2017/11/17CMEグループ ツアー選手権

今季未勝利のリディア・コーが3位発進 上原彩子は36位

(台湾)がともに「66」とし、6アンダーの首位で発進した。 今季未勝利の元世界ランキング1位リディアコー(ニュージーランド)、年間女王を競う「レース・トゥ・CMEグローブ」で2位につけるパク
2019/05/03LPGAメディヒール選手権

山口すず夏39位発進 オランダの飛ばし屋らが首位

つけた。上原彩子は3オーバー85位、野村敏京は6オーバー124位と大きく出遅れた。 昨年覇者のリディアコー(ニュージーランド)は3オーバー85位で初日を終えた。
2019/05/04LPGAメディヒール選手権

ユ・ソヨンが単独首位 山口すず夏が54位で決勝へ

「73」と落とし、39位から後退した。 上原彩子は通算6オーバーの96位、野村敏京は通算11オーバーの129位で予選落ちした。 前年覇者のリディアコー(ニュージーランド)は、山口と同じ54位で決勝に進んだ。
2019/04/03ヤマハレディース葛城

初のホステスプロ 永井花奈は「変化」で挑む

」。 今季から初めてトレーナーと専属契約を結んだ。過去に諸見里しのぶ、宮里美香、テレサ・ルー(台湾)、リディアコー(ニュージーランド)らと組んだ工藤健正(くどう・たけまさ)トレーナーを支えに、辻村コーチ
2019/04/05ANAインスピレーション

畑岡奈紗と野村敏京が5打差42位発進 首位に26歳マクドナルド

続いた。 2アンダーの6位グループにはツアー20勝の41歳・クリスティ・カー、15勝のリディアコー(ニュージーランド)、ジェシカ・コルダら10人が並ぶ。 日本勢は畑岡奈紗と野村敏京が1オーバーで42位。上原彩子が3オーバー69位とした。横峯さくら、比嘉真美子は4オ-バー80位で初日を終えた。
2019/04/05ANAインスピレーション

2位発進のレキシー・トンプソン「メジャーでは我慢が必要」

、自分のルーティンをこなして、ショットへの自信を持つこと」。 初日を首位と2打差の2アンダーで終えたリディアコー(ニュージーランド)も、「耐えることが、とても重要になってくる。パーでホールを終えるの
2019/03/24バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

中国のリウ・ユが単独首位で最終日へ 野村敏京は32位

)。エンジェル・インが通算16アンダーの3位、パク・ソンヒョン、キム・ヒョージュ、コ・ジンヨンの韓国勢、リディアコー、ネリー・コルダが通算15アンダーの4位に並んだ。 野村敏京は7バーディ、1ボギーの「66」と伸ばして通算9アンダーとし、53位から32位に順位を上げた。
2019/03/23バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

世界ランク1位&中国の23歳が首位浮上 野村敏京53位

マークした中国の23歳リウ・ユが通算12アンダーで並び、首位で決勝ラウンドに進んだ。 2打差の通算10アンダー3位にセリーヌ・ブティエ(フランス)、リディアコー(ニュージーランド)、エイミー・ヤン(韓国
2016/07/18マラソンクラシック

リディア・コーが三つどもえPO制す 上原彩子は11位

◇米国女子◇マラソンクラシック by オーウェンスコーニングand O-I 最終日◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6512yd(パー71) 世界ランク1位のリディアコー(ニュージーランド
2016/11/04TOTOジャパンクラシック

どうしたリディア・コー? 世界1位が初日57位の理由

◇米国女子◇TOTOジャパンクラシック 初日(4日)◇太平洋クラブ美野里コース(茨城)◇6646yd(パー72)◇ 世界ランク1位で今大会初出場のリディアコー(ニュージーランド)は、「ドライバー
2019/01/19ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

ヘンダーソンが首位浮上 畑岡奈紗は23位

・ヘンダーソン(カナダ)が4バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、通算10アンダーの単独首位で2019年シーズンの開幕戦を折り返した。 通算8アンダーの2位に、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、リディアコー
2019/01/18ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

ママになったルイスが1打差発進 畑岡奈紗は出遅れ22位

者26人を集めてスタートした。世界ランキング9位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)と同32位のチ・ウンヒ(韓国)が「65」をマークし、6アンダーの首位発進を決めた。 1打差の3位にリディアコー
2017/05/06ロレーナ・オチョア マッチプレー

上原彩子は2回戦敗退 リディア・コーらがベスト16

したが、3番、5番をインに奪われると、以降は完全に主導権を失う展開に。13番から3連続で奪われて決着となり、ベスト16進出はならなかった。 ランク1位のリディアコー(ニュージーランド)はジェニファー
2019/01/21ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

チ・ウンヒが開幕戦を制す 畑岡奈紗は16位

リディアコー(ニュージーランド)は2つのダブルボギーをたたくなど「77」と落とし、通算7アンダーの8位に後退した。 畑岡奈紗は最下位の24位タイからスタート。4バーディ、ノーボギー、この日ベストスコアの「67」をマークし、通算1アンダーの16位に浮上して4日間を終えた。
2019/01/17ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

米国女子ツアーが新規大会で開幕 畑岡奈紗が出場

)、昨季の最終戦を制したレキシー・トンプソンのほか、リディアコー(ニュージーランド)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、フォン・シャンシャン(中国)らが出場する。
2016/03/28キア・クラシック

宮里藍3年ぶりトップ3 リディア・コーが今季初優勝

◇米国女子◇キア・クラシック 最終日◇アビアラGC(カリフォルニア州)◇6593yd(パー72) 3打差リードの単独首位から出たリディアコー(ニュージーランド)が7バーディ、2ボギー「67」で
2018/11/01TOTOジャパンクラシック

15年前に24アンダーの記録V 選手たちの展望は

、1日3、4アンダーくらい」(リディアコー)というものが多い。 畑岡奈紗も「1日8個ずつ(計24アンダー)はなかなか想像できない。ちょっと距離も長くなったし、さすがにそこまでのスコアを出すのは難しい
2018/10/27スウィンギングスカート台湾選手権

ネリー・コルダら首位 畑岡、上原が25位

アンダーの首位で並んだ。ともにツアー初優勝がかかる。 2打差の3位にリディアコー(ニュージーランド)、メーガン・カン、コ・ジンヨン(韓国)、ジョディ・ユワート・シャドフ、ブロンテ・ロー(ともにイングランド