2019/10/23ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で知っておくべき5つのこと

加え、豪州、デンマーク、フランス、そしてスペインの選手たちが同大会を制覇しているが、これまで母国優勝を遂げた者はいない。今週のフィールドで最もランキングの高いポルトガル人選手であるリカルドゴウベイアとペドロ・フィゲイレドは…
2015/10/14ヨーロピアンツアー公式

地元での栄冠を狙うゴウベイア

リカルドゴウベイアは今季のチャレンジツアーを牽引する一人となっているが、その新星は今週、「ポルトガルマスターズ」にて、一つ上のカテゴリーであるヨーロピアンツアーで腕試しをすることに胸を躍らせている
2015/07/28マデイラアイランドオープン

悪天候で中止された大会の再開催 セベの息子も出場

首位に立っていたヨアキムB・ハンセン、セベ・バレステロスの息子、ハビエル・バレステロス(スペイン)、欧州チャレンジツアーでトップを走る地元ポルトガルのリカルドゴウベイアらが出場する
2015/11/24アルフレッド・ダンヒル選手権

地元勢vsツアールーキー 南アフリカで早くも新シーズン開幕

して出場権を得た選手たちの活躍の場としても知られている。2000年以降はアダム・スコット(オーストラリア)、ジャスティン・ローズ(イングランド)ら8選手がツアー初優勝を飾り、スターダムを駆け上った。昨季下部ツアーで賞金ランク1位となった24歳のリカルド…
2014/10/07ヨーロピアンツアー公式

歴代王者がポルトガル・マスターズに集結

になる。 今週は地元のポルトガル勢も母国を代表してプレーすることになっており、その中には開催コースのメンバーにして地元で人気のリカルド・サントスの他に、ウーゴ・サントス、チアゴ・クルス、ペドロ
2015/10/19ポルトガルマスターズ

9打差のぶっちぎりでアンディ・サリバンが今季3勝目

、エドアルド・デラリバ(スペイン)、トレバー・フィッシャーJr(南アフリカ)、アンソニー・ウォール(イングランド)が並んだ。 通算12アンダーの6位にトーマス・ピータース(ベルギー)ら3選手。地元ポルトガル勢の最上位は欧州下部ツアー2勝のリカルド
2016/11/14ネッドバンクゴルフチャレンジ

6打差逆転! A.ノレンが今季4勝目を挙げる

フンは、75とスコアを落とし通算8アンダーで2位。7アンダーの3位にはリカルドゴウベイア(ポルトガル)、アレハンドロ・カニサレス(スペイン)、ビクトル・デュビッソン(フランス)、ブランデン・グレース
2017/05/07ゴルフシックス

6ホールマッチプレー イングランドやフランスが決勝T進出

) グループC:ポルトガル(リカルドゴウベイア、ジョゼ・フィリペ・リマ)、オーストラリア(サム・ブラゼル、スコット・ヘンド) グループD:フランス(アレクサンダー・レビー、グレゴリー・ボーディ)、イタリア
2017/05/10ポルトガルオープン

歴史あるポルトガル大会が7年ぶりに復活開催

、2010年を最後にスケジュールから消えて以来7年ぶりの復活開催となる。 母国タイトルの獲得を狙うのは、最新の世界ランクでポルトガル勢最高位の208位につけるリカルドゴウベイア、399位で続くホセ
2016/11/22ISPSハンダW杯ゴルフ

初日、松山&石川の日本はニュージーランドと同組

背筋痛により出場を辞退し、代わってマーク・レイシュマンがスコットとのコンビを組む。また、米国も団体戦の経験が豊富なリッキー・ファウラーがジミー・ウォーカーとコンビを組み強敵だ。 初日、日本はニュージーランドと同組。オーストラリアはアメリカとス…