2015/12/01マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ RMX 116 アイアン

ヤマハの『RMX(リミックス)』シリーズから新しいアイアンが3機種発売され、求める性能に合わせた異なる素材と製法を用いているのが特徴だ。飛距離と寛容性を求めるゴルファーに向けた『RMX 216
2017/10/03マーク金井の試打インプレッション

ヘッドが走って初速が上がる 「USTマミヤ アッタス クール」

) スイング中のしなり量が大きいので、人によっては軟らかく感じるタイプのシャフトだ。つかまった球を打ちやすいので、同じくつかまりの良いヘッドの方が、ニュートラルな挙動になってコントロールしやすい。 「ヤマハ
2017/11/30topics

クラブは“顔”が命! 2017年後半 最新ドライバー20本(前編)

発売日:2017年9月15日 | 定価:6万3000円(税込6万8040円) 目には見えないが、クラウン裏側の前方と後方にあるスリットがウェーブ状に変形し、インパクト時のフェースとクラウンのたわみを増大させる。 プロギア、ヤマハなど残りの10本は後編で。(※メーカー名の50音順で掲載)
2016/08/10金谷多一郎のクラブ一刀両断

ヤマハ インプレス UD+2 ドライバー

長い接触時間でボールを押すことによって、自然な高弾道のドローボールが出ます。ヤマハならではの良い音をしながら、弾道は強いドローボールになりました。 ロイヤルスターゴルフクラブ(千葉県)
2014/07/24ギアニュース

ヤマハが独自に開発したシャフトのしなり分析とは

ヤマハ株式会社は、7月1日に「ヤマハゴルフスタジオ高輪」を開設。スイングに適したクラブ選びができるよう、スイング時におけるシャフトのしなりを分析するシステムを開発し、クラブフィッティングに役立てると
2017/02/28ツアーギアトレンド

開幕前にチェック!注目選手の1Wとボールの使用状況

ボールのチェックを行っている。注目選手たちの1Wとボールの使用状況をまとめた。 <1Wを新投入> ヤマハと契約した有村智恵はブリヂストンのものから「ヤマハ RMX 116 ドライバー」に変更した。 昨季
2016/01/13金谷多一郎のクラブ一刀両断

ヤマハ RMX 216 ドライバー

ヘッドの見た目どおり、ボールを包み込むようにつかまえてくれます。高弾道のドローボールを打ちたいアベレージゴルファーに適したドライバーですね。 ロイヤルスターゴルフクラブ(千葉県)...
2015/06/23マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス RMX 02 ドライバー(2015年)

ヘッドとシャフトを別々に販売することで、プレーヤーにベストな組み合わせが選べるヤマハ インプレス RMXシリーズ。その3代目となるRMXシリーズの中で、最もボールのつかまりがよく、ミスヒットに強いと
2012/05/15ギアニュース

シニアに飛距離を!ヤマハ インプレスX クラシック

ヤマハゴルフは、シニアゴルファーのニーズを徹底的に分析したクラブ「インプレスX クラシック」を発表した。2010年に初代モデルを出して以来、今回が二代目にあたる。 ドライバーは、46.75インチ