2017/03/17バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

A.ジュタヌガンら5人が首位に並ぶ 宮里藍が2打差の好発進

69位で初日を終えた。今季4戦目を迎えたツアールーキーの畑岡奈紗は3オーバー133位と出遅れた。 世界ランク1位のリディアコー(ニュージーランド)は4アンダー32位につけている。
2017/06/26世界ランキング

ユ・ソヨンが初の1位 鈴木愛は34位に浮上/女子世界ランク

/タイ)、リディアコー(同2位/ニュージーランド)を抜いた。 ユは世界ランク7位でシーズンインすると4月のメジャー初戦で勝利。今大会を含めて11試合の出場で9度トップ10入りしてランクを上昇させ、申ジエ
2016/11/29世界ランキング

キム・ハヌルが5位上昇の36位/女子ゴルフ世界ランク

(1ランクダウン)、鈴木愛が42位(3ランクアップ)で続いた。 世界トップ3は、1位リディアコー(ニュージーランド)、2位アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、チョン・インジ(韓国)で変わりなかった。
2017/06/19マイヤーLPGAクラシック

B.ヘンダーソンが今季初優勝 野村敏京は17位

リディアコー(ニュージーランド)は通算12アンダーの10位でフィニッシュ。野村敏京は通算10アンダーの17位。コーを抜いて世界1位に立ったアリヤ・ジュタヌガン(タイ)は通算9アンダーの22位で終えた。
2016/04/07マスターズ

女子世界1位のコーが「マスターズ」でキャディ姿を披露

今季メジャー初戦「マスターズ」で6日、開幕前日の恒例行事として行われているパー3コンテストが行われ、女子ゴルフの世界ランク1位、リディアコー(ニュージーランド)が、ケビン・ナのキャディとして参加し
2016/11/05TOTOジャパンクラシック

選手コメント集/TOTOジャパンクラシック 2日目

には打てていたけれど、ラインが読めていなかったですね。(最終日は)上にいけるように頑張ります」 ■リディアコー 5バーディ、4ボギー「71」 通算1オーバー52位 「きのうより、ほんのちょっと
2017/06/21NW アーカンソー選手権

宮里藍が引退表明後初の米ツアー 2012年優勝大会に出場

られない。 前年大会はリディアコー(ニュージーランド)が2日目に「62」をマークして、最終日に同じ首位から出たモーガン・プレッセルを振り切って優勝。宮里は初日3位でスタートを切ったが、2日目以降に
2017/06/12マニュライフLPGA

世界ランク1位へ アリヤ・ジュタヌガンがPO制して今季初V

沈めて勝利した。 ジュタヌガンは前週時点で、85週間世界ランク1位を守るリディアコー(ニュージーランド)に平均ポイント0.01差と肉薄。今週発表の同ランクで逆転することが決定的となった。 ジョディ・ユワート・シャドフ(イングランド)が4位。初日首位のイ・ミヒャン(韓国)らが5位だった。
2016/09/18マンシングレディース

底抜けの明るさと強い向上心 テレサ・ルーの2つの強み

リディアコーの冷静さがすごかった」と興奮気味。左に曲がる癖のあるショットも「ドライバーはまだ不安。今日も全然ダメ。でもアイアンは徐々に良くなっている」と前のめりで目を輝かせた。 14日(水)の練習
2017/05/30世界ランキング

宮里藍は117位 日本勢14番手/女子世界ランキング

29日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表された。日本時間の同日、引退記者会見を開いた宮里藍は前週から2つ順位を下げ、117位となった。日本勢では14番手としている。 ランク1位のリディアコー
2017/06/05ショップライトLPGA

キム・インキョンが通算5勝目 日本勢は上位争いにからめず

オーバー52位、上原彩子は通算2オーバーの55位で終えた。 今週の結果を受け、ともに出場しなかった世界ランキング1位のリディアコー(ニュージーランド)と、同2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)のランクが入れ替わる見通し。コーは1位を84週間続けて守っていた。
2017/06/14マイヤーLPGAクラシック

アリヤ・ジュタヌガンが世界1位で臨む 日本勢は野村ら4人出場

(スペイン)をプレーオフで制し、ツアー通算5勝目を挙げた。歴代優勝者のイ・ミリム(韓国)、レキシー・トンプソンに加え、世界2位に陥落したリディアコー(ニュージーランド)、同5位のチョン・インジ(韓国
2017/05/07ロレーナ・オチョア マッチプレー

ジュタヌガン、ウィらが準決勝へ コーは3回戦敗退

・ウィはエンジェル・インに序盤で2アップとされたが、追いつき、20ホール目でバーディを奪い競り勝った。 3回戦では、ハーが世界ランク1位のリディアコー(ニュージーランド)を1アップで破る金星を挙げた
2016/06/26NW アーカンソー選手権

上原彩子、宮里藍は後退 リディア・コーが「62」で首位浮上

スコアを落とし、通算6アンダーの24位タイに大きく後退。16位からスタートしたリディアコー(ニュージーランド)が「62」、モーガン・プレッセルは3位から「63」で回り、通算14アンダーのトップタイで並ん
2017/06/01ヨネックスレディス

今や21歳の女子大生 キム・ヒョージュは衝撃Vの再現誓う

選手権」を制し、海外メジャーでは歴代3番目の年少優勝を達成した。 2012年に与えた強烈なインパクトは今も記憶に新しいが、かつてツアーをにぎわせた少女も今や21歳の現役大学生。世界ランク1位のリディア
2016/02/06コーツゴルフ選手権

リディア・コーら暫定首位 野村敏京は1差3位

人もホールアウトできないまま午後6時12分に日没サスペンデッドが決定。6番をプレー中のリディアコー(ニュージーランド)と6ホールを終えたジャン・ハナ(韓国)が、通算7アンダーで暫定ながら首位で並んだ