2005/10/24フナイクラシック at ザ・ウォルトディズニーWリゾート

L.グローバーがツアー初優勝!田中秀道、今田竜二は下位に沈む

)、リッチビームら、5人が並ぶ結果になった。 日本勢では、今田竜二が3つスコアを伸ばしたものの通算13アンダーの44位タイ、田中秀道はイーブンパーでのラウンドとなり、通算8アンダーの65位タイで競技を終えている。
2005/09/30ダンヒル・リンクス選手権

D.ハウエル、A.タディーニ、R.ビームの3人が首位に並ぶ!

によるストロークプレーが行なわれ、5アンダーでトップに並んだのが、デビッド・ハウエル(イングランド)、アレサンドロ・タディーニ(イタリア)、リッチビーム(アメリカ)の3人だった。 なかでもハウエルは
2004/09/28サザンファームビューロクラシック

昨年の雪辱を晴らせ!日本勢の活躍に期待

2002年「全米プロ選手権」を制したリッチビーム、2003年同大会を制したショーン・ミキールなどメジャーチャンプが出場を予定している。
2004/08/17リノ・タホオープン

日本から宮瀬、田中の2人が出場 上位進出を狙う

大会で上位に入り、少しでも賞金を稼いでおきたいところだ。 そのほかこの大会の有力候補は、2002年「全米プロゴルフ選手権」を制したリッチビーム、米ツアー5勝を誇るロコ・メディエイト、今季から
2004/07/24USバンク選手権 in ミルウォーキーオープン

C.フランコが一気に首位!谷原が39位タイで予選通過

フランコは、ティショットでアドバンテージを奪いバーディを量産。この日のベストスコア63を叩き出して26位タイから首位に立っている。 また1打差の2位には、2002年に「全米プロゴルフ選手権」を制したリッチ
2004/07/23USバンク選手権 in ミルウォーキーオープン

首位に8人が並ぶ大混戦!田中と谷原は静かなスタート

9位タイには、メジャータイトルを持つポール・エイジンガー、リッチビーム、ジェフ・スルーマンが好スタートを切った。 そのほか日本勢は、この大会スポット参戦の谷原秀人が、パーオンを外したのが2回だけと
2004/04/06

選手とコーチの微妙な関係

試合会場で選手の周囲をウロウロしているキャディ以外の人物。それがコーチ。スウィング調整から、精神的な助言、そして友人としての支えなど、コーチと選手の関係は深い。 リッチビーム 「ビジネス界でいう
2004/02/26WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

WGC「アクセンチュア・マッチプレー」1回戦勝者インタビュー

状態に持ち込めたんだ。18番はジョンがまたしてもミスをしてしまったんだよ」 マイク・ウィア(リッチビームに3&2) 「リッチは素晴らしいプレーヤーだから厳しい戦いだったよ。今日は2人ともチャージが
2004/02/24WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

WGC「アクセンチュア・マッチプレー」組み合わせ

) スコット・バープランク(6)vsボブ・エステス(11) 【ホーガン・ブラケット】 マイク・ウィア(1)vsリッチビーム(16) ステファン・リーニー(8)vsフレッド・ファンク(9) ニック
2004/01/29FBRオープン

米国ファンのお祭り「FBRオープン」プレビュー

予想されており、例年どおり、16番パー3周辺は大騒ぎになることだろう。 リッチビーム 「一言で形容するなら、組織だった馬鹿騒ぎだね。マナー違反などは決してないけど、ものすごい応援の仕方をしてくれる
2003/10/14ラスベガスインビテーショナル

「ラスベガスインビテーショナル」存続の危機

発表ができると信じています」 ラスベガスという土地柄、スポンサーになりたいと名乗りをあげているカジノもあるが、いまの時点ではPGAツアー側がカジノによる大会のスポンサーシップを許可していない。 リッチ