2019/10/11ヒューストンオープン

地元期待の20歳アマ コール・ハマーが7位発進

に並ぶ好スタートを切った。 7アンダーの2位にセップ・ストラカ(オーストリア)。6アンダーの4位にラッセルヘンリー、ラント・グリフィン、タイラー・マッカンバーの3人が並んだ。 地元・テキサス州出身の
2015/01/10ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ

松山、今年初戦は18位発進!首位はR.ヘンリー

「ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ」の初日、比較的穏やかな天候となったプランテーションコースで、ラッセルヘンリーが8バーディ(ノーボギー)の会心のラウンドを見せ、8アンダーの首位発進。大会初出場の松山英樹
2015/03/19ヨーロピアンツアー公式

マデイラで吉兆を感じるフィーラン

でしたが、今回はベストを尽くして、またアイルランド人による大会制覇を成し遂げたいですね」 フィーランのほかにも、ピーター・ローリー、ラドハリ・マギー、サイモン・ソーントンといったアイルランド人選手が
2015/05/02ヨーロピアンツアー公式

終盤に輝きを見せたマキロイとウェストウッド

。フューリックはブルックス・ケプカを破ったJBホームズとベスト16で対戦する。ホームズと同グループで決勝トーナメント進出の可能性を残していたスコットランドのマーク・ウォーレンはラッセルヘンリーに敗れたため、グループリーグ敗退となった。
2014/09/01ドイツバンク選手権

7バーディで3位浮上 マキロイ「これは僕の仕事」

にもいいプレーができたからね。明日、勝ちたいだけの準備をするだけだよ。こう考えるのは簡単だとは言わないけれど、やるべきことをこなすだけだ」 2打差で単独首位に立つラッセルヘンリーは同じ1989年
2014/03/02ザ・ホンダクラシック

完全復活へ!マキロイが単独首位を守って最終日へ

差の通算10アンダーにラッセルヘンリー。9アンダーの3位にラッセル・ノックス(スコットランド)、8アンダー4位にジョナサン・ベガス(ベネズエラ)が続いた。 2日目にカットライン上の66位タイで決勝
2013/01/19ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション

初勝利を狙う伏兵の奮闘続く 石川遼は後退

アンダーの3位タイにダロン・スティールズ、スコット・スターリングス、リチャード・リー。さらに1打差にザック・ジョンソン、チャールズ・ハウエルIIIら9名が続く混戦模様。先週ツアー初勝利を飾ったラッセル
2014/09/01ドイツバンク選手権

ヘンリーを追いマキロイ急浮上 松山英樹は34位

ラッセルヘンリーが「65」をマークし、通算12アンダーとして単独首位に浮上。今季1勝、フェデックスカップポイントランク62位からの出場で、ツアー通算3勝目に王手をかけた。 1打差の2位にビリー
2013/07/02PGAコラム

PGAツアーから「全英オープン」出場枠を狙う選手たち

ラッセルヘンリー(同ランキング16位)、ヘンリーとはジョージア大学時代にチームメイトだったハリス・イングリッシュ(同ランキング17位)と、チャールズ・ハウエル III(同ランキング18位)は5位以内を
2013/03/02ザ・ホンダクラシック

首位はルーキーのL.ガスリー 石川遼は無念の予選落ち

の予選落ちを喫している。 <ルーキーの活躍に刺激!R.ヘンリーに続けるか?> 今季第2戦の「ソニーオープンinハワイ」で優勝争いを演じたラッセルヘンリーとスコット・ラングレーの2人はツアールーキー
2013/07/06PGAコラム

「62」をマークしたエブリーが単独首位に

・ボーディッチ、ラッセルヘンリー、そして初日首位タイに立ったジョンソン・ワグナーの5人に1打差をつけた。 「ティからグリーンまで本当に良いプレーができ、パッティングも好調だった」。この日、「69」でラウンド
2019/07/15ジョンディアクラシック

南アフリカのフリッテリがツアー初優勝 今季12人目

者となった。 通算19アンダーの2位にはラッセルヘンリー。通算18アンダーの3位にアンドリュー・ランドリー、通算17アンダーの4位にコリン・モリカワ、クリス・ストラウドの2人が続いた。 また
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

・ファウラー ブライアン・ハーマン ラッセルヘンリー チャーリー・ホフマン ブルックス・ケプカ マット・クーチャー マーク・レイシュマン ジョン・ラーム パトリック・リード ジャスティン・ローズ
2015/01/11ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ

松山が「66」の猛チャージで1打差 ジョンソンら4人首位

とジャンプアップを果たした。 上位は1打差に9人がひしめく混戦模様。通算11アンダーで首位に立つのは、ディフェンディングチャンピオンのザック・ジョンソンに加え、ジミー・ウォーカー、ラッセルヘンリー
2013/04/03バレロテキサスオープン

M.シームはオーガスタへの“2連勝”なるか

ステンソンに加え、既に出場権を持つラッセルヘンリーが、その数時間後、大西洋の向こう「シェル・ヒューストンオープン」でランキング加算ポイントを獲得。シームは50位に0.03ポイントが届かず、ランク51位と