2014/04/16佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 115>エリック・コンプトン

学生リーグでの成績が評価されPGAツアーに推薦出場。予選通過を果たし、72位でフィニッシュした彼は、大手術をした体力でもツアーでプレーできる手ごたえを得た。ハックはバッバ・ワトソン、ラッセルヘンリー
2015/03/04ヨーロピアンツアー公式

ドラールの手荒い洗礼を受けるルーキーたち

前向きな心持ちでこの大会に臨むことになる。 先週の「ザ・ホンダクラシック」では友人のロリー・マキロイと同胞のダスティン・ジョンソンと同組でプレーしたケプカは、今季は「ウェイ
2015/03/17ヨーロピアンツアー公式

マデイラ再訪へ準備は万全のサントス

リカルド・サントスは2012年の「マデイラアイランドオープン」で劇的な初優勝を飾った際、一躍母国のヒーローとなったわけだが、かつてサー・ヘンリー・コットン年間最優秀新人賞を受賞したサントスは今、絶景
2013/01/13ソニーオープンinハワイ

R.ヘンリーとS.ラングレーの一騎打ちか!?谷原は38位タイ

のラングレーを最終18番でとらえたのは、同じく23歳でツアー1年目のラッセルヘンリーだった。通算14アンダー単独首位でスタートしたヘンリーは、3バーディ、ノーボギーの「67」と静かなゴルフだが、着実
2014/11/17ヨーロピアンツアー公式

トルコの歓喜はケプカの手に

ブルックス・ケプカがイアン・ポールターの果敢な追い上げを退け「トルコ航空オープン」優勝を飾った。 アンタルヤでケプカが欧州ツアー初優勝を飾ったことにより、ロリー・マキロイによる2年ぶりの「レース
2015/01/12ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ

松山とともに最終組のジミー・ウォーカー「英樹は…」

)、ベ・サンムン(28歳)、5位タイ:ラッセルヘンリー(25歳)、ブレンドン・トッド(29歳)と、日本ツアーの現状から考えると、実に羨ましい限りの生きの良い若手選手の争いとなっている。 明日、最終組を
2013/01/12ソニーオープンinハワイ

日本勢は谷原秀人が決勝ラウンドに進出 首位はR.ヘンリー

23歳のラッセルヘンリーが、連日のビッグスコアとなる「63」をマークして通算14アンダーと伸ばし、単独首位に立った。 4選手が出場している日本勢では、谷原秀人が5アンダーの「65」をマークして、通算
2014/11/29ヨーロピアンツアー公式

名言で振り返る欧州ツアーこの1年

時として、言葉は千の風景を彩ります。「レース・トゥ・ドバイ」にとって特別なシーズンとなったこの1年を振り返る上で、ここに2014年シーズン最高のコメントを集めました。 ロリー・マキロイ 2度目の
2014/03/01ザ・ホンダクラシック

マキロイが首位キープ 松山は棄権 石川は予選落ち

付けている。 通算8アンダーのラッセルヘンリーを挟み、7アンダーの4位タイにはリー・ウェストウッド(イングランド)と、この日「63」をマークしたラッセル・ノックス(スコットランド)が浮上した。タイガー
2014/10/24GDOEYE

シーアイランドGCにあるパフォーマンスセンターとは?

(イングリッシュ)は14歳からここのプログラムに参加しているし、ラッセルヘンリー)も昔からだ」。ここに通う選手たちは、お互いに競争しながらさらなるレベルアップにしのぎを削っている。「ゴルフは個人競技だけど、ここ
2014/08/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 129>マッテオ・マナッセロ

18歳213日で、1歳以上も若くしての優勝だった。その年は大活躍でシーズンを終え、サー・ヘンリー・コットン・アワード(新人賞)を授賞。これも史上最年少での受賞だった。昨年は欧州ツアー『BMW PGA
2014/07/23佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 127>ブライアン・ハーマン

選手が次々に優勝。ハーマンで実に6人目なのだ。ジョージア旋風のはじまりは2年前の「マスターズ」でバッバ・ワトソンがメジャー初優勝を挙げたことだった。昨年は「ソニーオープンinハワイ」でラッセルヘンリー
2014/01/09PGAコラム

今年もバーディ合戦に?パワーランキング

優勝したラッセルヘンリーは通算24アンダー、「256」というスコアでツアー初勝利を飾った。これはPGA史上3番目のロースコア。2位に終わったティム・クラーク(同21アンダー、「259」)は、史上6
2013/04/07PGAコラム

マスターズ出場へかすかな望みを託すシームの戦い

)だ。 彼は、先週モロッコで開催されたトロフィー・ハッサンIIで優勝した時、マスターズ出場を意識した。 シエムがハッサンIIで優勝を遂げた数時間後、ラッセルヘンリーが「68」という素晴らしいスコアで
2014/06/04PGAコラム

「全米オープン」の予選は非常にユニークな経験

プロセスが大好きだよ」と「全米オープン」参加選手スコット・ラングレーは述べた。彼は2010年のペブルビーチで、ラッセルヘンリーと並び、16位タイでローアマチュアを獲得。「素晴らしいことだね。本物のアメリカ