2015/11/09ヨーロピアンツアー公式

ノックスが上海で初優勝

劇的な一日となった世界ゴルフ選手権「HSBCチャンピオンズ」最終日。ラッセルノックスが欧州ツアー初優勝を遂げたほか、ダニー・ウィレットが「レース・トゥ・ドバイ」制覇のチャンスを大幅に広げた。 首位
2016/03/01ヨーロピアンツアー公式

WGCキャデラック選手権のフィールドはこんな感じ

・ブロバーグ マシュー・フィッツパトリック エミリアーノ・グリージョ ネーサン・ホルマン ラッセルノックス デビッド・リングマース トーマス・ピータース アンディ・サリバン ジョーダン・ズニック ◇3人
2015/11/15OHLクラシックatマヤコバ

デレク・ファサワーが首位 ノックスは3位で最終日へ

アンダーの2位。前週の「WGC HSBCチャンピオンズ」を制したラッセルノックス(スコットランド)はスコアを6つ伸ばし、首位と3打差の通算13アンダー。首位から出たグレーム・マクドウェル(北アイルランド
2015/12/04ヨーロピアンツアー公式

ステンソンとバンジルが首位発進

後退した。 3アンダーグループにはロス・フィッシャーとマシュー・フィッツパトリックのイングランド人コンビ、そして「世界ゴルフ選手権HSBCチャンピオンズ」王者のラッセルノックスと米国のロバート
2015/11/07ヨーロピアンツアー公式

キスナーが首位に浮上

を迎えた。金曜を「66」でラウンドし、通算14アンダーとしてスコットランドのラッセルノックスに2打差をつけて首位に立った。 シェシャンインターナショナルGCでの2日目は、キスナーとノックスが首位を
2015/11/06WGC HSBCチャンピオンズ

松山英樹はイーブンパーの53位 岩田寛&小平智も下位に沈む

」でプレーし、通算14アンダーの首位に浮上した。2打差の通算12アンダー2位には「65」をマークしたラッセルノックス(スコットランド)が続いた。 首位から出たブランデン・グレース(南アフリカ)は通算
2015/11/11OHLクラシックatマヤコバ

岩田寛が太平洋横断し参戦 WGC制したノックスもメキシコへ

チャンピオンズ」で初優勝したラッセルノックス(スコットランド)らが、太平洋と北米大陸を飛び越えて参戦する。 10月のワンアジア「フィジーインターナショナル」を制したマット・クーチャー、昨年の覇者チャーリー
2015/11/10世界ランキング

スピースが約1カ月ぶりに世界1位に返り咲き

世界ゴルフ選手権シリーズの今年最終戦「WGC HSBCチャンピオンズ」はラッセルノックス(スコットランド)がツアー初優勝を飾った。この勝利により66ポイントを加算し、前週85位だった世界ランキング
2016/03/24ヨーロピアンツアー公式

マキロイは苦しみながらも逆転勝利 欧州勢の初日は?

11のもう片方のマッチは、スコットランドのラッセルノックスとスウェーデンのデビッド・リングマースが引き分けている。 トーマス・ピータースは世界6位のアダム・スコットを相手に、残り3ホールで2ダウン
2016/03/04ヨーロピアンツアー公式

好調フレイザーがフロリダで首位タイ発進

でことごとくスコアを落とし、初日を1アンダーで終えている。 ラッセルノックス、シェーン・ローリー、ヘンリック・ステンソン、そしてアンディ・サリバンも首位から5打差の1アンダー発進となった。
2015/03/03ザ・ホンダクラシック

ハリントンの7シーズンぶり勝利で月曜決着 石川遼は25位

なかった。 通算5アンダーの3位にポール・ケーシーとイアン・ポールターのイングランド勢と、スコットランドのラッセルノックス。さらに1打差の6位にジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)が続いた。暫定4位
2014/10/18PGAコラム

ルーキーのA.パットナムがツアー2戦目で首位に並ぶ

。予選ラウンドを終え、昨季のフェデックスカップランキング40位だったラッセルノックスと首位を分け合っている。 2日続けてスコットランド出身のプレーヤーが首位に立つ展開だ。初日はマーティン・レアードが