2015/10/28佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑176>エミリアーノ・グリージョ(前編)

で初優勝を飾ったのは、2013年「ソニーオープン」でのラッセルヘンリー以来の快挙だった。昨年末の世界ランクは128位、優勝前は72位だったが、この勝利で一気に36位へ浮上し、メジャーや世界選手権など
2014/01/09PGAコラム

今年もバーディ合戦に?パワーランキング

優勝したラッセルヘンリーは通算24アンダー、「256」というスコアでツアー初勝利を飾った。これはPGA史上3番目のロースコア。2位に終わったティム・クラーク(同21アンダー、「259」)は、史上6
2013/03/03GDOEYE

PGAツアーを席巻中の若者たち

重要性も理解できる。 今季2戦目の「ソニーオープンinハワイ」で、PGAツアー初戦にして初優勝を飾ったラッセルヘンリー(23歳)は、昨年のウェブドットツアー賞金ランキング3位で、同ツアーで昨年2勝を
2015/01/10ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ

松山英樹、15年初ラウンドは「うーん、微妙」

18位タイ。首位のラッセルヘンリーとは5打差がついた。 休み明けの初ラウンドは、まだ荒削りさが取れなかった。この日、松山が記録したドライバーの最長飛距離は6番ホールの398ヤード。フォローの風と下り
2013/01/13ソニーオープンinハワイ

R.ヘンリーとS.ラングレーの一騎打ちか!?谷原は38位タイ

のラングレーを最終18番でとらえたのは、同じく23歳でツアー1年目のラッセルヘンリーだった。通算14アンダー単独首位でスタートしたヘンリーは、3バーディ、ノーボギーの「67」と静かなゴルフだが、着実
2014/09/09PGAコラム

パワーランキング:ツアー選手権byコカ・コーラ

となってから「BMW選手権」決勝2日間でそれぞれ「68」を記録する間は、6ラウンド連続でパーかオーバーパー。 26位:ラッセルヘンリー 本大会は初登場で侮れない存在。「ドイツバンク選手権」の2位タイ
2013/02/23PGAコラム

WGCアクセンチュアマッチプレー選手権3日目 レビュー

(オーストラリア)と対戦する。デイは米国ツアーのルーキー、ラッセルヘンリーと対戦し、18番ホールですばらしいパットを決め、19番ホールで勝利した。 第5シードのジャスティン・ローズ(イングランド)は
2013/04/01ヨーロピアンツアー公式

シーム、モロッコで完全優勝 ランガーに感謝

、この日の夜に公式世界ゴルフランキング50位以内に入る必要がある。しかし、「シェル・ヒューストンオープン」でのヘンリック・ステンソン、ラッセルヘンリー、そしてチャールズ・ハウエルIIIの結果待ちの状態
2014/01/02佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 101>ハリス・イングリッシュ

仲間でもある同じ年齢のラッセルヘンリーと1年の頃から主力選手として活躍。強力コンビはチームの平均スコアを飛躍的に向上させたほど。2人はアマチュアの大学時代に、ウェブドットコムツアーで優勝を飾り注目を
2014/03/03ザ・ホンダクラシック

ヘンリーが通算2勝目 マキロイは4人のプレーオフで散る

、「74」で通算8アンダー。試合はラッセル・ノックス(スコットランド)、ライアン・パーマー、ラッセルヘンリーとの4人によるプレーオフに突入した。 そして18番で行われた1ホール目で決着はついた。ただ一人
2013/10/01PGAコラム

ウッズが最優秀選手に、新人王はスピース

現地時間9月27日の金曜日、PGAツアーはツアー選手の投票によって、2013年シーズンの年間最優秀選手にタイガー・ウッズ、新人王にジョーダン・スピースが選出されたことを発表した。 ...
2013/03/09GDOEYE

ウェブドットコムツアーの実力とは?

今季からPGAツアー参戦の仕組みが変わり、俄然注目を集めているウェブドットコムツアー。その出身ルーキーがPGAツアーで活躍しているのも、同ツアーが目を引く大きな要因と言えるだろう。すでにラッセル
2013/01/12ソニーオープンinハワイ

日本勢は谷原秀人が決勝ラウンドに進出 首位はR.ヘンリー

23歳のラッセルヘンリーが、連日のビッグスコアとなる「63」をマークして通算14アンダーと伸ばし、単独首位に立った。 4選手が出場している日本勢では、谷原秀人が5アンダーの「65」をマークして、通算
2017/04/03シェルヒューストンオープン

“最後の男”はヘンリー 4打差逆転Vでマスターズ滑り込み

◇米国男子◇シェルヒューストンオープン 最終日(2日)◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7441yd(パー72) 首位に4打差の3位タイから出たラッセルヘンリーが「65」を叩き出し
2016/06/04ヨーロピアンツアー公式

スウェーデンで主導権を握ったフィッツパトリック

。 フィッツパトリックは金曜日をノーボギーの7アンダーでラウンドし、通算11アンダーとして、2位タイにつける地元のアレクサンダー・ビョーク、ベルギーのニコラス・コルサーツ、イングランドの同胞のロス・フィッシャーと