2014/03/13topics

シャフトとヘッドの相性を調査せよ!

つかまりが良く飛距離に定評がある。 装着されたヘッドは、テーラーメイドSLDRの430とヤマハRMXのツアーモデル。男子プロでも手を焼きそうなハードでお世辞にもミスに強いとは言えない、操作性を最大限に
2013/03/12マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX Z203 ドライバー

パワー不足、スライスに悩むゴルファー向けに開発された「ヤマハ インプレスX Z203 ドライバー」。前作に比べて0.5インチ短くなり、クラブ性能にどのような変化をもたらしたのか、人間試打マシーンこと
2014/08/05マーク金井の試打インプレッション

トライファス バシレウス アルファ(Basileus α)

(2013年)、タイトリスト VG3ドライバー(2014年)、テーラーメイド SLDR ドライバー、ヤマハ インプレス RMX ツアーモデル ドライバーあたりをお勧めしたい。 大型ヘッドで使いたいならば
2014/11/21中古ギア情報

中古ドライバーの“カチャカチャ”事情

購入し、お気に入りシャフトをカチャカチャして交換して使うという人も増加中だ。 そんな中、注目したいのはヘッドとシャフトを別々に販売しているヤマハのinpres RMXシリーズ。今年のモデルから可変
2012/12/11マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX RMX ドライバー

ヤマハのインプレスXシリーズ第11代目は、ついにシャフトとヘッドが着脱式になって登場。ヘッドもシャフトも単体で購入が可能となった。シャフトメーカー主流の商品がラインナップされているため、今回マーク
2011/05/16ギアニュース

ヤマハがルール上限に迫る長尺ドライバー

ヤマハは、「インプレスX Classic」シリーズの新製品として、ルール上限に迫る長尺(47.5インチ)仕様のドライバー『インプレスX CLASSIC ST-LONG』を6月4日投入する
2014/06/03マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン BASSARA P(フェニックス)

(2014年)、ヤマハのインプレスRMX 01&RMX 02。ブリヂストンのファイズやプロギア iD nabla RED ドライバーあたりがお勧めだ。 アスリート系ゴルファーが長尺にして飛距離アップを狙う
2010/03/11ギアニュース

ヤマハが若手女子プロ4人と契約

ヤマハゴルフは、国内女子ツアーで活躍する黄アルム、綾田紘子、森桜子、木村麻希の4選手と用具契約を交わした。黄アルムは2008年プロテストにトップ合格し、翌2009年「ヤマハレディースオープン葛城」で
2014/05/06マーク金井の試打インプレッション

日本シャフト N.S.PRO Regio Formula M

ドライバー、タイトリスト VG3ドライバー(2014年)、ヤマハ インプレス RMX 01&RMX 02。ブリヂストン PHYZ III ドライバーあたりがお勧めだ。 ハードヒッターが長尺で飛距離アップ
2013/01/25ギアニュース

藤田寛之プロ「マスターズ」挑戦へ決意表明

2012年、43歳にして初の賞金王に輝いた藤田寛之プロは1月21日、ヤマハホールにて「マスターズ挑戦表明会見」を行った。 多数の報道陣が集まる中、なごやかな雰囲気で会見はスタート。昨年、賞金王となっ
2013/01/16マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX V203 TOURMODEL ドライバー

2013年国内男子ツアー賞金王の藤田寛之のリクエストを取り入れたドライバー、それがヤマハのインプレスX V203ドライバーだ。ディープヘッドが430CCというヘッド体積を感じさせないコンパクトタイプ
2014/04/17○○の実験隊

HOT LISTのメダリストに輝いた“イケメン”アイアン特集

も3モデルありましたが、打ってみてどうでしたか? 【竹松】ミズノ「MP-4 アイアン」や、ヤマハ「RMX ツアーモデル MB アイアン」は、典型的なマッスルバックで手厳しい感じがしましたね。自分が意図
2014/03/20○○の実験隊

FWのような劇的な進化はあるのか?2014年、注目のUT特集

て、やさしく打つことができました。本当に欲しくなりましたね(笑) 【市川】僕はヘッドスピードが速いほうなので、低スピン性能のモデルが好みです。その点では「X2 HOT ユーティリティ」とヤマハ
2014/06/11ツアーギアトレンド

「ヨネックスレディス」優勝 成田美寿々の使用ギア

から10位(65.5502)に浮上。目標としているトップ10に食い込み、攻守のバランスの良さがうかがえる数字となっている <成田美寿々の使用ギア一覧> ドライバー:ヤマハ インプレス RMX ツアー
2014/01/23○○の実験隊

2014年、注目の最新ドライバーをアマチュアが試打!

モデルでしたが、振り返ってみるといいモデルです(笑)。ミズノらしくて打感がいいし、自分でも総合的に高い評価を付けました。 【川喜田】試打した6モデルのなかで、少し雰囲気が異なっていたのがヤマハの「RMX
2014/02/04マーク金井の試打インプレッション

アルディラ ツアーブルー JV、ツアーグリーン JV

、テーラーメイド SLDR ドライバー、キャロウェイ ビッグバーサ アルファ ドライバー、ヤマハ RMX ツアーモデル ドライバーあたりに装着すると、ヘッドの特性をより引き出せるだろう。