2016/11/19CMEグループ ツアー選手権

リディア・コーが首位浮上 野村敏京6打差10位

マークし、通算12アンダーとして首位に躍り出た。16位からジャンプアップし、後続に3打差をつけた。 通算9アンダーの2位にソヨン(韓国)とライアン・オトゥール。通算8アンダーの4位で、キム・セヨン
2007/06/10We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

大山志保の猛追も及ばず・・・中国出身の張娜がツアー初制覇!

して見せた。 単独3位には、この日のベストスコアとなる「65」をマークして通算6アンダーとした原江里菜。さらに通算5アンダーの4位タイに、諸見里しのぶ、上田桃子、西塚美希世、不動裕理の4人が並んだ。また、ベストアマチュアには通算イーブンパーで韓国出身の
2017/03/20バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

ノルドクビストが逃げ切りで7勝目 上原彩子19位

、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)が並んだ。朴仁妃、ソヨン、ジャン・ハナの韓国勢3人が通算21アンダーの5位に入った。 日本勢は、24位から出た上原彩子が6バーディ、1ボギーでプレー。2日連続の「67
2016/01/04世界ランキング

韓国勢のトップ10 1年間で倍増の6人/女子世界ランク

のし烈な戦いが続く。 15年第1週と比べると、39位だった昨年米ツアー3勝のキム・セヨンが7位、19位のチョン・インジが10位、23位のエイミー・ヤンが8位と、韓国勢3人が新たにトップ10入り。
2019/08/28

韓国メディアも黄金世代に注目 「なぜ、強いのか」

『全英』で勝つ前から黄金世代は知っていた」という。 歴代大会優勝者はパク・セリ、キム・ヒョージュ、パク・ソンヒョン、イ・ジョンウン6、チェ・ナヨン、ソヨン(いずれも韓国)と、その後の海外メジャー
2017/03/19バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

ノルドクビストが「61」で首位浮上 上原彩子24位

打差の通算18アンダー4位にソヨン(韓国)がつけた。 上原彩子は通算12アンダー24位。宮里美香は通算8アンダー52位、野村敏京は通算7アンダーの58位、横峯さくらは通算5アンダーの70位となった。
2020/07/27

ゴルフきょうは何の日<7月27日>

峯もソヨン(韓国)に逆転負け。チームでは宮里美香がO.サタヤ(タイ)を3&1で破った1勝にとどまった。 予選3日間で2006年の「ワールドカップ」以来8年ぶりに横峯とコンビを組み、2勝1分けの成績
2015/10/01日本女子オープン

ユ・ソヨンが首位発進 鈴木愛2位、アマ新垣が4位に続く

」優勝者のソヨン(韓国)が5バーディ、1ボギーの「68」をマークし、4アンダーの単独首位発進を決めた。 アンダーパーをマークしたのは出場120人のうち7人。首位と2打差の2アンダー2位にメジャー通算2
2019/10/10スタンレーレディス

河本結が米ツアー予選会へ 来季の出場権目指す

(畑岡)、仁妃さん、あとはソヨンさんもそう。こんなにもレベルが違うのかと感じさせられた。引き出しが全然違う。向こうに行けばグリーンの硬さ、スピードも全然違う。日本はすごく良い環境だと、私も思う。今の
2017/04/02ANAインスピレーション

L.トンプソンが大会2勝目に王手 日本勢は上位に絡めず

(ノルウェー)。通算10アンダー3位タイに、13年覇者で海外メジャー7勝の朴仁妃、ソヨン、ハー・ミジョン(いずれも韓国)、ミンジー・リー(オーストラリア)の4選手が並んだ。世界ランク2位のアリヤ
2015/10/22フボン台湾選手権

宮里美香、野村敏京が7位発進 首位はチ・ウンヒ

)、モーガン・プレッセル、ソヨン(韓国)の4選手が並んだ。 日本勢は4選手が出場。宮里美香、野村敏京がいずれも「69」でプレーして、3アンダーの7位。横峯さくらは3バーディ、1ボギーの「70」でラウンドし
2013/02/14ギアニュース

ゴルフゾン、待望の新モデルを発表

こと。その結果、ドロー、フェード、トラブルショットなど、プロが繰り出す9種類の球質を正確に再現することが可能になったという。 また、2011年全米女子オープンを制した・ソヨンを含む総勢21名のツアー
2016/05/27LPGAボルヴィック選手権

横峯さくらが6位スタート 野村敏京は棄権

アンダー首位で滑り出した。 アリヤ・ジュタヌガン(タイ)は「65」で7アンダー2位とツアー3連勝に向け好発進。マリナ・アレックス、ミンジー・リー(オーストラリア)、ソヨン(韓国)が4アンダー3位に続いた
2016/11/20CMEグループ ツアー選手権

チャーリー・ハルが首位 2打差に世界トップ3そろい踏み

、通算13アンダーとして単独首位に立った。ツアー初優勝へ向け、後続に1打差で最終日を迎える。 ソヨン(韓国)、ブリタニー・リンシコムが通算12アンダーの2位で追う。1位から出た世界ランキング1位の
2015/10/24フボン台湾選手権

リディア・コーが単独首位で最終日へ 日本勢4選手は後退

チャーリー・ハル(イングランド)。ソヨン(韓国)が通算7アンダーの4位、カトリオナ・マシュー(スコットランド)が通算6アンダーの5位に続いた。 日本勢は、宮里美香と野村敏京が通算イーブンパーの24位に