2019/02/17ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

フォックスがツアー初優勝 池田勇太は2回戦敗退

ホールマッチプレーの決勝トーナメントが行われ、ニュージーランドのライアンフォックスがツアー初優勝を飾った。 ストローク戦を5位タイで通過したフォックスは2回戦から出場。ジャズ・ジェーン
2019/05/16全米プロゴルフ選手権

松山英樹がアウト9ホールで最終調整 今平周吾はインを確認

ので大丈夫ですね」と話した。 初日は松山の2組うしろ、タイガー・ウッズの1組うしろの午前8時35分にティオフする。昨季米ツアー新人賞のアーロン・ワイズ、ライアンフォックス(オーストラリア)との同組で
2015/07/31マデイラアイランドオープン

荒天中止から4カ月越しの開幕 オルタルが首位発進

1打差の3位に、ライアンフォックス(オーストラリア)とセバスチャン・グロス(フランス)が続く。 地元ポルトガル勢では、6アンダー5位につけたリカルド・サントスが最高位。故セベ・バレステロスの長男で昨年末にプロ転向したハビエ…
2015/10/16フィジーインターナショナル

クーチャーが首位浮上 地元シンは12位で決勝へ

浮上した。 第2ラウンドでアンダーパーをマークしたのは、プライスを含めて129人中わずか5人。その中の1人、「70」でプレーした48歳のデービッド・マッケンジー(オーストラリア)が、ライアン
2018/07/06アイルランドオープン

宮里優作が2差9位発進 首位にフォックス

が「ロレックスシリーズ」の一大会として開幕。31歳のライアンフォックス(ニュージーランド)が6バーディ、1ボギーの「67」で回り5アンダーの単独首位でスタートした。 1打差2位にリー・ウェストウッド
2019/07/02アイルランドオープン

アイルランドで高額賞金大会 日本勢は3人が連戦

たリンクスでの戦いが始まる。 バリーリフィンGCで行われた前年大会はラッセル・ノックス(スコットランド)がライアンフォックス(ニュージーランド)とのプレーオフを制した。アイルランド勢の優勝は2009
2016/11/19エミレーツ オーストラリアオープン

オギルビーが首位浮上 スコットは6位に後退

アンダーの2位にライアンフォックス(ニュージーランド)、アーロン・バデリー(オーストラリア)、ジョーダン・スピース(アメリカ)が続いている。 2日目に「65」を出したアダム・スコットは「71」で通算7
2016/11/17エミレーツ オーストラリアオープン

マスターズ出場の20歳アマチュアが首位発進

マスターズ出場権を持つ20歳アマチュアのカーティス・ラックが、7バーディ2ボギーの「67」で回り、5アンダーで首位に立った。 同じ5アンダーの首位タイにルーカス・ハーバード。1打差の3位にライアン
2016/11/17エミレーツ オーストラリアオープン

マスターズ出場の20歳アマチュアが首位発進

マスターズ出場権を持つ20歳アマチュアのカーティス・ラックが、7バーディ2ボギーの「67」で回り、5アンダーで首位に立った。 同じ5アンダーの首位タイにルーカス・ハーバード。1打差の3位にライアン
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

:25) ライアンフォックスブランデン・グレース 11:35(1:35) ダスティン・ジョンソンクリス・カーク 11:45(1:45) ジャスティン・ローズパトリック・カントレー 11:55(1
2019/03/01ニュージーランドオープン

時松隆光が2位で週末へ 市原弘大、竹谷佳孝も好位置キープ

バーディ、2ボギーの2アンダー「69」、通算10アンダーの2位で決勝ラウンドを迎える。 首位と6打差の通算9アンダー3位に市原弘大、ディミトリオス・パパダトス(オーストラリア)、ライアンフォックス
2019/02/15ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

池田勇太は37位で決勝へ 片岡、川村は予選落ち

・グリフィン(オーストラリア)が「67」で回り、トーマス・ピータース(ベルギー)、パヌポール・ピッタヤラット(タイ)、ライアンフォックス(ニュージーランド)と通算8アンダーで並び首位に立った。 1打差5位に
2018/07/15スコットランドオープン

ファウラーが1打差2位タイで最終日へ 谷原秀人は47位タイ

、メジャー切符だけでなく初タイトルのチャンスが舞い込んだ。 12アンダー2位タイにマシュー・フィッツパトリック(イングランド)、ライアンフォックス(ニュージーランド)ら6人。前回、当地で行われた
2018/07/09アイルランドオープン

ノックスが逆転でツアー2勝目 宮里優作は14位

ラッセル・ノックス(スコットランド)が1イーグル5バーディ、1ボギーの「66」をマークし、「68」でプレーしたライアンフォックス(ニュージーランド)と通算14アンダーで並び、プレーオフに突入した。1
2018/07/07アイルランドオープン

宮里優作は12位 谷原予選落ち トップに3人

エリック・ファンローエン(南アフリカ)が8バーディ、1ボギーの「65」で回り、ライアンフォックス(ニュージーランド)、マチュー・パボン(フランス)と並ぶ通算8アンダーの首位に浮上した。 ヨアキム
2018/07/08アイルランドオープン

ファンローエンが初優勝へ4打差 宮里優作は18位

エリック・ファンローエン(南アフリカ)が6バーディ、ボギーなしの「66」で回り、通算14アンダーの単独トップに立った。後続に4打差をつけ、ツアー初優勝に前進した。 ライアンフォックス(ニュージーランド