダーの3位にリディアコー(ニュージーランド)。さらに1打差の4位に、ともに首位から後退したアンナ・ノルドクビスト